Maid-Themed Cafe In Chinese City Of Hangzhou

1
Photo by AsiaWire

A cafe has been bringing in droves of new customers after hiring young women to dress up in Frech maid costumes while serving diners. Curious coffee- and coffee-lovers are coming from all corners of Hangzhou, capital of East China’s Zhejiang Province, to get a taste of the “maid cafe” experience.

2
Photo by AsiaWire

The business is said to have been opened by a man surnamed Yu and his friends, all whom are natives or graduates of the city. The all-female staff who donned the black and white French maid outfits are also students currenting living or studying in Hangzhou, allowing them to marry their passion for serving with the part-time job.

3
Photo by AsiaWire

Customers who stepped into the cafe upon its opening were presented with a dance performance and were given personalised service by the waitresses, whose job description also includes spoon-feeding the diners and dabbing their mouths with serviettes.

4
Photo by AsiaWire

Pictures of the maid-themed cafe, which had taken inspiration from similar establishments in anime- and cosplay-crazy Japan, show customers either feeling awkward and thoroughly enjoying the bizarre experience.

5
Photo by AsiaWire

But those hoping for more of the same in Hangzhou will be left disappointed, as Yu and his partners said that the maid theme was a “pop-up” idea and lasted only for one day. They came up with the maid outfits as a promotional tool for their grand opening, and it seems it will now be discontinued despite its obvious popularity. Yu’s announcement is sure to put any further controversy surrounding the cafe’s PR stunt to bed.

6
Photo by AsiaWire

SOURCE: http://feedproxy.google.com/~r/dyt/~3/yWQCF0jRrHM/

[ このページを翻訳 ]

山下智久「未成年飲食」報道、お相手のヤンジャンJKはツイッターに鍵掛け逃走

ggrr
『文春オンライン』の記事で、山下智久(35)が高級ホテルに17歳の女子高生モデルを連れ込んだ、と報じた。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10271746.html

玄関開けたらボブキャット。自宅の玄関前でオオヤマネコの家族が鎮座していた件(アメリカ)

玄関開けたらボブキャット

玄関開けたらボブキャット image credit:facebook

 オオヤマネコ属の中型獣であるボブキャットといえば幼少期は愛くるしいイエネコそっくり。なのに成長につれ狩りで生きる獣らしいしなやかな風貌になることで知られるが、アメリカで意外な場所に現れたボブキャット一家の映像が話題を呼んでいる。

 先月8日、ニューメキシコ州に住むアーティストのキャシーさんが自宅の玄関前でのんびりくつろぐボブキャットファミリーを発見!

 思いがけない幸運に歓喜した彼女は、美しいママンととにかく可愛い5匹の子猫をすぐさま撮影。幸せそうな親子の姿を心ゆくまで堪能できたという。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52293389.html

香川照之、「半沢」スマホ投げシーンまさかの真相を激白ww 「何度もNGが出て・・」

hhy
俳優の香川照之が7日、TBS系の「ぴったんこカン・カンSP」に同局の人気ドラマ「半沢直樹」で演じる東京中央銀行取締役・大和田暁の衣装で出演。7月19日に放送された初回で、スマホをテーブルに投げたシーンについて解説した。


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10271725.html

【画像】 中国、立ち退きを拒否して高速道路に囲まれた民家が話題に 「まるで人の目ww」 観光名所になってしまう

re
中国・広州市で今月開通したばかりの橋がある理由で話題となり、連日多くの人を集めています。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10271700.html

連休、お盆、沖縄に来県者続々 那覇空港に到着 「問題ないと思う」

43
3連休やお盆休みを控えた7日、帰省や旅行を目的とした多くの人たちが那覇空港に到着した。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10271687.html

今年の冬、コロナ・パンデミックはさらに悪化するとアメリカの専門家らが予測

コロナ・パンデミック、冬に悪化の予測

コロナ禍、冬に悪化の可能性 / Pixabay

 アメリカでは最近、「外でやれ!」がお題目となっている。活動自粛にうんざりしている人々のうっぷんを晴らすガス抜きとして、飲食から運動、リラックスのひとときからお祈りまで、ありとあらゆることを屋外で行うことが推奨されているそうだ。

 確かに野外であれば、風通しはよいし、社会的距離を保てば室内で活動するよりは感染予防にはなるかもしれない。あとは熱中症に注意するだけだ。

 だが、ぐっと寒くなる冬になれば、外で活動することは困難になる。そのためにアメリカの感染状況はいっそう悪化するだろうと複数の専門家が予測している。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52293485.html

【画像】 弘中綾香、放送事故寸前の奥見せとワンワン鳴きにファン騒然ww

bh
テレビ朝日・弘中綾香が奥を覗かせるハプニングを起こし、男性ファンを悶絶させている。アクシデントが起こったのは8月4日放送の「かみひとえ」・・



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10271525.html

【画像】 音信不通の隣の部屋、ベランダ見たらエグいことになってた・・ 告発ツイートに衝撃走る

bgt
真夏のホラー。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10271581.html

【動画】 楠田枝里子、「国会に補聴器送ろう」発言に批判噴出 「耳の不自由な人に失礼」 坂上忍は爆笑

r33
坂上忍さん、大笑い。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10271390.html

松本人志「東出の離婚を暴いた週刊誌さん、どんな気持ちですか?」に週刊実話が痛烈な回答ww

jl
松本は8月2日、メインコメンテーターを務める『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、女優の杏と俳優の東出昌大が1日に離婚を発表したことに言及・・



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10271584.html