国分太一の新番組「ビビット」が大ピンチ リニューアル前を下回る低視聴率

8774879国分太一さんと真矢ミキさんがMCを務める情報番組「白熱ライブ ビビット」がスタート。国分がMCの前番組「いっぷく!」が低視聴率だったためリニューアルして再出発したものの、視聴率はリニューアル前を下回る最悪の事態。早くも否定的なコメントが多くあがっているという。 続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/8774879.html

[ このページを翻訳 ]

ま…まさかこれは帰り道?!散歩から帰りたくない犬、ドラマチックに死んだふりをする

dropped47

image credit:Twitter

 犬にとっての至上の喜びは、飼い主さんからのなでなで、おやつ及びごはん、そして毎日のお散歩などがある。近所の周りをパトロールしつつ冒険、新たな出会いなどお散歩には無限大の可能性がある。そんなお散歩をできるだけ長く楽しみたいがために犬たちは試行錯誤をしているようだ。

 今回Twitterで、帰り道を歩かされていることに気づくや否や死んだふりをして帰宅拒否をする犬が発見された。

続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52283610.html

テレ朝「スーパーJチャンネル」やらせ発覚で謝罪会見 客の4人がディレクターの知人だった

gh
テレビ朝日は16日、東京・六本木の本社で会見を行い、報道番組「スーパーJチャンネル」(月~金曜・後4時50分)でやらせがあったとして謝罪した・・



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10130351.html

宇宙人は30年以内に見つかることを強く確信しているノーベル物理学賞を受賞した科学者

iStock-1034521250_e

Image by Hutangac/iStock

 ある高名な科学者によれば、人類は思っているよりも早く宇宙人とのファーストコンタクトを成し遂げると確信しているという。

 それは、史上初めて主系列星を公転する太陽系外惑星を発見した功績が認められ、2019年度のノーベル物理学賞を受賞した、ケンブリッジ大学のディディエ・ケロー教授である。

 ケロー教授は30年以内にどこかの惑星で生命が発見されたとしてもおかしくはないと考えているようだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52283557.html

東京五輪のマラソン、コースを東京から札幌に変更か IOCが猛暑に危機感強める

t65
2020年東京五輪の男女マラソンと競歩について、国際オリンピック委員会(IOC)は16日、猛暑対策で、コースを東京から札幌に移すよう、大会組織委員会や東京都などに提案すると発表した・・


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10130325.html

ヒカキン、自宅マンション掲示板に「SNS・YouTube投稿禁止」の張り紙 今後動画を投稿できなくなる?

3377
人気YouTuber・ヒカキン(HIKAKIN・30才)が、自宅で撮影した動画を投稿できなくなるかもしれない――。そんな情報が舞い込んできた。都心の一等地にある超高級マンションの住民が、困惑気味にこう話す・・


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10130302.html

ペンギンたちのムフフな恋愛事情が分かる、「ペンギン相関図2020」が公開中!(京都水族館・東京すみだ水族館)

p10e


 人間というのは悩みの多い生き物で、特に学校や職場、家庭内などでの人間関係トラブルは尽きないものである。

 腹が立ったり泣きたくなったりすることもしばしばあるわけだが、それは人間だけでなくペンギンの世界でも日常茶飯事のようだ・・・というかむしろハードかも?

 10月12日より、すみだ水族館京都水族館が「ペンギン相関図2020」なるものを展示しているらしい。

 両館で暮らすペンギンたちの関係性を表した相関図なのだが、そのあまりのおもしろさが大きな話題になっているんだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52283600.html

東須磨小の加害教師、後輩の男女教師に性行為を強要し証拠画像を送るよう指示していた

55
神戸市立東須磨小学校での教員間イジメ問題を巡り、強要罪の疑いのある新たな“犯罪行為”が「週刊文春」の取材で判明した・・



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10130274.html

二子玉川の堤防反対派に取材した結果 「我々は堤防が要らないと主張していたわけではない」

vg
いまネット掲示板では「多摩川氾濫は天災ではなく人災だった」という書き込みが続出している。堤防建設反対派住民への非難の声があがっている・・



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10130243.html

自分を正しく評価できず人を騙していると思い込んでしまう「インポスター症候群」その緩和に必要なのは親しい人以外の感情的なサポート(米研究)

mask1

image credit:Pixabay

 インポスター症候群や詐欺師症候群と呼ばれる心の症状がある。これを患っている人は、自分がまるで詐欺師のように感じてしまうという。

 インポスター症候群の人は、自分の実力で成功を手にいれたにもかかわらず、他人を「実際よりも能力がある」信じ込ませること手に入れたと考えてしまうのだ。一般的に、社会的に成功した人たちの中に多く見られる症状である。

 アメリカ・ブリガムヤング大学の研究グループによると、このインポスター症候群を緩和するには他人から感情面のサポートを受けるといいのだそうだ。

 ただし、ひとつ注意点がある。家族や友人といった自分の親しい人たちを頼ってはいけないということだ。それではかえって症状が悪化してしまうのだとか。

 相談するなら、自分が所属しているコミュニティとは違う人たちでなければならないのだという。

続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52283518.html

鈴木尚広コーチなぜか巨人退団の衝撃真相・・ W不倫の相手と重婚写真を撮影

22
6年ぶりの日本リーズ進出を決め、勢いに乗る読売ジャイアンツ。そんな折も折、今シーズンから一軍外野守備走塁コーチを務めていた鈴木尚広(41)が、突然退任を発表した・・


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10130226.html