「呪術廻戦」本誌の衝撃展開にネット騒然 トレンドを埋め尽くしてしまう

h88トレンドに乙骨先輩。


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10349324.html

[ このページを翻訳 ]

医師が患者を手術中にオンライン裁判に出廷するという珍事が発生(アメリカ)

手術中にオンライン裁判に出廷した外科医

image credit:Ajit Pai/Twitter

 訴訟大国として知られるアメリカでは日本とは比較にならないほどの多くの裁判が日々行われている。新型コロナウイルスの影響で、現在では全米各地でビデオ会議アプリを利用したオンライン裁判が導入されている。

 アメリカのカリフォルニア州で、交通違反をした医師に対するオンライン裁判が開かれたのだが、違和感がありまくりだ。どう見ても手術室である。

 なんとその形成外科医、患者の手術中に裁判に出廷していたのだ。この驚きの事態に裁判長はすぐさま裁判の延期を発表した。 続きを読む

SOURCE: https://karapaia.com/archives/52299778.html

元EXILEのATSUSHI、交際トラブルで20代インフルエンサーから「巨額訴訟」が発覚

y776
2020年11月2日にEXILEを勇退し、ソロ活動に専念したEXILE ATSUSHI(40才)。その発表のわずか9日後、彼は人知れず大きな問題に直面した。親密な関係にあった女性がATSUSHIを相手取り高額訴訟を起こしたのだ。
続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10361075.html

【動画】 「めざましテレビ」 東急東横線の事故を伝える女性リポーターが下手すぎて放送事故だったと話題に

fd66
ディレクターが急遽代行か。

続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10361038.html

キャットジャック?操縦室に侵入した猫が大暴れ。旅客機をハイジャックし緊急着陸を余儀なくされる

cat-3386220_640_e

pixabay

 テロリストに旅客機をハイジャックされたとあれば、命の危機に迫られる。しかし、そのハイジャックした相手が猫であったらどうだろう。

 例え猫であっても、やはり緊急着陸を余儀なくされてしまうこともあるようだ。

 アフリカ・スーダン共和国の空港から飛んだ旅客機の操縦室で、いつの間にか潜入していた猫がパイロットを激しく攻撃するという事態が発生。飛行機は、離陸からわずか30分で空港へ引き返す事態となった。『RT』などが伝えている。 続きを読む

SOURCE: https://karapaia.com/archives/52299769.html

【画像】 東急東横線の事故現場、工事業者が社名の入った看板を速攻で取り外していると話題に

fd66
2日夜に東京都目黒区自由が丘の東急東横線自由が丘―都立大学間で、ビル建設現場の足場が崩れた事故の復旧作業は3日朝も続き、通勤・通学客に大きく影響した。東急電鉄によると、朝の通勤時間帯の同区間の再開の見込みはなく、再開は3日昼過ぎになる見込みだ。
続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10361027.html

【動画】 東急東横線の足場倒壊事故、いまだ復旧せず 武蔵小杉駅が早朝から大混雑で騒然

fd66
2日夜に東京都目黒区自由が丘の東急東横線自由が丘―都立大学間で、ビル建設現場の足場が崩れた事故の復旧作業は3日朝も続き、通勤・通学客に大きく影響した。東急電鉄によると、朝の通勤時間帯の同区間の再開の見込みはなく、再開は3日昼過ぎになる見込みだ。
続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10361014.html

埼京線・与野本町駅で人身事故 「飛び込んだ」「聞いたことない警告音」「救急車めちゃくちゃ走っていってる」 電車遅延で騒然

g999
与野本町駅で事故。


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10360995.html

【動画】 大人気のテニス少女、着けずに踊り狂いポッチが丸見えだと衝撃走る

gfyy6
アメリカでは何の実績もない一人のテニスプレーヤーが人気を集めている。
続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10360670.html

傷口に噴射して治癒スピードを劇的にアップさせる細胞再プログラム・スプレーを開発中(米軍)

米軍が傷の治癒力を大幅にアップさせる細胞再プログラム技術を開発中


 米軍は最先端の軍事技術の開発には余念がない。これまでも、メガネの着用感でありながらどんな深い暗闇をも見通す暗視スコープやら、現役パイロットすら圧倒する空中戦人工知能やらSF世界の技術を具現化してきた。

 その次なる一手はシュッとひと吹するだけで、人間の治癒能力を5倍にも高めるスプレーだ。アメリカ空軍研究所とミシガン大学の研究者が共同で開発するそのスプレーは、「細胞再プログラム技術」を応用したものであるという。 続きを読む

SOURCE: https://karapaia.com/archives/52299793.html

人気セク女の春菜はなさん、とてもだらしないカラダになってしまう…

fsdgi
何があったのか。

続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10359573.html