壮大なる宇宙空間から、宇宙飛行士になってハイチーズ!NASAがリリースした自撮りアプリ「NASAセルフィー」

nasa1

image credit:NASA

 さまざまなカメラアプリが登場している今日このごろでは、撮影した画像を自分好みに加工することが当たり前となった。

 フィルターをかけたり背景を合成したりとすでにいろんなことができるわけだが、ここまで本格的宇宙感(?)を楽しめるようになるなんて。

 ってことで、宇宙大好きなお友だちにはたまらんカメラアプリが誕生してしまったようなんだ。

 NASA(アメリカ航空宇宙局)がリリースしたiOS・Android向けアプリ「NASAセルフィー(NASA Selfies)」である。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52264236.html

ダウンウエアでお馴染みのモンクレールの最新コレクションにミシュランマン風のやつが登場。ついにここまで膨らんだか…

fashion4

image credit:Moncler

 まだまだ暑い日が続いており寒くなってからのことなんて考えられないが、ファッション界では早くも秋冬ものが続々と登場している。

 この秋冬はどんなファッションがトレンドなのかな?と気になるが、海外のツイッター民の間で超話題になっているのが高級ダウンウエアブランド・モンクレールだ。

 モンクレールは8月22日、2018-19年秋冬コレクション「5 モンクレール クレイグ・グリーン(5 MONCLER CRAIG GREEN)」を発売。

 最先端のおしゃれを楽しめるアウターウエアなのだが、ビジュアル的にものすごいインパクトだと注目度が急上昇しているのである。

続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52264037.html

魔法の白い粉がたっぷり!うま酸っぱい駄菓子「都こんぶ」がステーショナリーになってナウオンセール!

konbu1_e


 子どもも大人も夢中になる、中毒性の高い魔法の白い粉がたっぷりかかったおやつといえば都こんぶだ。

 発売から87年が経った今も変わらず愛される中野物産のロングセラー駄菓子であり、うま酸っぱいあの味を想像しただけで食べたくなる人も多いだろう。

 そんな都こんぶのステーショナリーが、ヘソプロダクションより発売されたようだ。

 真っ赤なパッケージのみならず中身の都こんぶそのものもしっかりと再現されており、思わずなめてみたくなる仕上がりとなっているんだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263979.html

江戸時代の浮世絵師「歌川国芳」が描いた「巨大骸骨」の刺繍が施されたバッグや定期入れが通販で買える!

0_e


 埋葬もされずこの世に恨みを残したままの死者達の遺骨や怨念は、一か所に集まって巨大な骸骨の姿になる。これが日本の妖怪「がしゃどくろ」で、生きている人を見つけると襲いかるという。

 江戸時代末期の浮世絵師、歌川国芳の有名な作品『相馬の古内裏』には、「がしゃどくろ」のモチーフになったと言われている巨大な骸骨が描かれている。

 迫力のあるこの骸骨の姿は今でも人々をぞっとさせるが、それと同時に魅力的でもある。この、国芳の巨大骸骨の絵を刺繍で施したバッグや小物などがネットで販売中なのだそうだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263893.html

大人気につき、聖闘士星矢のパンツシリーズに新作が登場!冥闘士のための「サープリスパンツ」が予約受付中!

seiya0_e


 以前、カラパイアでは、「聖闘士星矢」の黄金聖衣12星座が男女兼用のボクサーパンツになったという話題を伝えた(関連記事)。

 最強ランクの聖衣を気軽にまとえるということでいよいよ私の小宇宙も熱く燃えそうになったわけだが、なんと新作がリリースされたようだ。

 ただいまヴィレヴァン通販で予約を受け付けているのは、第2弾として登場した「冥衣(サープリスパンツ)」である。

 黄金聖衣のパンツかそれとも冥衣のパンツか、どちらを勝負下着にするか迷うところだな勝負するタイミングとかないとしても。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263712.html

縁起物をカラッと揚げちゃいました。運気UPが期待できるかもしれない串カツ田中のカプセルトイがナウオンセール!

tanaka1_e


 暑くて暑くて調子が出ない、そのせいでなんか運気も下がっているような気がする。気温が上がったのに運気が下がるとかこれいかに?

 どうせ上げるなら運気上げようよ。んじゃもう揚げちゃおうよ。昔から縁起ものとされているものをカラっと揚げれば運気もあがるんじゃね?

 てことでできあがったのかどうかはわからないが、大阪発の串かつチェーン・串カツ田中がデザイン監修をつとめたカプセルトイは、縁起物モチーフを串かつ風にカラッと揚げた的な見た目で7月下旬から販売されている。

 あ、もちろんソースの二度付けは禁止やで。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263231.html

ハロがついに現実に!?ガンダムトークを延々と語りあえるAI搭載型ロボット「ガンシェルジュ ハロ」登場!

halo1_e


 日本のアニメ史に残るロボットアニメの金字塔といえば「機動戦士ガンダム」シリーズだ。

 1979年に第1作となるファーストガンダムが放送されて以来、数多の大きなお友だちをトリコにしてきた作品である。

 ロボットものであるのはもちろんスペースファンタジーだったり哲学だったりの要素も盛り込まれていて、いろいろ語りたくなっちゃう人もいるだろう。

 しかし、相手がいなければ文字通り話にならないじゃないか。

 そこで「ガンダムトークを楽しむ」ことを目的としたコミュニケーションロボット「ガンシェルジュ ハロ」が開発されたようだ。

 あの丸くてラブリーなメカ・ハロと、熱いガンダムトークを気がすむまで繰り広げることができるみたいだよ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263100.html

太陽光発電できない?風と水があるじゃないか!旅先でのスマホの充電もこれで安泰。携帯型水・風力発電デバイス

1_e


 僻地への旅で命取りとなるのがバッテリー切れだ。太陽光を利用したバッテリーは人気だが、太陽がでていなければ使えない。

 だがこれを併用したらどうだろう?

 「ウォーターリリー・マイクロタービン(Waterlily Micro Turbine)」は、風力や水力を利用した発電デバイスだ。太陽光が使えなくても、季節を問わず、夜間であっても、すべてのUSB機器に電力を供給してくれるのだ。

 スマホに依存するスタイルとなっている昨今、これがあればサバイバルな状況に陥っても、とりあえずGPSで自分の位置ぐらいは確認できるかもしれない。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52262998.html

マヨラーならいける!のか?マヨネーズががっつり入ったアイス「マヨネーズ・アイスクリーム」がスコットランドで爆誕

mayo1_e

image credit:Instagram

 マヨネーズ大国といえばアメリカだが(関連記事)、マヨネーズのおいしさにうっとり夢中になってしまうのはもちろんアメリカ人だけではない。

 日本にもマヨラーが多いためもしかしたら食べてみたい!って人も続出なのかもしれないマヨネーズ・アイスクリームなるものがスコットランドで爆誕していたようだ。

 アイスクリームにマヨネーズを混ぜ込んでみたというシンプル製法なんだけど、果たしてどんな味がするのだろう?甘くてほんのり酸っぱいのかしら。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52262733.html

養命酒とさしで話がしたい?なにかと養命酒をすすめがちな、スマートスピーカー「AI養命酒」が当たるキャンペーン実施中!

youmeisyu1_e


 グーグルやアマゾン、ラインなど、各社からスマートスピーカーが次々に発売されている今日このごろ。

 それぞれに個性豊かでどれを選べばいいのか迷ってしまうが、そんな中、あの養命酒もスマートスピーカーを開発してしまったようだ。

 人類の健康に加えて生活もサポートしたいとの思いから誕生したものらしいんだけど、そこはやっぱり14種類の生薬が溶け込んだ養命酒。

 一般的なスマートスピーカーとは楽しみ方がずいぶん違うみたいなんだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52262697.html