アレな生態系日常漫画「いぶかればいぶかろう」第34回:甘えん坊のぐんて号。撫でてほしくて手を求めてハンティング

top3


 猫者猫様。猫によってその愛情表現は様々だ。それぞれの甘え方を示すが、いぶり家の場合、わかりやすくて直球なのが、3男坊のぐんて号。

 甘えん坊なぐんて号は、誰にでもすり寄っていくし、特に飼い主に撫でられることを人生のミッションとしているふしがある。

 今回はそんなぐんて号のなでなでハンティングに密着だ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52273513.html

アメリカで犬や猫の里親ボランティアをしている人々は、それらにかかった諸経費を申告すれば税金控除されることに。

iStock-963416668_e


 全米で動物の救済にたずさわっている人たちにとって、画期的な勝利となった。カリフォルニアの里親ボランティアが、裁判でアメリカ合衆国内国歳入庁(IRS:連邦税に関する執行、徴収を司る機関)と争い、勝ったのだ。

 この結果、認可慈善団体のために犬や猫を世話している全国のボランティアたちが、納税申告のときに諸経費を申告することができるようになりそうだ。

 認可慈善団体とは、IRS(よって内国歳入法典第501条C項3号の規定に基づき、非営利団体として承認された団体のことだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52273233.html

世界で最もかわいい羊と評される「ヴァレーブラックノーズ」の白黒モフモフの世界

top


 古くから家畜化されている羊たちの中にはいろんな種類が存在するが、最近「世界で最もかわいい羊」と評判の羊がネットを席巻している。

 白黒にくっきり分かれたふわっふわなカーリーヘアのヴァレーブラックノーズは、世界中にファンをもつぬいぐるみのような羊だ。

 スイスの山岳地方原産で、ニュージーランドでも人気急上昇のキュートな羊。見るだけで癒される羊たちの姿が話題となっていた。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52272061.html

3月3日は世界野生生物の日。野生動物を愛したスティーブ・アーウィンのDNAを引き継ぎ、動物写真家となった息子は今15歳

no title

image credit:instagram

 本日3月3日は、日本だとひな祭りで、耳の日となっている。
 だが世界的に見ると3月3日は世界野生生物の日である。この記念日は2013年12月に国連の決議を得て制定されたもので、今年で6回目となる。

 なぜ3月3日なのか?それはワシントン条約が1973年3月3日に採択されたからだ。経済的、文化的に重要な野生動植物の保護の取組の強化を目的として制定された。

 ということで今日は、「クロコダイル・ハンター」などで世界的に有名となり、最後はエイの毒によってこの世を去った野生動物保護活動家、スティーブ・アーウィンの息子、ロバート・アーウィンが撮影した写真を見ていこう。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52268107.html

「必ず守ること!守らないと後で・・・」彼女が留守中、彼氏に頼んだ猫の為のやることリストが細かすぎて大変なことに・・・

young-3195129_640_e


 どうしても用事があって大切なペットの世話を誰かに頼まなければならないこともある。自分がいない間もペットにはいつも通りのケアをしてあげたい。そう願う飼い主はたくさんいる。

 海外のこの女性も用事があり、愛猫を置いて1週間家を空けなければならなかった。猫の世話はボーイフレンドに託すことにし、メモを残した。

 それは彼女自身が毎日愛猫のために行っているお世話をまとめたもので、細かい指示がずらりと並んでいた。

 もはや依頼というより絶対厳守なやることリスト。もし彼女が戻ってきて猫の体重が減ってたら「ただじゃおかない」と冒頭からメッセージが・・・

 猫にもし異変があったら即、彼氏に異変が起きるということだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52271480.html

馬・猫・ネズミ・ニワトリなど、あまり知られていないがわりと該当する人がいる11の動物恐怖症(※昆虫出演中)

0_e3


 誰でも1つくらいは苦手なものはある。ゾッとする程度ならともかく、それが日常生活に支障をきたすほど、恐怖心や不安感が増大し、めまい、吐き気、パニック発作をもよおすほどだとただの「苦手」ではなくて「恐怖症」となる。

 恐怖症には様々な種類があり、子供の頃のトラウマ体験や偶発的な出来事によって発症すると言われているが、動物恐怖症もその1つだ。

 対象となる動物もいろいろある。最も多いとされているのが蜘蛛(クモ)恐怖症や蛇(ヘビ)恐怖症だが、他にも様々な動物が恐怖の対象となっているようだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52271246.html

車の中にいる犬たちの安全を守る!テスラ車に新機能「ドッグモード」が搭載される(アメリカ)

0_e


 アメリカは広い。一部の都心部を除いては車社会だ。犬と一緒に車で出かけることも多い。犬入店不可のお店に立ち寄る場合、心配なのが車内の犬たち。

 ほんのちょっとのつもりでも、照りつける日光により、車内の温度は急激に上昇してしまい熱中症になる危険性がある。

 アメリカの電気自動車メーカー、テスラ社では、先日実施されたソフトウェアアップデートによって、「ドッグモード」が実装された。

ワンちゃんを車内に残して車から離れているときも、万が一に備えて、きちんと空調が管理されるようになった。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52271354.html

あっ!麻痺した!?ハリー・ポッターの呪文に合わせてを次々とポーズを決める天才ダックスフンド(アメリカ)

potterdog

image credit:instagram

 「あなたの願いを1つだけ叶えてあげましょう」と言われたら?

 そんな機会は現世には0.00001パーセントもないだろうけど、「魔法が使えるようになりたい」と即答できるように自主トレは積んでいる。

 魔法さえ使えたら夢いっぱいのワンダーランド。『ハリー・ポッター』には憧れがちだよね。ペットがいたら巻き込んじゃったりしがちだよね。

 アメリカで、ハリポタでおなじみの“呪文”を唱え、愛犬をトレーニングしてしまった猛者があらわれた。しかも愛犬が賢かった。

 犬のリーマスは、生後10ヶ月にして数多の呪文に対するポーズを覚えた。魔法の杖の動きにしたがってさまざまな動きを見せてくれるのだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270609.html

あっ!麻痺した!?ハリー・ポッターの呪文に合わせてを次々とポーズを決める天才ダックスフント(アメリカ)

potterdog

image credit:instagram

 「あなたの願いを1つだけ叶えてあげましょう」と言われたら?

 そんな機会は現世には0.00001パーセントもないだろうけど、「魔法が使えるようになりたい」と即答できるように自主トレは積んでいる。

 魔法さえ使えたら夢いっぱいのワンダーランド。『ハリー・ポッター』には憧れがちだよね。ペットがいたら巻き込んじゃったりしがちだよね。

 アメリカで、ハリポタでおなじみの“呪文”を唱え、愛犬をトレーニングしてしまった猛者があらわれた。しかも愛犬が賢かった。

 ダックスフントのリーマスは、生後10ヶ月にして数多の呪文に対するポーズを覚えた。魔法の杖の動きにしたがってさまざまな動きを見せてくれるのだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270609.html

百獣の王気分になれるから~。大自然の息吹を感じさせてくれる超豪華、ファンタジーなキャットタワー

top


 猫の為ならえんやこらと、様々なキャットフードを買い、様々なおもちゃを買い、キャットタワーに爪とぎに、愛猫への投資は止まらない。

 だがこれは究極だろう。ある愛猫家が猫たちにプレゼントしたゴージャスなキャットタワーが話題になっている。

 人語を解する猫が住んでそうなファンタジー感いっぱいのフォレストタワー。これはアメリカ在住の女性があつらえたオーダー品だという。

 映画のセットさながらの大迫力。元保護猫の黒猫ウォルフィーも大満足な猫タワーがこちらだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52269872.html