Brave Mum Dresses As Wonder Woman For Last Day Of Chemo

1

Mom of two Danielle Javernig, aged 43, was diagnosed with an incredibly rare cancer in May. To show her courage, for her final chemotherapy session she dressed as superhero Wonder Woman.

She told the Daily Mail: “All through chemo you feel very sick and horrible. On the last day I wanted it to not be like that — at all.”

2

Danielle has the BRCA1 gene, a hereditary gene mutation that greatly increases a woman’s risk of breast and ovarian cancer.

Danielle has undergone a double mastectomy, had 32 lymph nodes removed, and had multiple chemotherapy sessions. She’s due to have a hysterectomy in the new year.

3

To show strength in the face of adversity, Danielle went to her last day of chemo dressed as Wonder Woman while friends and family also donned costumes.

4

Hospital staff and patients were moved and inspired by Danielle’s bravery.

“Everybody was telling me how wonderful it was, they said I brightened their day,” she said.

5

Danielle’s twin girls, Abby and Sophie, also dressed up.

6

Throughout her treatment, Danielle found strength in her daughters, saying: “It’s a good way for me to be stronger and keep it together for them.”

7

“Otherwise I think I would have fallen apart a lot more,” she added.

8

Danielle is now encouraging all women to be heroes and undergo ultrasound scans, as well as mammograms, to detect rarer cancers.

9

Danielle is still undergoing radiotherapy and has encouraged her family to get tested for cancer in the hope that she is the only one to suffer the illness. We wish this truly heroic lady a super speedy recovery.

Photography by Sami Gale of Love Letters Photography and Belinda Charmers of BAC Photography.

Via Pulptastic, The Daily Mail

SOURCE: http://feedproxy.google.com/~r/dyt/~3/gfMBL59BzaQ/

[ このページを翻訳 ]

【動画】 ひろゆき氏、マホトの騒動に痛烈「ものすごく頭が悪いのか、逃げ切れると思ってるのか・・」

y6
元「2ちゃんねる」管理人で実業家のひろゆき氏(西村博之氏=44)が24日、自身のユーチューブチャンネルを更新し、批判が殺到しているユーチューバーのワタナベマホト(28)をサクッと斬った。

続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10346345.html

人気の家系ラーメン屋、自粛要請を完全無視宣言「罰金50万だろうが100万だろうが最後まで営業します」

fdgy
王道家 柏店。


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10346279.html

【画像】 学者がブラジルの火山で発見した石、断面が「あのキャラクターに似すぎている」と世界に衝撃 高額のオファーが殺到

y777
デーモンコアくんではない。


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10346368.html

人間の遺体を堆肥に変えて土に還す「堆肥葬」がついに実現(アメリカ)

 width=
遺体を土に還す堆肥葬がついに実現(アメリカ・ワシントン州)" hspace="5" class="pict" />
遺体を土に還す堆肥葬がついに実現(アメリカ・ワシントン州): youtube

 様々な埋葬の形があるが、アメリカでは棺を埋葬する土葬と火葬が一般的だ。現在日本だと火葬がほとんどだろう。

 アメリカ、ワシントン州では、遺体を微生物で分解し、堆肥を作って自然(土)に還す堆肥葬(有機還元葬)を認める法案が可決されたが、このほど、世界初となる堆肥葬の様子が『New York Post』などで伝えられた。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52298614.html

【動画】 大相撲中継で毎日同じ場所に座っている謎の女性「溜席の妖精」に直撃取材 その真相は・・

ggt6
ネット上では「溜席の妖精」なる呼び名もついた。


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10346251.html

最高の倍返し。あの時のことずっと忘れない。気のいい食堂のおじちゃんが教えてくれたこと。

no title


 舞台はタイの小さな商店街。そこで1人の子どもが薬屋で盗みを働いた。奪ったものは痛み止めの薬と栄養ドリンクだ。「なんでこんなもの盗んでくの?」 薬屋のおばちゃんは声を荒げる。

「まあまあ」 そこに止めに入ったのは食堂のおじちゃんだ。「お母さんにあげたくて・・・」 うなだれる少年。「お母さん病気なの?」 食堂のおじちゃんがそうたずねると、少年はコクンとうなずいた。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52140173.html

【動画】 乙武さん、言ってしまう「海野さんは民主党寄りなので彼の発言はその分差し引いて聞いた方がいい」

6777
24日のワイドナショー。


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10346300.html

「東京五輪の公式ツイ垢が消えた」騒動、まさかの真相が判明し衝撃走る

fsgh88
東京オリンピック・パラリンピックのツイッターの日本語の公式アカウント「@Tokyo2020jp」は24日午後2時すぎの時点で「このアカウントは存在しません」というメッセージが表示されました。 続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10346328.html

クトゥルフに思いを寄せて。脚が触手になっているタコ脚グラス

タコ脚ワイングラス


 おうち時間が増え、家でお酒を飲む機会が増えた人も多いだろう。そうなってくるとグラスにもこだわってみたりしたくなるよね。

 いつも飲んでいるお酒が格段にうまくなるように感じるのかどうかはわからないが、クトゥルフに気持ちを寄せることができそうなタコ脚グラスが販売中だ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52298590.html

杉咲花が3歳で別れた父親は、あの「伝説のバンド」のリーダーだった

77
NHK連続テレビ小説「おちょやん」。貧しい家に生まれた竹井千代が両親と別れ、女中奉公に出された芝居茶屋から女優を志す物語だ。ヒロイン・杉咲花(23)もまた、幼い頃に実の父親と生き別れていた――
続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10346313.html