JR函館線 苗穂駅で男女2人が飛び込み自殺、一部始終をネットで公開していた

33苗穂駅で人身事故が発生。 続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/9881139.html

[ このページを翻訳 ]

【画像】 名鉄犬山線で人身事故 「女の子が飛び込んでしまうの見て」「頭も飛んで」「全身粉々」 緊急車両集結で騒然

57
名鉄犬山線で騒動が。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10193430.html

【画像】 張本勲氏、大谷翔平の衝撃ムキムキボディーに苦言 「プロレスじゃないんだから。野球に必要ない」

ee3
番組ではエンゼルス・大谷翔平投手(25)のオープン戦初出場が25日(日本時間26日)のレッズ戦になることを伝えた・・


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10193348.html

次世代の米軍兵器となるか?命中が保証された場合にのみ発砲するライフル(アメリカ)

iStock-1074151132_e

santoelia/iStock

 今、米軍では、次世代兵器用の技術を評価している最中だ。

 それはイスラエルの企業、スマートシューター社が開発した絶対に当たるスマートシューター・テクノロジーで、「SMASH火器管制システム(SMASH Fire Control System)」という。

 1月下旬に開催された「SHOT Show 2020」のレンジデイで発表されたSMASHは、固定ターゲットだろうと移動ターゲットだろうと、さらには昼夜を問わず、射手をアシストして一撃必中の射撃を可能にする。絶対に命中する時のみ発砲するのだ。

 
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52288031.html

【画像】 コロナ騒動で観光客激減の京都、めちゃくちゃ開き直ったポスターを作ってしまう

rr
人間よりサルのほうが多い。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10193241.html

「北海道で感染者が続出している理由」 意外な真相に驚き

i
やるべきことを迅速に行っている。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10193323.html

脳腫瘍の手術中に患者がバイオリンを生演奏。イギリスでは初のケース

cover_e3

image credit: youtube

 脳の疾患の場合、意識がある状態で脳機能のチェックしながら手術が行われる場合がある。かつてブラジルでは、脳の外科手術を受けながら患者がギターを弾くという手術法が行われて話題となったが、今回の舞台はイギリスだ。

 キングス・カレッジ病院が、バイオリニストの患者の脳腫瘍摘出手術中にバイオリンを生演奏させた。これにより、演奏能力をつかさどる脳の機能を損傷することなく、ほとんどの腫瘍を摘出することに成功したという。

 イギリスでは初となったこの手術法。女性は、生きがいであるバイオリンを再び演奏できることに喜びを露わにしている。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52288149.html

【動画】 松本人志、イベント中止による損害に「こんなんちょっと中国に補償してほしくないですか?」

ty
お笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(56)が23日、フジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・0)に出演。新型コロナウイルスの発生源とされる中国に対して不快感を示した・・



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10193316.html

高須院長、官邸からの返事は「中国人の入国完全停止をする気は全くない。倒閣に繋がる署名は受けとれない」 無念であります

889
国民の生命よりも中国との付き合いの方が大事なんでしょうか。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10193272.html

【動画】 指原莉乃、コンサートを中止できない真相を激白 「コロナでの中止は保険がおりない」

re
タレントの指原莉乃(27)が23日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。新型コロナウィルスの感染拡大について言及した・・



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10193270.html

仲間の犬が交通事故に。誰かが助けてくれるまで何時間も傍で見守り続けた犬(アメリカ)

cover_e15

image credit:Ednna Almeida/Facebook

 路上で厳しい生活を強いられる野良犬同士の間には、飼い犬よりもいっそう強い仲間意識があるのだろう。アメリカのカリフォルニア州の路上で発見された野良犬は、まさにそんな2匹だった。

 怪我をして横たわっている仲間の傍を片時も離れることなく、助けを待ち続けていたその犬は、やがて助けが現れると「友達がきちんとケアされるのを見届けるまでは」と言わんばかりに、傍に寄り添い続け、病院までついて来たという。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52288055.html