トランクス?ブリーフ?結局どっちが体にいいの?男性の下着問題に関する科学的研究(米研究)

iStock-173890844

 オムツがとれてしばらくは、母親に与えられた下着を当たり前のように身に着けていたものの、しばらくすると、ボクサー派、ブリーフ派、あるいはビキニ派などへと枝分かれしていく。

 どうやってその最終形態にたどり着いたのだろう?

 自ら選択した場合もあれば、そのままの流れで(母親がいまだに買ってくる)、あるいは周囲の同調圧力、機能性の面などからそうなっていったのだろう。あくまでも私の予想だけどね。

 2大勢力はボクサー派とブリーフ派だ。つねにこの2つの派閥は「きのこたけのこ戦争」のごとく激しい論争を繰り広げているそうだが、新たな研究結果が発表されたことで、一方の派閥の優位性が確認されたようだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263789.html

[ このページを翻訳 ]

Artist Illustrates Villains Giving Advice On How To Fight COVID-19

While the fight with the invisible enemy COVID-19 is far from over, we need to do everything in our power to prevent the virus from spreading further. Moscow-based illustrator Anastasia Panina, better known as Anastasia in Red on her social media accounts, decided to create humorous illustrations of famous horror movie characters giving advice on how to fight the virus.

Source

SOURCE: https://designyoutrust.com/2020/08/artist-illustrates-villains-giving-advice-on-how-to-fight-covid-19/

人食い殺人鬼のターゲットの選び方、殺しのパターンが判明(米・独共同研究)

iStock-1158173957

●/iStock

 シリアルキラー(連続殺人犯)のメンタリティ解明へ向け、近年犯罪心理学は大きな進歩を遂げた。それでも、人が人を食らうという殺人鬼の心を覗き込もうという研究者はなかなかいない。

 深淵を覗くとき、深淵もまたこちらを覗いているのだ――。

 そんな数少ない怖いもの知らずの研究グループが、人食い殺人鬼が犠牲者を選ぶパターンや殺しの手口を分類している。

 『Frontiers in Psychology』(8月3日付)に掲載された研究では、1900年以降に人食い殺人を犯し、有罪判決を受けた121名を対象に分析が試みられた。

 その犠牲者は631人にものぼるが、彼らの手口には一般的な人殺しとは明らかに違う傾向が見られたという。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52293563.html

The New Apple Store In Thailand Looks Like A Vortex Of Wood

Tech giant Apple has unveiled ‘Apple Central World’, their newest location in Bangkok, Thailand. More: Foster + Partners h/t: contemporist Designed by architecture firm Foster + Partners, the store has a cylindrical glass facade which is housed under a cantilevered Tree Canopy roof. An eye-catching sculptural timber core is made from 1,800 pieces of oak that can be seen from any direction...

Source

SOURCE: https://designyoutrust.com/2020/08/the-new-apple-store-in-thailand-looks-like-a-vortex-of-wood/

Graphic Artist Camille Walala Unveils Les Jumeaux Street Artwork In Colourful New London Fabulous Style

Two pedestrian crossings and a building facade in London’s White City district have been given a new lick of paint as part of one of Camille Walala’s characteristically vibrant public art installations, called Les Jumeaux. More: Camille Walala, Instagram h/t: dezeen Camille Walala is purveyor of positivity, expressed through vibrant colour and bold pattern. Her work, from the micro to the macro...

Source

SOURCE: https://designyoutrust.com/2020/08/graphic-artist-camille-walala-unveils-les-jumeaux-street-artwork-in-colourful-new-london-fabulous-style/

【画像】 東海道線・戸塚駅で人身事故 「ゴンってゆったら・・」「救急車、消防車、警察…そして野次馬。半端ない数」 緊急車両集結で騒然

33
戸塚駅で事故。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10273288.html

昔から猫は絵になる生き物だったわけだし。古今東西、絵画に登場する猫たち

top

image credit:facebook

 古代エジプトにおいては崇拝の対象とされ、船の守り神としても活躍してきた猫は偉大な芸術家を魅了する存在としても名高いが、猫がいる絵画をひたすらシェアするフェイスブックアカウントが話題になっている。

 古今東西の芸術作品から猫を描いた作品だけをシェアするCATS IN ARTは、人間と猫の歴史に興味を持った猫愛好家によるもの。

 アーティストの目に留まり、はからずも芸術に貢献した猫。そんな猫たちがいる作品の一部をじっくり堪能してみよう。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52288553.html

吉村知事、自身のインサイダー疑惑に語気荒げ反論 「ネットで軽々に言わないほうがいい。注意したほうがいい」

333
大阪府の吉村洋文知事(45)は11日、府庁で取材に応じ、殺菌効果のあるポビドンヨード配合のうがい薬をめぐり、会員制交流サイト(SNS)などで批判の声が続出している“インサイダー取引疑惑”について反論した。


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10273269.html

【画像】 栃木市や日光市で突風 倒木や信号機が傾き停電などの被害多数確認され騒然

555
11日15時ごろ、栃木県栃木市や日光市で突風が吹いたとみられ、倒木や信号機が傾くなどの被害が多数確認されています。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10273250.html

消防士5人がイセエビなどを密漁しバーベキュー 地元漁協は刑事告訴を検討 = 阿南市

gfd
徳島県の阿南市消防本部に勤務する消防士5人が、イセエビなどを密漁した疑いがあり、漁協が刑事告訴を検討しています。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10273232.html

【動画】 一宮市の工場大規模火災、中学生が殺虫剤を「火炎放射器」のように使う火遊びが原因だったことが判明

bgt
愛知県一宮市で8月5日、繊維加工工場が燃えた火事で、原因は男子中学生2人による殺虫剤を使った火遊びだったとみられることが新たにわかりました。


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10273211.html