Beeline – City Cycling Navigation Simple Made Easy

beeline

BeeLine is a stripped back, intuitive, navigation device designed to put the cycling masses back in control of their journey.

beeline-2

Developed by the London based design studio Map, its simplicity is what really stands out. Featuring a round plastic encased device, much like a regular compass, with a paper based LCD display that shows several features such as the direction you have to go (simply follow the rounded arrow on the display), speed, the remaining distance to get to your destination, and more.

beeline-3

Especially developed for modern bike commuters it´s sleek, simple and quick to set in place. support beeLine on Kickstarter.

beeline-4
beeline-5

More at blessthisstuff

SOURCE: http://designyoutrust.com/2015/11/beeline-city-cycling-navigation-simple-made-easy/

[ このページを翻訳 ]

【画像】 中央線・武蔵小金井駅で人身事故 「えぐい音」「あずさに飛び込んだ」「悲鳴飛びかい・・」 緊急車両集結で騒然

rre
武蔵小金井駅で事故。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10239441.html

【動画】 検察庁前「テンピン麻雀大会」実際に開催されるww 警察官と思いっきりトラブルに

ggt
検察庁前麻雀大会。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10239417.html

正義の行方は?一方の情報だけがSNSで拡散され、誹謗中傷や脅迫を受けた看護師女性のケース(イギリス)

SNSトラブル

image credit:Burton News/Facebook

 いくら状況を説明する動画や画像があっても、一方からの情報だけで判断するべきではない。当事者にしかわからない事情もある。

 今、そこにある正義を一度疑うべきだし、そもそも知らない誰かを安全圏から攻撃するという行為は正義の定義から外れている。

 ようやく段階的緩和となったイギリスだが、カフェやパブ、公共施設は未だ閉鎖中で、社会的距離を維持しながら必要な物のみの買い物が認められていると状況にあるイギリスで起きた話だ。

 生活用品チェーン店内で、女性2人の口論が起きた。制服姿で店内に入ったケアワーカー女性に、買い物中の女性が注意したのだ。

 公共の場で理不尽に非難されたと感じたケアワーカー女性は、口論中の動画や自分の泣いている姿を写した画像付きでこの1件をSNSでシェアした。すると、相手側の女性が特定され、ひどい誹謗中傷や脅迫が殺到した。

 そのあと、相手側の女性の友人から、もう一方の話が語られる。この女性、地元の病院でコロナウイルスの感染者治療のために、最前線で働くICU(集中治療室)ナースで、彼女が注意した理由も見えてきた。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52291330.html

「#室井佑月のテレビ出演に抗議します」がトレンド入り 日の丸マスク製造中止に追い込まれネット怒り

ffr
日の丸マスクのメーカーさんが製造中止に。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10239282.html

NTTドコモ、広範囲で通信障害発生 データ通信が出来ないとの報告相次ぎ騒然

frr
九州を中心に障害発生の模様。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10239371.html

お菓子を食べる奇妙なクリーチャーが自宅に出現。子供たちは大喜び

no title


 突如自宅に現れた奇妙なクリーチャー。大好物はお菓子だそうで、それを与えるとムシャムシャと食べる。

 子供たちは大喜びでお菓子を与えたり投げつけたり。

 もうわかっちゃったかもしれないが、外出制限中、お父さんは子供たちの為に一生懸命がんばっているのだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52291339.html

前澤友作氏が激怒 読売新聞「1時間以内に回答して」 ⇒ 「一切の返答はなかった。逃げも隠れもしてるじゃないか!」

ff
1時間以内に回答しろという強引な取材態度。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10239333.html

【画像】 美人3姉妹が3000万円借りて開業予定のパン屋、オープン直前に火事で全焼

332
大阪メトロ谷町線・阿倍野駅近くで5月9日にオープンする予定だったベーカリー「ブーランジェリーShow」が、5月5日に起きた隣の飲食店が出火原因の火事で同所での開業を断念した。


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10239246.html

ホームセンターで車を降りたら突然十数発殴られ体中にケガ 80代男「睨みつけられたと思った」 = 愛知

rr
愛知県日進市のホームセンターで、70代の男性が男に殴られケガをし、警察は80歳の無職の男を書類送検する方針を固めました。被害にあった男性が語る恐怖の瞬間、そして殴った男の呆れた言い分とは?


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10239276.html

あの時助けてあげたアヒルのヒナは、大きくなっても男性と固い絆で結ばれていた(アメリカ)

アヒルと男性

アヒルと男性の友情物語 image credit:cheeriotheduck/Instagram

 アメリカのマサチューセッツ州で、人間の男性と特別な絆を育む1羽のアヒルがいる。ヒナの時に命を救ってもらったことがきっかけで、そのアヒルは男性をとても慕うようになったという。

 鳥のヒナは、孵化して最初に見た「動くもの」を親と見なし、その後ろ追いかける学習現象「刷り込み(インプリンティング)」があることで知られているが、もしかしたらこのアヒルも、男性を親だと思い込んでしまったのかもしれない。

 今では元気に成長したアヒルだが、男性の家と外の世界を行き来して暮らしている。男性が仕事に出かけると共に外に行き仲間と楽しく過ごし、男性が仕事から帰る時間になると必ず家に戻ってくるのだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52291251.html