押し入れに閉じ込められた感満載!フランスで20世紀まで使用されていたという「ボックス・ベッド」とは?

france1

 猫のように狭いところには目がないって人にはたまらない、一方で閉所恐怖症の人にとっても違った意味でたまらないベッドが存在したようだ。

 フランス北西部のブルターニュ地方などで20世紀まで使われていたという「ボックス・ベッド(Box Beds)」である。

 見た目はまるで食器棚みたいなんだけど扉を開けて中に入ればそこにはベッド。つまり、四方をぐるりと覆われた箱形ベッドなんだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270443.html

[ このページを翻訳 ]

美人市議が議会で突然「性病になりました」と告白し騒然 感染源も明かす

77
「性感染症にかかっていたものが妊娠時に活性化してしまいまして。もしそのままその時に子供が産まれていたら、帝王切開をしないといけないというような状態でした。まさか自分が、性感染症にかかるとは思ってもいなかったです。かかってはじめて、そのツラさを知りました」・・

続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10211635.html

「卒業式に来るなと言ったのに来たので腹が立った」 祖母を殴り殺した15歳少年を逮捕 = 大阪府警

577
同居する祖母=当時(76)=の顔などを殴ったとして、大阪府警高槻署は傷害容疑で府内に住む少年(15)を逮捕、祖母が死亡したため傷害致死容疑で送検したと3日、発表した。


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10211777.html

ほっとけないよ!飼い主を決して1人にさせないペットたちのいる風景

0_e4

DefinitelyAFemale / Reddit

 ペットたちに飼い主のプライベートゾーンという概念はない。逆に1人で閉じこもっていると心配して様子を見に来たり、ストーカーのごとく、ありとあらゆる場所についてきてくれたりなんかする。

 私も猫を飼っているが、もはやトイレのドアを閉めるという概念はなくなった。閉めようもんなら、ドアをカリカリと引っかきまくるので猫が入ってくるのを見越して解放状態にしている。

 というわけで、海外掲示板に投稿された飼い主を決して1人にさせてくれないペットたちの様子を見ていくことにしよう、そうしよう。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52289524.html

阪神・藤浪のコロナ食事会、全選手の名前と衝撃真相が判明 「ヤリモク合コン」「タニマチの美容関係の事業を展開するX氏」

t5
阪神では藤浪ら3選手、同席した女性も3人感染したことがわかっているが、それらは「食事会」という名の「コロナ合コン」によるものだった・・


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10211682.html

【動画】 41歳・独身「子供部屋おじさん」の部屋が全国に晒されネットざわつくww

dre
小学校から同じ部屋。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10211523.html

韓国の日本総領事館に乱入した学生7人に事実上の無罪判決 「国民が共感したため」

433
2019年7月に、韓国・釜山(プサン)の日本総領事館に不法侵入した韓国人学生7人に対し、韓国の裁判所は「国民が共感した」として、罰金支払いを猶予する極めて軽い判決を言い渡した。


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10211517.html

Meet The Russian Who Walks Around The City During The Coronavirus Pandemic – Dressed As A Plague Doctor

A man in the costume of a plague doctor walks along the Kaliningrad streets, a Russian exclave on the Baltic Sea. It is sandwiched between Poland and Lithuania along the Baltic coast. The people look at the tall, thin figure in black with surprise. h/t: bemorepanda Vasily Lunev – 33, is married and works in his own workshop for sewing leather products. He wears a medieval doctor’s costume to...

Source

SOURCE: https://designyoutrust.com/2020/04/meet-the-russian-who-walks-around-the-city-during-the-coronavirus-pandemic-dressed-as-a-plague-doctor/

小島瑠璃子「どうしても食器洗いたくない」と嘆く その理由は・・

57
『タレントの小島瑠璃子(26歳)が4月2日、自身のTwitterで、「どうしても食器を洗いたくない」と嘆いている・・



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10211498.html

水平線を七色に彩る美しい虹。こんなときだからこそ、心に潤いを(アメリカ)

3_e4

Cessna Kutz/Facebook

 自然は脅威であるとともに、驚異でもある。アメリカ、ワシントン州サマミッシュ湖を水平に彩る虹も、そんな自然の驚異の1つだ。

 湖畔に並び立つ家々や木々が虹色のヴェールに包まれ、おとぎの国のような幻想的な風景が広がっている。

 撮影したのはアマチュア写真家のセスナ・カッツさん。午後2時頃に家の窓の外に現れ、5分ほどその姿を見せてくれたという。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52289509.html

水平線を七色に彩る美しい虹。こんなときだからこそ、心に潤いを(アメリカ)

3_e4

Cessna Kutz/Facebook

 自然は脅威であるとともに、驚異でもある。アメリカ、ワシントン州サマミッシュ湖を水平に彩る虹も、そんな自然の驚異の1つだ。

 湖畔に並び立つ家々や木々が虹色のヴェールに包まれ、おとぎの国のような幻想的な風景が広がっている。

 撮影したのはアマチュア写真家のセスナ・カッツさん。午後2時頃に家の窓の外に現れ、5分ほどその姿を見せてくれたという。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52289509.html