15 Cool and Geeky Facts You (Probably) Didn’t Know About Beards

Beard Facts

Back during the time of pharaohs, the beard was considered to be a divine attribute of the gods, whose closely plaited beards were "like lapis lazuli (deep blue semi-precious stone)". The pharaoh would express his status as a living god by wearing a false beard secured by a cord on certain occasions. Such beards were usually wider toward the bottom, as in the triad statues of Menkaura. Continue reading for more cool and geeky facts.

SOURCE:

Asinas – Jennifer Townley – 2015 by Jennifer Townley



Asinas - Jennifer Townley - 2015 by Jennifer Townley

SOURCE: http://motioncollector.com/post/114305215677

謎のおばあちゃんがピッコロと激しく戦う動画がシュールすぎ、面白いw

8758938
一体どういう経緯かはわからぬままに、謎の最強おばあちゃんがドラゴンボールのピッコロとガチファイト!という愉快な動画。最初から最後まで目が話せぬシュールな逸品、これはどちらを応援すればいいのかw 続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/8758938.html

ダメージ加工のジーンズはこのように作られていた。隠し撮りで明らかとなった中国のジーンズ工場内の実態

0_e0


 サンドブラスト(砂吹き)加工は、ジーンズに色褪せた風合いを出してファッショナブルにするのに古くから使われてきた手法だ。しかし、この作業は珪肺症という病につながるとして禁止されている国もある。

 2011年、カジュアル系ファッションブランドのアメリカン・イーグル・アウトフィッター(AEO)はこの作業をボイコットする取組みに参加した。 アバクロンビー&フィッチもジーンズ工場の労働者たちの安全を守るための最善策をとっていると発表していたが、潜入捜査を行ったところ、両社ともいまだにサンドブラストが行われている中国の工場からジーンズを仕入れていることがわかった。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52187969.html

ダメージ加工のジーンズはこのように作られていた。隠し撮りで明らかとなった中国のジーンズ工場内の実態

0_e0


 サンドブラスト(砂吹き)加工は、ジーンズに色褪せた風合いを出してファッショナブルにするのに古くから使われてきた手法だ。しかし、この作業は珪肺症という病につながるとして禁止されている国もある。

 2011年、カジュアル系ファッションブランドのアメリカン・イーグル・アウトフィッター(AEO)はこの作業をボイコットする取組みに参加した。 アバクロンビー&フィッチもジーンズ工場の労働者たちの安全を守るための最善策をとっていると発表していたが、潜入捜査を行ったところ、両社ともいまだにサンドブラストが行われている中国の工場からジーンズを仕入れていることがわかった。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52187969.html

愛川欽也「アド街」謎の緊急卒業の真相とは? 「本人にとっても予想外の降板だった」

8758509
20年間司会を務めた「出没!アド街ック天国」を降板した愛川欽也さん。最後の放送でも別れの言葉が語られることはなく、あまりにあっけない終わり方だったが一体何があったのか。 「2月に1千回達成の記念パーティーが開かれたが、愛川さんの姿がなかったんです」・・ 続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/8758509.html

頭が錯乱するどっちにも見ることができる錯視的光景のある世界

0_e18


 カラパイアでは2度目となるスウェーデンの若き写真家、エリック・ヨハンソンの新たなる作品である。エッシャーの絵にも似た、様々な見方ができる錯視的光景が広がる世界。迷宮に迷い込んだ子羊のように、どうとでも見ることができる疑似世界を体感することができる。

続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52185634.html

海上自衛隊の哨戒機「P3C」 職人芸で敵潜水艦を追い詰める「世界一いやらしい部隊」

8758196
海上自衛隊八戸航空基地に拠点を置く、第2航空群の哨戒機「P3C」は、昭和35年から北海道近海の流氷観測を行っている。もちろん役割は流氷観測だけではない。かつて「対潜哨戒機」と呼ばれたように、日本周辺海域を航行する潜水艦の警戒・監視が主要な任務だ。 続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/8758196.html

Shigeru Komatsuzaki – Space train, 1981.



Shigeru Komatsuzaki - Space train, 1981.

SOURCE: http://sciencefictiongallery.tumblr.com/post/114292828433

マンボウって人なつこい!水面近くにお散歩しに来たマンボウが「あそぼ!あそぼ!」とダイバーに近づいてきた。

0_e


 日本でも先日、愛知県名古屋市の柳橋中央市場に、体長2メートル、重さ590キロ、厚さ80センチの大型のマンボウが入荷されたとして話題となっていたが、マンボウって本当にとぼけた風貌をしてて大きくて、かわいいったらありゃしない。だがその生態はまだ完全には解明されていないという。

 そんな不思議ちゃんのマンボウが、米カリフォルニア州サンディエゴの海の水面近くにお散歩していたという。水中写真家でありダイバーであるダニエル・ボトロさんはその姿を写真に収めた。ボトロさんによると、マンボウはとても人懐っこく、そのうちの1匹は、犬のようにずっとボトロさんの後をひっついてきたという。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52187962.html