見るだけで恋愛運がアップしそう。ピンク色のキリギリスの美しい映像(※昆虫出演中)

ef27a930

belalang daun merah muda (pink katydid)/youtube

 指の上に静かに座る美しいピンク色のキリギリス(クツワムシ)がInstagramに公開されていた。

 投稿したのは、昆虫をこよなく愛するデリ・サプタ(Deri Saputa)氏。まるでピンク色の花びらのよう。擬態しているわけではなく突然変異の一種だという。

 まずはその映像を見ていこう。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52277082.html

ほぼ毎日、自転車でやってきてじっと待つ。片目の猫と心を通わす少年の物語(アメリカ)

cat_e

image credit: youtube

 アメリカのコロラド州で、野良猫だったところを保護され、現在の飼い主宅に引き取られた一匹の猫。しかし間もなくして、感染症で片目を失ってしまった。

 見た目が他の猫と異なることから、この猫にあまり近寄る人はいない。ところが近所に住む1人の少年は違っていた。

 この猫に心底惹かれた少年は、自転車に乗って会いにくる。猫の方も少年に気を許しているようで、少年が来ると徐々にその距離を縮めていく。

 1人と1匹は深い友情を結んでいたのだ。この猫の飼い家族は、玄関先に設置した監視カメラでその事実を知ることとなる。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52277046.html

運動なんてしたくニャい!太りすぎた猫をルームランナーで運動させようとしたところ、全力死んだふり(アメリカ)

top


 気づけば体重が激増。あわててジムに行ってはみたものの初日で挫折・・・なんてケースは人間界でもありがちな話だが、今回は猫のお話だ。

 アメリカ・フロリダ州在住の猫のライラは、はからずも運動をせざるを得ない状況に追い込まれていた。

 食事制限をしてもなお、なぜか体重がどんどん増えていく彼女のために飼い主がエクササイズを提案。この日のノルマはトレッドミル(ルームランナー)だ。
 
 だがしかし肝心のライラのほうにはやる気なぞみじんも無い。なのに動くベルトに乗せられた彼女は体で意思表示をするハメに。

 それはペットの奥の手中の奥の手。つまりは「死んだふり」である。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52277047.html

家賃を滞納した挙句アパートをゴミ屋敷に。怒った大家がこんな方法で報復を実行(フランス)

house_e

image credit:Thomas Ravaux/Facebook

 大家にとって、毎月の家賃を期日にきっちりと納め、出て行く時にはゴミを残さず綺麗に片づけてくれる入居者ほどありがたいものはないだろう。しかし、中には家を台無しにして去って行く者もあり、大家に残されるのはゴミ屋敷と化した家の大掃除と、多額の修理費だ。

 去年6月、フランスに住む大家の男性が元居住者に家賃を滞納された挙句、家をゴミ屋敷にして返された。怒った大家は、荒れた家の中の複数の写真や動画を撮影し、フェイスブックに投稿した。

 更にこの大家、無責任な状態で放置し家を出て行った元居住者の新たな居場所を突き止めた後、こんな報復を実行したのである。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52276944.html

尻尾フリフリが止まらない!ボロボロの状態で路上で保護された子犬が、初めて人間の愛情を知り喜びを全身で表現

dog4_e0

image credit:Santina Sanders/Facebook

 行く当てもなく路上をさまよう野良犬たちは、厳しい境遇の中生きのびる強さを身につけても、やはり愛情に飢えた毎日を過ごすのは辛いことだろう。

 今から2年ほど前、アメリカのジョージア州で野良犬だった1匹の子犬が保護された。そして運よく、避難所から仮里親の元へ預けられることになった。

 生きる第2のチャンスを与えられた嬉しさは、子犬の全身を包んだようだ。

 子犬は、絶え間なく尻尾を振り続け、その喜びを全身全霊で表現し、施設スタッフや飼い主候補らの心を揺り動かした。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52277074.html

仲良きことは美しきかな。12年間寄り添って暮らしてきた犬と猫。残された時間もずっと一緒に過ごすことだろう。

no title


 毛色も良く似た犬と猫。彼らは12年間共に同じ家で暮らしてきたという。心なしか表情やしぐさもとても良く似ていて、仲の良い老夫婦のようだ。

 そこだけゆっくりと時が流れているようで、和やかな気持ちでいっぱいになる。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52277061.html

ハッブル宇宙望遠鏡がブラックホールの周囲を回転しているミステリアスな薄いディスクを発見

00_e


 2019年はまちがいなく宇宙研究が躍進している。今年4月にはブラックホールの撮影に成功し(関連記事)、天体物理学の新時代の幕開けとなった。

 そんな中、漆黒の宇宙を眺めていたハッブル宇宙望遠鏡が、思いがけず物体の薄いディスクを発見したそうだ。

 それは地球から1億3000万光年離れた渦巻銀河「NGC 3147」の中央に鎮座する、超大質量ブラックホールの周囲を回転している。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52277041.html

お外の風って気持ちいいね!コール&マーマレード&大きくなった子猫ズ、初めてのお外を満喫する

outdoorcatio6_640


 ちょうど一年ほど前に、フロリダへと戻ってきたクリスさん一家。この一年間、クリスさんちの猫たちはおうちの外に出たくて出たくてたまらなかった模様である。

 しかし外には危険がいっぱい。クリスさんは猫たちが安全に外の風に触れることができるように、いろいろと準備をしてきたようだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52277097.html

生まれてすぐに母親を失った子馬を支え続けてくれたのは元保護犬だった(アメリカ)

dropped3

image credit:Facebook

 アメリカ、アラバマ州ファイエット郡にお住いのカーラ・スウィングルさんはS & K Quarter Horses の経営者だ。そこでは馬を大切に育てているという。そんなカーラさんは先日非常に心痛める事件が起きた。

 1頭の母馬がタイと名付けられた子馬を出産後に急死してしまったのだ。数日前に無事にタイを出産し、その後突如として体調を崩した。

 カーラさんのケアと愛情、そして獣医の治療を受けていたにもかかわらず母馬は突然この世を去ってしまったという。子馬のタイはこうして生後わずか9日でみなしごとなってしまった。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52276915.html

赤ちゃんに水は危険ですって!我が子を抱いてプールに入る飼い主に対し、水から出るよう促す犬

no title


 家族の安全はオイラが守る!とばかりに自らライフガード役をかって出たのは、飼い犬のロットワイラーである。

 父親がまだ幼い我が子を抱いてプールに入っているのだが、赤ちゃんが心配になったようで、父親の腕を引っ張り、水からあがるように促したのだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52277058.html