Dreamlike Photos Of Burning Man By Victor Habchy

0

Photographer Victor Habchy has attended the increasingly popular annual Burning Man gathering in Nevada’s Black Rock Desert for the past few years, and every year he leaves with surreal photos of dreamlike scenes thanks to dust storms, unusual artworks, and Habchy’s talented eye.

More info: Victor Habchy (h/t: petapixel)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23

SOURCE: http://feedproxy.google.com/~r/dyt/~3/YytlC3ef8uQ/

[ このページを翻訳 ]

これがドラッグ入手経路・・ 取材で判明した沢尻エリカの裏の顔、親友の「女優K」の方が危険な状態か

334
「沢尻の親友で昔からドラッグ疑惑のある女優K。彼女が司会を務める番組で涙ながらに〝裏切られた気持ち〟などと言ってましたが、白々しいにもほどがある」・・



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10148173.html

夜中に激しい銃声で目が覚めた女性が緊急通報、でも実は「頭内爆発音症候群」だったことが判明(アメリカ)

gunshot-1632387_640

kerttu/pixabay

 アメリカのニュージャージー州に住む女性は、就寝中、激しい銃声の音で目が覚めた。これは事件が起きていると慌てて警察に通報。だが警察が家の中や周辺を調べても何の不審な点は見当たらなかった。

 それもそのはず。銃声は女性の頭の中で起きたものだからだ。

 これは、「頭内爆発音症候群(Exploding Head Syndrome EHD)」と呼ばれるもので、寝ている間に頭のなかで爆発音を聞いたり、ときには閃光を見たりする現象のことだ。

 統計ではアメリカ人の5人に1人がこの現象を体験しているという。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52284706.html

【画像】 「神は見ている」 あのキリスト看板、貼られる瞬間を激写ww 伝道活動の真相が判明

ee
意識しながらちょっと田舎道を行くと、至るところで出くわすキリスト看板。これらを貼り続けているのが、宮城県丸森町に本部がある「聖書配布協力会」だ・・



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10147816.html

【動画】 暴力団会長宅に車突っ込む、スコップを振り回し窓や塀などを破壊

sdt
午前8時ごろ、札幌市北区の指定暴力団=神戸山口組系五龍会の会長の自宅に車が突っ込みました・・



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10148151.html

今日も今日とて「猫あるある」な所業を見せつけてくれるのか?ハテナマーク大爆発な世間の猫たち総集編

catsters0_e

image credit:catasters

 猫たちの行動は予測不可能。そこがまた魅力であり、波長が合ったニンゲンはそのトリコとなって、永遠のシモベとして忠誠を誓うことになるわけだ。

 そうは言っても「えっ、そこ?」みたいな斜め上の行動をやめてはくれない猫たちに、「ちょっと待って」と問いかけたくなる瞬間もないわけではないのである。

 今日はそんな困惑と諦観と、そして絶対的な信愛を心にもたらしてくれる猫たちの所業をご紹介しよう。

続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52284797.html

沢尻エリカの逮捕で囁かれていた「いつもヤバい女と一緒」 捜査関係者「人気女優が次のターゲット」

334
沢尻エリカ(33)の逮捕が近い――。本誌がそんな情報を掴み、取材を進めていた最中の突然の逮捕劇だった・・



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10147791.html

6度目の大量絶滅はいつ起こるのか?地球は今、大量絶滅に向かっているのか?科学者が試算(英研究)

s1

image credit:Pixabay

 地球の生命は35億年以上の間繁栄し続け、多様な生態系を築き上げてきた。だが、生命が爆発的に誕生する裏で、絶滅が起きていたことも事実だ。

 このふたつの現象はいつも同じペースで起きていたわけではなく、種の絶滅が新しい種の誕生を大幅に上回ったとき、両者のバランスは著しく崩れる。

 これが「大量絶滅」と呼ばれる現象である。

 厳密に言うと大量絶滅は、地質学的な短期間において地球全体に存在する全種の約4分の3以上が絶滅することを指す。この文脈での ”短期間” とは280万年未満のことだ。

 さまざまな生物が爆発的に誕生した5億4000万年前から始まるカンブリア紀以降、こうした意味での大量絶滅はこれまで5度しか発生していない。

 いわゆる「ビッグファイブ」と呼ばれるこれらの大量絶滅は、はたして私たちが今6度目の大量絶滅の時代を生きているのかどうか判断するための基準となる。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52284716.html

【音声】 森社長に殴りかかるビートたけしの衝撃音声・・ 元弟子がさらなる告発「殿は正常ではなかった・・」

r44
コトが起きたのは2018年2月11日。東京都世田谷区にあるたけしの自宅兼事務所、通称「等々力ベース」だった。たけしはこの日、軍団と会計士ら約10人を引き連れ、「オフィス北野」の元社長・森昌行氏を取り囲んだ・・


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10148096.html

【画像】 枝野幸男氏が散髪に失敗した!?とネット騒然ww 「これもアベのせい・・」

dgt
1000円カットで失敗か。




続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10148074.html

フォルクスワーゲンのフェンダーを利用したミニバイクがかわいい!

top

image credit:instagram

 絵面だけでピンとくる人もいそうだが、ここ最近とんでもなくクールなバイクがネットを席巻している。
 
 リユースなモノづくりが得意な海外男性が手がけたバイク、その名もフォルクスポッド(Volkspod)は、およそ15年前に生産終了したフォルクスワーゲン・タイプ1のパーツでできている。

 タイプ1といえば1900年代半ばのデビュー以来、カブトムシのように丸っこいフォルムやビビッドなカラーで世界を魅了し、「ビートル」や「ワーゲン」などの愛称まで得た人気の車種だが、タイプ1へのオマージュとして作られたミニバイクがレトロファンをうならせてるのだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52284759.html