Nicolas Canteloup Humoristes français qui m’ont fait rire n°6夏休み…



Nicolas Canteloup
Humoristes français qui m’ont fait rire n°6
夏休み フランスお笑い祭り

*物まね、新次元*

夏休みプロジェクト、としてお付き合いいただきました、フランスのお笑い芸人、ユーモリスト、すなわち*お笑いフランセ*を日本に紹介してみる! というチャレンジングなこのシリーズ;)
夏の終わりとともに、今回でひとまず最終回、ということで。。最後に、これこそいま現在のフランスで、
非常に人気のこの人を。。:Nicolas Canteloupです。

所謂物まね、形態模写が芸の中心、という人はフランスのユーモリストにももちろんたくさんいます。
しかし、ひとつには、これは話芸、という部分が大きいだけでなく
(その人がいかにもいいそうな、でもほんとはいわないこと・いったら面白そうなことをいう、というのがミソですから;)

また模写の対象がフランスの有名人だったりすると、フランス国外では判りにくい、という問題があります。
ここにはけっこう面白い人が多く、また、日本ではないような発想やレヴェルの芸があり、ほんとは注目、なのですが、、
Nicolas Canteloupもそんななかのひとりで、
今回この人をそれでもやはり紹介しておきたい、と思うのは、現在の売れっ子である、ということ以上に、
この人の物まねは、従来の物まねに対し、ひとつ、別の次元に入っている…と思ったから(笑)

TF1だったと思うのですが、レギュラーで夜、帯番組(?)を持っていて、
これはNikos Aliagasという、これもよく見る司会者とふたりでやってたのですが、こちらはたぶんギリシア系で、いかにもメディテラネ、*地中海のセクシーな中年*のようなものを目指したいんだろうなぁ…という感じのおじさんです。
成功しているかは、微妙、というか、*メディテラネのセクシーな中年*、ということばからどういうイメージを持つかによる、と思います。
5秒間頭に思い描いてから、リンクを開いてみてください: こういう人です。

日本でもよくあるように、この司会者が、
「どうですか、○○さん?」と対象人物を名指して物まねに入る、というかたちで、
基本、時事ネタ、政治家、芸能人、スポーツ選手、男女を問わず、
この人、もうだれの真似でもできるんじゃないか??…
と思わせるような巧さ。。。
と、ここまではすごいけど、まぁ、ふつう;)
ところで、この番組のいわば*相方*である、
この地中海の色オヤジの物まねも、Nicolas Canteloupはもちろんできるわけです。
そこで、スマート、とはあんまりいえないこの司会者が、自分の思い通りの応答をしてくれないとなると、
本人を目の前においたまま、
アテレコをつけるように、自分のいってほしいこと、
質問、返答、フリ、突っ込みを、どんどん自分で、
この司会者の本来受け持つはずの部分まで
勝手に物まねでいいながら、
ひとりで会話、ネタを展開していくのです。
ある意味、これは、政治家やスポーツ選手の画像を見せながら、物まねでその人物の台詞をしゃべるのと同じ、
要するに、司会者は映像がわりに顔だけ見せて、ただ単にそこに座っていればそれでいい、というようなことになっているわけで、
これを見た時、僕は
*物まねのまったく新しい次元を見た…*
と思ったわけです(笑)

…ほんとはなにかひとつ、ヴィデオもクリップしよう、と思ったのですが、
あれこれ見て、自分で笑っただけ、結局ひとつを選ぶことができませんでした。
…TF1が独自に画像をネット配信していて、権利関係にうるさく、YouTubeなどに流れないようにしている、ということもあるんだと思います。
しかし、TF1のサイトの映像が日本から見られるか、は不明の上、
そんな心配しなくても、フランス語なんか判るのはフランス人とアフリカ人だけじゃあ。。などとと茶化したいような気もややするのですが…w

関心のある方は、とりあえずYouTubeで、Nicolas Canteloup 、検索してみてください。
問題のTF1の番組こそ出てきませんが、たくさんの映像が出てきます。

dvdだと、日本で入手できそうなのはこのあたり でしょうか。。;)

***

…というわけで、2014年夏休み特別企画、フランスお笑い芸人、*お笑いフランセ*大特集。
お楽しみいただけましたでしょうか。
なにしろ*話芸*、言語の部分が大きく、いくらあれこれ説明したところで、本当の面白さは伝わるべくもない、
というのは、端から覚悟しておりましたが
しかしまぁ、伝わらないものを伝えようとする、というのは、ある意味では文学の本質;)

話題として、日本人にはあまり興味がなそうだし、 厳しいかなぁ、、と思ったのですが、
ともかく、当初念頭にあった全6組を紹介しきった、という意味で、僕としては、一応、満足です:)
*ことばの国*フランスは、お笑い大国でもあること、
フランス人はお笑いが大好きで、
フランス語はお笑いにも非常に適した言語なんだ、
というあたりが印象に残り、
何かの折りに、
そういえば、あそこに何か書いてたよな。。
と、このシリーズのことを思い出し、ご参照いただければ本望です:)


yuichihiranaka:
この記事は面白かったですか? ソーシャルメディアでも更新をフォローして下さい。

…既にフォロー済みですか? それではGoogle提供のクリック広告をどうぞ;)

SOURCE: http://yuichihiranaka.tumblr.com/post/96256532757

[ このページを翻訳 ]

筑波学院大学で学食を格安で提供していたレストラン、新しい理事長派が強引に追い出し・・ 怒りの告発ツイートが話題に

t6
レストラン「グルマン」。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10031798.html

値上げで話題になった元祖長浜屋、わずか4日で値下げしていたことが判明ww 替え玉が150円に

223
Jタウンネットでは3月26日に「福岡県人に衝撃! 『元祖長浜屋』が値上げ、替え玉は200円に」と題した記事で、それまで100円だった替え玉の価格が200円に上がると紹介した。しかし・・


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10031964.html

平成で消えたブルマー 中3女子の「はきたくない」に裁判官は・・

55
「ブルマーに統一 くすぶる不満」。1993年11月、朝日新聞にこんな見出しの記事が掲載された。 自由な服装が認められていたシンガポールの日本人学校中等部の体育の授業で、学校側がブルマーに統一する方針を打ち出し、生徒が反発したという内容だ・・


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10032030.html

加藤浩次、「コナン」ネタバレ騒動にまさかの発言 「正論すぎて笑った」と反響

55
番組では、SNSで続出している「強制ネタバレ」について特集。ユーザーがツイッターに現在公開中の映画『名探偵コナン 紺青の拳』を観に行くとつぶやくと、見知らぬユーザーから「犯人は○○です」とネタバレされてしまったという・・


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10032215.html

トルコはやっぱ猫の国。イスタンブールの歩道に鎮座する人々と通行人たちの様子を早回しで

2


 トルコは猫にやさしい国として良く知られている。いつも石製のベンチに座っていた猫が虹の橋を渡った後、その銅像が立つくらいだ(関連記事)。

 特にトルコ最大の都市、イスタンブールは地域猫が多いことで知られている。そんなイスタンブールの往来の多い歩道に、1匹の猫がドテっと鎮座。

 多くの人が行き来していてもまったく動じない。人々もそれに慣れているようで、猫がいるのが当たり前のように通り過ぎていく。

 だがどうしても無視できない猫好きも多いようだ。

 イスタンブールの歩道で、猫と人々の様子を撮影し、早回しにした映像が話題となっていた。
  続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52273575.html

【動画】 「韓国の人?」 泉ピン子、AAAに対する侮辱発言に非難噴出ww

778
 女優の泉ピン子が4月21日放送の「アッコにおまかせ!」(TBS系)にて、音楽グループ「AAA」のリーダー・浦田直也容疑者の女性暴行事件について発言した内容が、各方面のネットユーザーから非難を浴びている・・


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10032204.html

「上級国民だから逮捕されないのか!」 池袋暴走事件で捜査関係者「ネット上の批判は把握している」

78
「上級国民だから逮捕されないのか」「人命奪ってんのに『任意』って何だよ。飯塚免罪符は無敵ってわけ?」 ネット上では飯塚元院長の身元や肩書が発覚した直後から、元官僚という社会的な地位が警視庁の捜査に影響したとの書き込みが相次いでいる・・

続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10032307.html

歯みがきをしていた11歳少女が死亡、その原因に衝撃 = 米カリフォルニア州

88
カリフォルニア州のデニース・サルデートさん(11)は、歯科医に処方された歯みがき粉に乳製品由来のタンパク質が入っているとは知らずに使用した・・



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10032099.html

2800円で買ったピアノの中からとんでもないものが発見され全米騒然ww オークションで既に1120万円

fdy
ベースボールカードの市場が活発な米国内で、耳を疑うようなニュースが話題を呼んでいる。MLB公式サイト内の動画コーナー「CUT4」で、古いピアノの中から見つかったベーブ・ルースのカードに約10万ドル(約1120万円)の価値が付いたと紹介されている・・


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10032166.html

魚や水鳥が減っていると思ったら・・・イギリスの湖でピラニアの死骸が2匹発見される。

iStock-92121157_e

itsme23/iStock

 ピラニアはご存知、南米アマゾンを原産地とする淡水魚の総称で、「歯のある魚」を意味するその名の通り、尖った顎に鋭い歯を持つ肉食の魚だ。

 主な餌は魚ということだが、種によっては獰猛なものも存在する。

 そんなピラニアが、アマゾンとは気候が正反対ともいえるイギリスのとある湖で発見されたという。一体なぜ!? 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52273540.html