オフィス北野の森社長、今月末にも退社することが判明! 新社長はあの男ww

443オフィス北野の森昌行社長(65)が今月末にも退社することが10日、分かった・・



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/9939618.html

[ このページを翻訳 ]

【画像】 名鉄三河線で踏切事故 「プリウス大破」「恐るべしプリウスミサイル」 電車立ち往生で騒然

rr
名鉄三河線で騒動が。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10175129.html

「もし次の打席でヒットを打てたら付き合って欲しい」と告白してセーフティバントをした高校球児の末路ww

rr4
これがバントホームランか。




続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10174836.html

【画像】 大事にしてたガンプラ、母親にハイヒールで無茶苦茶に壊された・・ 告発画像に衝撃走る

re
むごすぎる。




続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10174839.html

「ミスター・ドラゴンズ」高木守道さん(78)が急死 12日にラジオ出演

333
プロ野球史に残る巨人との「10・8」決戦で指揮を執るなど、中日の監督を2度務めた高木守道(たかぎ・もりみち)氏が17日午前、急性心不全のため亡くなった。78歳だった・・


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10175090.html

氷河の中から未知の古代ウイルスが発見される(チベット)

no title


 1万5000年前、チベット高原の水が凍結し、氷河となった。そのとき、無数の微生物がそこに閉じ込められた。その多くはもはや死んでしまったが、そのゲノムはその後も長く留まり続ける。2015年、アメリカと中国の研究者が氷河の50メートル下から発見したものがそれだ。

 それから5年が経過した今、28グループの未知のウイルスが見つかったと『bioRxiv』において報告された。

 こうした古代のウイルスや微生物の記録は、地球の進化や気候の歴史を知る貴重な情報源だ。特に温暖化が進む現在、こうした氷の中の記録を調べることで、将来的な環境がどのようなものになり、そこで生き残る微生物がどれなのかを予測する手がかりになる。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52286763.html

MXテレビ番組で「2000万円の詐欺にあった」騒動、取材した結果「番組の企画・制作は外部」

rrt
東京メトロポリタンテレビジョン(MXテレビ)が放送した、ホストクラブ勤務の男性を集めてゲームを競わせ、優勝者に高級車を贈るというバラエティー番組で、優勝決定から約1年を経ても賞品を渡していないことがわかった・・


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10175072.html

河野景子・花田優一がテレビ初共演、イチャつき披露に「めちゃ気持ち悪い・・」

32
「工房を新しく千葉に構えて……。でも、呼んでくれないんです、私のこと……」「スゴい気になって、行きたいんですぅ!」 そう言って目を輝かせる景子さんの姿は、あたかも恋人から自宅に招かれずにスネる少女のよう・・


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10174834.html

インコのスケートボーダーに注目!華麗なドロップインを披露するマメルリハ

charlieskatepark0_640


 マメルリハのチャーリーといえば、いろいろな芸を覚えて披露してくれることで人気の天才インコである。彼が飼い主さんといっしょに、スケボーの特訓をしているのは以前紹介したとおりである。。



 あれから3ヵ月ほど経ったけれど、チャーリーのスケボーはどのくらい上達したのかな? 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52286797.html

【動画】 福島交通・飯坂線で脱線事故 「車両が2つの線路にまたがっとる」 60~70人が乗車

r4
飯坂線で騒動が。


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10175053.html

カエルの細胞から生体ロボットの作成に成功。プログラムで忠実に動く(米研究)

no title


 ロボットは基本的に生物を模倣して作られている。人工知能の登場によりそれはますます賢くなりつつあるが、科学者は今も生物を参考にしており、そしてそれが本当の意味では”生きていない”ということを理解している。だが、生物とロボットとの境界がついに曖昧になり始めたようだ。

 米バーモント大学とタフツ大学の研究グループが、カエルの生きた細胞からプログラム可能なロボットを作り出すことに成功したからだ。

 この生体ロボットはいわば人工生命体であり、驚異の自己修復能力を持ち、人間のプログラムした行動を忠実に実行するという。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52286756.html