“Jewels in the Night Sea”: Japanese Photographer Captures The Underwater Life Of The Ocean Creatures

Ryo Minemizu, one of Japan’s emerging stars in the field of marine life photography and the 2017 winner of the Nikkei National Geographic photography prize, captures the beauty and complexity of plankton that drift in our planet’s oceans and other bodies of water in meticulous detail. The paddle of a Lysmata zoea larva. (Photo by Ryo Minemizu/The Guardian) Batesian mimicry by a Soleichthys fish...

Source

SOURCE: https://designyoutrust.com/2018/08/jewels-in-the-night-sea-japanese-photographer-captures-the-underwater-life-of-the-ocean-creatures/

[ このページを翻訳 ]

お好み焼きにご飯みたいなもんなのか?フライドポテトを挟んだバーガーキングのハンバーガーが登場(ニュージーランド)

burger1

image credit:Burger king

 ハンバーガーのおともといえばフライドポテトだ。どのハンバーガーチェーンでも人気のサイドメニューであり、各社それぞれに工夫を凝らした味わいとなっていたりもする。

 だからってこれは正解なの・・・?と驚愕してしまう新商品がニュージーランドのバーガーキングに登場したようだ。

 その名も「チップ・バティ(Chip Butty)」といい、なんとフライドポテトをサンドしたハンバーガーなのである。一度で二度おいしいってことでいいのだろうか。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52288200.html

村本大輔「徳井さんは謹慎なんかしなくてよかった。お前らクレーム蛆虫たちのせいで無職で今年の確定申告・・」

fdst
首しまってる人間の首を閉めてるだけ。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10194189.html

世界最大のミツバチが作るハチミツには幻覚作用がある(ヒマラヤ)

no title


 ヒマラヤ山脈の高地では、やたらと大きなミツバチがせっせとハチミツ作りに励んでいる。

 このヒマラヤオオミツバチ(学名 Apis dorsata laboriosa)は世界最大のミツバチで、ついでにそのハチミツには世界最高との呼び声もある。

 赤みを帯びたその液体は別名を「マッドハニー」という。何がマッド(狂気)なのか? じつは少し食べてみると向精神作用を発揮して、楽しくなってしまうのだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52288101.html

マクドナルド、店員のマスク着用認めず 「スマイルが見えなくなるのでダメと言われ・・」 安全配慮義務違反の疑いも

gy
コロナ感染を避けるため接客業のほぼ全てがマスクを着用しているなか― マクドナルドは店員のマスク着用を現段階では認めていないことが分かった・・



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10194236.html

アイドルグループ「マスクしていない人はチェキ手数料1000円増」が物議 「金儲けにしか見えない・・」

77
女性アイドルグループ「2o Love to Sweet Bullet」(トゥラブ)が2月24日、新型コロナウイルス拡散防止のため、物販でのマスク着用を義務化・・



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10194222.html

今生きているならこうなる?歴史上の有名人物をデジタルペイントで現代人風に再現

cover_e10

image credit: royalty_now_/Instagram

 有名な肖像画で見ただけの過去の人物が、もし現代に生きていたとしたら、どんな風貌なのだろう…そんな疑問を抱いた人はきっといるはずだ。

 アメリカのテキサス州に住むグラフィックデザイナーも、常に歴史に興味を持ち、好きな歴史上の人物を現代に生きる女性として見てみたいという思いがあった。

 そこで、去年2月に『Royalty Now』というプロジェクトをスタート。故人の薄っぺらく平らな肖像画を、現代のポートレート風に再現している。

 作品の中には、世界中の誰もが知っているようなアノ人物もいるようだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52287980.html

【動画】 新型コロナで荒稼ぎする「転売ヤー」を直撃取材、その供述に驚き 「やったもん勝ち」「罪悪感はない」

57
さらに悪質なのは「転売ヤー」と呼ばれる転売専門業者による買い占めと価格釣り上げだ。「週刊文春デジタル」では、転売ヤーである20代男性・A氏に話を聞いた・・


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10194184.html

【動画】 4日以上の高熱で肺炎と診断された児童、親が病院と保健所にコロナ検査を頼むも拒否される 理由は「渡航歴が無いため」

r4
検査基準を満たしていない。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10194177.html

長野県でコロナウイルスの感染者を確認 県内で初めて、これから会見へ

56
長野県内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されました。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10194163.html

ロバが犬化。育児放棄されたロバを保護し、犬と共に育てたところ犬みたいになっちゃった(アメリカ)

cover_e6

image credit:Walter the orphan from Oatman’s happy new life/Facebook

 人間でも動物でも、育つ環境の影響は大きい。アメリカのアリゾナ州で、犬のきょうだいたちと育ってきた野生のロバが、すっかり犬化しているという。

 母親に子育てを放棄された後、ある夫妻に引き取られたこのロバは、犬のきょうだいたちとともに飼い主の愛情をたっぷり受けて育ったことから、犬のような仕草や振る舞いを身に着けたようだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52288208.html