今日はいいことあるかも!公共交通機関で犬に出会った瞬間のほっこり感ったら!

00
image credit:instagram/notorious_4_ever

 東京近郊ほどの殺人的ラッシュは存在しないとしても、世界のどこであれ、通勤時間というものが憂鬱なことに変わりはないらしい。見知らぬ他人と空間を共有しなければならない公共交通機関においてはなおさらだ。

 ところがだ・・・

 そんな憂鬱な時間を一転させ、心を明るくしてくれるものが、海外の公共交通機関には存在する。日本にもないわけじゃないけれど、運よく遭遇する確率はおそらく海外よりずっと低いだろう。

 というわけで、犬である。もし動物好き、犬好きならば、こんな可愛い子たちを見かけてしまった日には、つらい通勤途中に癒されることうけあいだ。

 海外のSNSをにぎわせていた、公共交通機関で遭遇した犬たちの画像を見ていこう。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52271912.html

[ このページを翻訳 ]

上沼恵美子、育休の男性に「とにかく奥さんの前から消えて」「あなたの休みでないんです!」が話題に

gh
フリーアナウンサー・滝川クリステルとの間に、1月17日に長男・道之助くんを授かった小泉進次郎環境相は、計「12日間」分の育休を取得したことが話題を呼んでいる・・


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10193523.html

【画像】 「東京が日本の中でいかに異質か」ということがわかる「都道府県別物価・収入図」が公開され衝撃走る

fr
群馬最強。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10193354.html

コロナの検査数、何故か日本は韓国に比べ圧倒的に少ない事実 「日本79/693・韓国602/26179(陽性/検査)」

r7
加藤勝信厚労相は22日夜、緊急会見を開き、クルーズ船から下りて帰宅している乗客23人について、必要なウイルス検査を行っていなかったとして謝罪した・・



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10193452.html

猫の目は口ほどに物を言う?人間じみた視線で語りかける猫たちの写真集

please0_640


 瞳ってヤツは思いとか感情とかをかなり雄弁に語るらしい。「目は口ほどに物を言う」っていうことわざがあるように、ちょっと目が合った瞬間に「あ、もしかして怒ってる?」「何か頼む気だな?」とか、相手の意図を読めたりしちゃった経験はないだろうか?

 猫たちの視線もまたしかり。これだけ雄弁に語ってくれている瞳を万一読み間違えでもしたら、その場で「下僕失格!」の烙印を押されてしまうに決まっているのだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52288176.html

【画像】 自分の文章が入試問題に出てる! 自ら問題を解いてみた結果ww 「筆者の考えを正確に読み取れず」

77
締め切りが近くてヒイヒイ言いながら書いた。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10193484.html

Robots And Donuts: The Amazing Retro-Futuristic Art Of Eric Joyner

Eric Joyner is a contemporary American artist whose body of work has focused on robots and donuts. Joyner grew up in San Mateo, California, and spent some time in Medford, Oregon, after his family moved there. He was always interested in art and attended the Academy of Art University in San Francisco. He began working as a commercial illustrator in 1984 and created the cover art for several video...

Source

SOURCE: https://designyoutrust.com/2020/02/robots-and-donuts-the-amazing-retro-futuristic-art-of-eric-joyner/

フェレットも流動液体動物なのか?地下に入ると背骨が伸び、体が30%長くなることが判明(米研究)

Fluid-Ferret_e

image credit: youtube

  どんな場所にも難なくフィットし、しなやかな動きを見せる猫が、実は個体である一方で液体だったという衝撃的事実をカラパイアでもちょくちょく伝えているが、今回はイタチ科に属する肉食動物のフェレットに、流動液体疑惑が生じている。

 アメリカのカリフォルニア州にある大学の研究クリップによると、フェレットが狭い空間を移動する際に、30%ほど体が伸びていることが判明したのだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52287963.html

【動画】 「30歳でも母親と一緒に入浴」「息子の交際相手は恋敵」「一緒に性風俗店に・・」 過剰に仲の良い母子関係の実態にネット震撼

gfdg
「昨日、一緒に買い物に行ったんすよ。普通に仲いいっすね」「タピオカ飲みに行く。多分、デート、みたいな」(いずれも18歳の男子高校生)・・



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10193469.html

【画像】 泉ピン子、中居正広への発言がクズすぎると炎上 ファン激怒スタジオもドン引き「ババア黙ってろ!」

r5
幼少期からSMAPを知る女優の泉ピン子さんが、2020年2月23日の「アッコにおまかせ!」(TBS系)で、中居正広さんについてコメントした。しかし、ツイッターでは「的外れ」「失礼すぎる」などと批判の声が続出している・・


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10193433.html

あのダンシング・ベイビーが20年の時を経て高精細度(HD)になって帰ってきた

00


 1990年代に大流行したダンシング・ベイビーのことを覚えているだろうか? ユーモラスな踊りで可愛らしくも、どこか胸をざわざわさせる”キモかわいい”あの子のことだ。

 当時、インターネットで話題となり、米国の人気ドラマ「アリー my Love」に登場したり、さまざまなパロディが作られたりと世界中で大流行。日本でもトヨタ自動車のCMで、スカイダイビングするダンシング・ベイビーが放映されたりしたので、昭和生まれなら覚えている人もいるだろう。

 そのダンシング・ベイビーが約20年の時を経て帰ってきた。デジタルリマスターにより高精細度(HD)になったベイビーの姿を見てみよう。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52288037.html