もはやその視線からは逃れられない… 追尾モードを搭載した自宅警備犬の監視システムがすごかった。

00


 この強固な監視システムをかいくぐり、家に侵入することは難しいだろう。そんじょそこいらの監視カメラとはわけがちがう。

 バッテリーもいらず、たった 1台(1匹)で全方向をくまなくチェックすることができるし、なんなら自動追尾だ。

 1匹の有能な自宅警備犬は4台の監視カメラに匹敵するのかもしれない。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52262558.html

蛇か?リスだ!沼に落ちたシマリスを助けた釣り人たち

dropped18

 
 某国某所で人間男性2名がボートで釣りなどを楽しんでいるところ、遠くで小さな生き物がこちらに向かってくるのが見えた。

 最初はヘビかと疑っていた男性たちだが、どうやら溺れているリスだと気づき急遽救出に向かった。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52262554.html

どうみても落ち葉にしか見えないが、羽を広げると色鮮やかな蝶々だった件

0_e2


 パッと見どうみても落ち葉。落ち葉すぎるほどの落ち葉。

 だがじっと観察しているとその落ち葉は動くのだ。ぱっと広がるその落ち葉の中には鮮やかな青に黄色と黒のコントラスト。

 実はこれ、擬態上手な蝶々なのである。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52261409.html

何でも変形増殖させてしまうイギリスのアニメ職人、Cyriakの最新映像は人体がテーマ「消化不良」※初見注意

no title


 イギリスのアニメ職人、Cyriak(スィリアック)は、様々な生き物を超現実的に動かしたり、変形増殖させる奇妙でサイケデリックな作品を作り続けている。(関連記事

 2006年頃からネット上で話題となり、そのスタイルを貫き続けているので、知っている人はスクリーンショットを見ただけで、「スィリアックだな」とわかるくらいには特徴的だし、中毒性は高い。

 で、その最新作は人体がテーマであり、特に歯と目が象徴的に使われている。タイトルは「Indigestion(消化不良)」だ。そういうことなので初見の人、集合体恐怖症の人は注意かも。でもハマる人はハマるかも。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52262441.html

猫たちはあの瞬間どう過ごしていたんだろう。地震にいち早く気づく猫たちを映した動画が発見された

dropped8

 
 6月18日に大阪北部を震源とした大きな地震があったのはみんなもご存じだろう。その時動物たちはどんなふうに反応していたのか。和歌山県にある猫カフェ「キャッチ―」さんが店内に設置してある監視カメラに映った猫たちの様子を記録していた。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52262510.html

「犯人は赤いパーカーを着た男で警察は現在その行方を捜索中」…っておい!後ろ!!っていう(アメリカ)

police1_e


 「灯台下暗し」ということわざがあるように、身近なことほどわからない。探し物というのは結構近くで見つかることもあるものだ。

 アメリカのテレビ局・KOMU8のニュース番組で、それを象徴するかのようなシーンが偶然流れて話題になっている。

 ある事件の容疑者として警察は「赤いパーカーを着た男」を探している最中だったのだが・・・? 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52262282.html

お互いのまわりを周回する、珍しい二重小惑星が太陽系で発見される(NASA)

no title


 2017年に発見された小惑星「2017YE5」の姿を鮮明な画像に収めるために、世界最大級の電波望遠鏡が3台使われた。

 NASAがついにその姿を捉えたとき、衝撃が走った。なんとYE5は2つの同じ質量を持つ天体がお互いを周回するという世にも珍しい二重小惑星だったのだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52262481.html

自分の顔を毛づくろいしながら赤子の子守もこなす、器用なマルチタスク猫

no title


 そうするつもりがあったのか、なかったのかはわからないままに、赤子のベビーラックの紐を引っ張りユラユラさせつつ、自分の顔をペロペロと毛づくろいする、器用なマルチタスク猫の存在が確認されたようだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52262470.html

古代都市ポンペイが迎えた運命の日。ヴェスヴィオ火山が噴火したその瞬間の様子を再現した迫力の3Dアニメーション

ponpei3_e

image credit:YouTube

 西暦79年8月24日の昼過ぎ、イタリアのヴェスヴィオ山の大噴火により「死の灰」に飲み込まれた古代都市、ポンペイ(関連記事)。

 当時1万2000人が暮らしていたが、時速100km以上という猛スピードの火砕流に襲われて一瞬で生き埋めとなった。

 今となっては当時の様子を正確に知る術はないが、ある程度予測することはできる。

 オーストラリアのデジタル・アニメーション・スタジオ「ゼロ・ワン」が、火山噴火前の街の様子から、火山が噴火し「死の灰」が降り注ぐまでを再現した3D映像を作り上げた。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52262341.html

「早く逃げて!誰か助けて!」ヒロインのピンチに興奮気味のブルドッグ

bulldogsreaction0


 テレビ大好きブルドッグとして、マランダーでも何度か紹介してきたカリーシちゃん、今日も今日とて夢中でテレビにかじりついているよ。相変わらずストーリーのなかのあるシーンになると、ついついエキサイトしちゃうらしいんだけど……。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52262465.html