なぜどうしてそこで寝る?イロイロなところで寝落ちしている猫たちを詰め合わせでどうぞ

funnycatssleeping5_e

 睡魔との戦い。それはもしかすると、勝てる望みが限りなく少ないバトルなのかもしれない。だって敗北の向こうに待っているものは、至福の安らぎ、恍惚の悦楽。

 他人が気持ちよさそうに寝こけているのを見るのは、ちょびっとイラっとするかもしれない。だけど他人じゃなくて他猫だったら? なんとなく、幸せを分けてもらえる気持ちになっちゃうのはなぜだろうね。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52266220.html

[ このページを翻訳 ]

ファミマの刀剣乱舞グッズ、なぜかリリース前にヤフオクに 店員が横流しした?とネット騒然

re
刀剣乱舞ファミマクリアポスター。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10176720.html

木下優樹菜、実は「父は社長」で「祖父は7億円地主」 超ヨユ~で芸能界引退か

444
芸能活動再開の目途が立っていない木下優樹菜について、実家の裕福さから復帰を焦っていないのではないかと、21日発売の「女性自身」(光文社)が報じている・・


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10176857.html

ネアンデルタール人は海に素潜りし、道具になる完璧な貝を探していた(米研究)

iStock-89958253_e

Spanishalex/iStock

 約40万年前に出現し、2万数千年前に絶滅したとみられるネアンデルタール人だが、最近の研究によりその秘密が徐々に明らかになりつつある。これまで考えられているよりずっと高度なスキルを持っていたようだ。

 その立ち姿は私たちとそれほど変わらず、直立して歩いたことも分かっている。それどころか、ヨーロッパではしばしば海に潜ったりもしていたという。

 イタリアにあるネアンデルタール人の遺跡で発見された171点の貝殻を分析したところ、海底で手に入れた貝を道具として利用していたらしいことわかった。それは現生人類(ホモ・サピエンス)がこの地に到着し、漁業を始めるずっと以前のことである。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52286852.html

【画像】 女性に体当たりする「ぶつかり屋」 最近やったという男の供述に驚き 「後悔はしていない」

445
「もう本当に憤りを隠せません。なんでそんな卑劣な行動ができるのか」と怒っているのは、お笑いタレントの「キンタロー。」さんだ。実は今月(2020年1月)末に出産予定だが、先週の15日(2020年1月)に「ぶつかり屋」の被害を受けた。


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10176735.html

【画像】 ヒルナンデスのロケで「あの漫画家」が偶然登場しネット騒然ww

rr
北長万部かなやのかにめし。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10176796.html

犬だって寒かろう。靴と一体化して脚全体を覆う「犬用レギンス」が誕生していた(アメリカ)

d1

image credit:Walkee paws

 寒い季節、外出するときには防寒対策が欠かせないが、何枚重ね着をしようと寒いものは寒い!ということでついつい出不精になってしまったりもする。

 それは何も人類に限ったことではなく、いつも我々に笑顔を運んでくれるかわいいワンコたちだってそうだろう。

 お外で元気に遊びたい、でもおうちがあったかいんやからぁ・・・と、人間より体温が高いとはいえやはり寒さにめげてしまうことだってあるのかもしれない。

 そんなわけで誕生したのがアメリカ発、Walkee Paws社による犬用レギンスなんだ。

続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52286880.html

【動画】 名鉄の電車内で盗撮する男を激撮 告発動画に衝撃走る 

re
名鉄名古屋本線で騒動が。




続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10176745.html

【画像】 赤羽駅で人身事故 「死体見ちゃった」「轢かれてるのみちゃった」 緊急車両集結で騒然

677
赤羽駅で騒動が。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10176814.html

地図上でイランの正しい位置を特定できたアメリカ人はわずか23%だった件が世論調査で明らかに

survey-1594962_640_e

andibreit/pixabay

 過去40年にわたり国交断絶を続けて来た中東イランとアメリカの対立が、現在より一層深刻化している。特に今年に入ってからは、米軍がイランのカセム・ソレイマニ将軍を空爆で殺害したことで、緊張感がより高まっている。

 今後も両国の対立関係は悪化の一途を辿るだろうとされているが、そんな中、アメリカの市場調査会社が、1995人の米国民を対象に世論調査を行った。

 アメリカ国内で連日話題となっているイランという国が地図上のどこに位置するのか?などという簡単な調査だが、それを特定できたアメリカ人はたったの23%だったようだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52286872.html

映画「童貞。をプロデュース」で性行為強要、配給会社が謝罪

fre
映画『童貞。をプロデュース』をめぐる一連の騒動について、配給会社・スポッテッドプロダクションズの代表取締役・直井卓俊氏が21日、声明を発表。経緯を説明するとともに謝罪した・・


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10176801.html