*共感*より大切なことがあると3ステップで理解する方法。 *共感*崇拝に、もう一石(笑) より*共感*されるものがより素晴らし…



*共感*より大切なことがあると3ステップで理解する方法。

*共感*崇拝に、もう一石(笑)

より*共感*されるものがより素晴らしい、という話が無反省にはびこっているように思います。

より*共感*されているかどうかは、販売部数、ダウンロード数、閲覧数といった数値に落とし込んで理解することができる。

「売れてるものが素晴らしい」といえば、ゴミのようなものが大人気になっていることに気づく、という経験は殆どの人にあるでしょうから、すぐに嘘だと判ってしまう。

そこに*共感*ということばをかぶせると、一気にもっともらしくなり、その陰で実質的には、売れ行きなどの数値を単に追うだけでいい。ビジネス、金儲けには、非常に都合がいいわけです。
より*共感*されるもの≒より売れてるもの、ということなので、要するに、金儲け至上主義で、全肯定されるわけです;)

結局*共感*という美名の皮をかぶったその実態は、
単なる*金・金・金*、カネ至上主義となんら違いないものになります。

しかし、より*共感*されるものがより素晴らしい、
といわれると、そこだけ見ると一見もっともらしく、これがおかしいということを確認するには、面倒でも、3ステップ程度の思考が必要になる(笑)

面倒ですが、ちょっとやってみましょう;)

例えば小説よりマンガのほうが多くの人に読まれる。
金儲けに都合のいい上記↑↑の混同をここに適用すれば、より多く売れるマンガのほうが、小説より*共感*されている、ということになります。

じゃあどうして人はマンガではなく、小説を書くのか。

ほんとはマンガが描きたかったけど、絵が下手だったから、というようなことも、もちろんある、と思います。
しかし大人になって、小説家になるような人の多くは、子どもの頃はコマ漫画も描いていて、少なくとも自分の小学校や中学校のその学年では、いちばん漫画を描くのが上手かった、というような人がかなりいるのではないか、と思います。
…少子化前の、6〜12クラスあった頃の学校でも、です;)

しかし、あるところからマンガではなく、もっぱら小説を書き始める、偶然とか、行きがかりといったこともあるでしょうが、
小説を選ぶのは、やはり小説のほうが面白かったから、
少なくとも、小説には、マンガではできないことがある、
マンガにはない面白さがある、
それに気がつき、その面白さに気づく、ということはあるでしょう。

つまりこの時点で、普通に、より数多くの人に受け入れられることよりもっとだいじなことある…と実は考えているわけです。
(この場合は「小説ならではの面白さ」がそれですね;)

では、小説を選んで、小説がマンガほど広く読まれないのは状況として事実だから、
マンガはちょっと横にのけて、小説という枠の中で、いちばん*共感*されるもの(≒いちばん売れているもの)が、いちばん素晴らしい、と考えればいいのでしょうか?
これは、殆んどナンセンスです。
そもそも、いちばん広く受け入れられる、*共感*される、数多く売れる、ということとはまた別の価値基準から、
そもそもこの例の場合、小説は存在しているわけです。
そこに*共感*至上主義の価値観を当てはめることは意味をなさない、
ビジネス、金儲けの都合以外何もない、トンチンカンな押し付け、ということになります。

…まぁ、この話は、他にもっといい説明が思い浮かんだら、また改めて書いてみることにしたい、と思いますが;)

というわけで、*共感*度外視で(笑)
上にクリップしたのはClaire Desertのマスター・クラス。
フランス語が判らないとどう感じるか、ちょっと判りませんが、ほんとにすてきだなぁ…と思います。。
(授業抜きの演奏はこちら。純粋に演奏のみを楽しみたい場合はもちろん、↑↑のマスタークラスの内容についてもワン・ポイント解説しておきました;)

近年クラシックは、もうレコード会社による大きなスタジオ録音の企画は不可能なので、新譜はオーケストラの自主制作や放送局のライヴ音源、小レーベルの低予算、器楽、室内楽ばかりが目につきますが、
音大で後進を育ててきたペダゴーグとしてむしろ知られる先生たちの録音も(収入目的でないので)いろいろ出てきて、中にはなかなか味わい深いものもあります。
彼女もパリの国立コンセルヴァトワールで長く教えている先生ですが、
今年のシューマン・アルバム、僕はほんとに好きでした。
特に幻想曲は、華麗な名演・名盤揃いですが、
なかなかしみじみいい演奏、というものが実は少ない、
そもそもこの幻想曲という曲自体の問題だと思うのですが(華麗な演奏は多いんだけど。。ということになってしまうのは)
そんななか、このクレール・デゼール盤は、久々に心温まる、本当にいい録音だった、と思います;)

クレール・デゼール
Schumann - Claire Desert | hmv.co.jp

yuichihiranaka:
この記事は面白かったですか? ソーシャルメディアでも更新をフォローして下さい。


image

…あの夏、ベルリン。。
2014年、ベルリン。文学、そして旅の記憶のラビリンス…。
ようこそ、旅行記と文学論の、ナラティヴな“街の迷路”へ。

『ベルリン日和』
“A moment.” …それは《気づき》の時。

作品についてのコメントはこちら

SOURCE: http://yuichihiranaka.tumblr.com/post/181166065685

[ このページを翻訳 ]

【動画】 絶対避けられない事故 カーブで転倒したバイクが突っ込んできて・・ 大怪我で刑事事件に

1234
危険運転で0:10に。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10292594.html

【動画】 「動画撮影し売上半分あげる」小6女児に性的暴行、近藤善広容疑者のご尊顔が公開される

ffr4
当時小学6年の女子児童に性的暴行を加えてその様子を撮影したとして、都内に住む33歳の無職の男が逮捕されました。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10292349.html

「瀬戸大也」の不倫相手、SNSでとんでもない“匂わせ”が発覚 「この関係ゲロはきそう・・」

33
愛妻家でイクメンとしても知られる瀬戸の不倫相手はいかなる人物なのか。彼女のSNSには“匂わせ”と思われる投稿が残っていて――



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10292367.html

猛禽なめんな!ドローンでアカオノスリを撮影していたところ、一発で撃墜された件

ドローンを撃墜するアカオノスリ


 空の覇者として知られる猛禽類は、生態系上位に君臨しており、強さ・速さ・権力・高貴さの象徴とされている。

 ところがだ、最近ではドローンの普及により彼らが制圧している空の秩序が乱されつつある。だもんだから、無謀にも猛禽類に近づこうとするドローンはこんな制裁が下されるのだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52294797.html

【動画】「長く怖い時間だった・・」 あおり運転をした側のドラレコが公開 ⇒ 「軽自動車も悪いだろ」と物議

eedc
あおり運転をした車に付けられたドライブレコーダーの映像を公開しました。


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10292590.html

【動画】 瀬戸大也の不倫相手の兄は「人気ジャニーズ」 その正体が判明したとネット騒然

55
不倫相手の美人CA は「人気ジャニーズの妹」だった。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10292536.html

釈放された山口達也さん、容疑を一転「否認」 警視庁が家宅捜索を行う方針を固める

nnaq
酒気帯びの状態でバイクを運転し車に追突したとして逮捕され、釈放されたTOKIOの元メンバー山口達也さん(48)について、警視庁が山口さんの自宅の捜索を行う方針を固めたことがわかった。


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10292574.html

Face of 4000-Year-Old Dog Revealed by Forensic Reconstruction

A reconstruction, commissioned by Historic Environment Scotland (HES), has revealed the face of a Neolithic dog for the first time in over 4,000 years. The reconstruction has been created from the skull of a dog discovered in Cuween Hill chambered cairn on Orkney. The canine skull, now in the collection of National Museums Scotland, was CT- scanned by staff in the Diagnostic Imaging Service at...

Source

SOURCE: https://designyoutrust.com/2020/09/face-of-4000-year-old-dog-revealed-by-forensic-reconstruction/

“40p Static Movie – Bullet Speed”: Insane Action Photoshoot by Chen Zhun for FHM China

Back to 2008, photographer Chen Zhun for FHM China – reveals the complete anime story with all its essential elements: action, girls, guns, violence and futurism! True to the title, you can see all the photo sequences (it ties up to a cop-criminal chase with big guns, big bikes, explosions, sexy uniforms you name it) here. Let’s just say, China is really stepping up in their creative superpower...

Source

SOURCE: https://designyoutrust.com/2020/09/40p-static-movie-bullet-speed-insane-action-photoshoot-by-chen-zhun-for-fhm-china/

ヒステリックブルー・ナオキは事件後、偽名を名乗り山梨に逃亡していたことが判明

665
埼玉県朝霞市の路上で帰宅途中の女性を後ろから口を塞いで押し倒し、軽傷を負わせた事件で、9月23日、二階堂直樹容疑者(41)が強制わいせつ致傷の容疑で埼玉県警に逮捕された。 続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10292561.html