野生に帰したゴリラたちが行方不明に。彼らは大切な人を忘れていなかった。感動の再会に続き驚くべき出来事が!

2


 ニシローランドゴリラの保護に人生をささげている男性がいる。イギリス人男性、ダミアン・アスピナールさんは、The Aspinall Foundation(ザ・アスピナール財団)を設立し、保護したゴリラが野生に戻れるよう、日々その活動に全力を注いでいる。

 アスピナールさんは、14年前に野生へ帰したニシローランドゴリラのうちの2頭が、4年前からアフリカのジャングルで行方不明となっている事実を知った。

 捜索に出向いたアスピナールさんはなんとか2頭の行方をつきとめることができた。ゴリラはアスピナールさんのことを決して忘れてはいなかった。親愛の情を見せるゴリラ。だが驚くのはそれだけじゃない。

 アスピナールさんは、ゴリラとこれまで一度も接触したことがない妻をどうしても彼らに紹介したかった。そこで妻をゆっくりとゴリラたちの元に導いてみたところ、初対面の妻に対してとても愛情あふれる行為を示したのである。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52275477.html

野生に返したゴリラたちが行方不明に。彼らは大切な人を忘れていなかった。感動の再会に続き驚くべき出来事が!

2


 ニシローランドゴリラの保護に人生をささげている男性がいる。イギリス人男性、ダミアン・アスピナールさんは、The Aspinall Foundation(ザ・アスピナール財団)を設立し、保護したゴリラが野生に戻れるよう、日々その活動に全力を注いでいる。

 アスピナールさんは、14年前に野生へ返したニシローランドゴリラのうちの2頭が、4年前からアフリカのジャングルで行方不明となっている事実を知った。

 捜索に出向いたアスピナールさんはなんとか2頭の行方をつきとめることができた。ゴリラはアスピナールさんのことを決して忘れてはいなかった。親愛の情を見せるゴリラ。だが驚くのはそれだけじゃない。

 アスピナールさんは、ゴリラとこれまで一度も接触したことがない妻をどうしても彼らに紹介したかった。そこで妻をゆっくりとゴリラたちの元に導いてみたところ、初対面の妻に対してとても愛情あふれる行為を示したのである。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52275477.html

猫さん、猫さん、猫さ~~ぐぁんぐぁんぐぁん!!猫が好きすぎて止まらない犬

no title


 とにかく猫が好きらしい。好きすぎて止まらないらしい。

 遠くから猛ダッシュで猫の元に駆け付けた犬は、猫が乗っていた台に飛び乗り、猫をこねくり舐めくりいじりたおしまくるほどに愛しているようだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52275617.html

チェルノブイリで生まれた子犬たちを保護し、飼い主探しに尽力するアメリカのボランティア団体の活動

no title


 アメリカのケーブルテレビ局HBOで先月公開されたドキュメンタリー番組『チェルノブイリ「Chernobyl」』は、ウクライナのチェルノブイリで起こった史上最悪とされる原発事故の裏側を報道したもので、大きな反響を呼んだのは前回伝えたとおりだ(関連記事)。

 事故後立ち入り禁止区域となった場所は、これまで厳戒態勢が敷かれていたことから、豊かな生態系が育まれ、野生動物たちの生活の場となっている。

 そのチェルノブイリで生まれ育った子犬たちの保護と里親探しに尽力しているボランティアの保護団体があるという。今回はその活動について見ていこう。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52275470.html

わいの前で歌うな、絶対にや!飼い主が歌うと即効で顔面に攻撃を加える猫

no title

Hot Vocals/youtube

 その猫、凶暴につき。なのだ。

 ただし飼い主が自撮りをしながら歌っている時に限るのだが、とにかくその歌を阻止しようと、歌が聞こえてくると即効で顔面にアタックをかましにやってくる。

 嫌なのか、それともそういうプレイなのか?
 歌を聴いたら即効スマッシュ。これは結構顔面にダメくらうな。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52275611.html

UFO?それともUAP(未確認大気現象)?ポーランドでドローンカメラがとらえた謎の飛行物体の正体は?

top


 ファストウォーカー(FastWalkers)とは、北アメリカ航空宇宙防衛司令部NORADが用いるコードネームだ。

 この暗号名が与えられるのは、数あるUAP(未確認飛行物体UFOに代わる「未確認大気現象」の略語)のなかでも高速で移動して方向を変えるものや大気圏を出入りする物体といわれてる。

 そんなファストウォーカーまたはUAPらしきものの映像がネットをにぎわせている。

 先月末、ポーランドにてドローンのカメラがとらえた白っぽい物体は、鳥とは思えぬ速さで森の上を移動していったという。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52275517.html

侵入者発見!ルンバが取り持つ仲もある?2匹の猫たちが共通の敵に出会ったとき

catsnroomba0_batch


「敵の敵は味方」とよく言われるが、仲の良くない者同士でも、共通の敵が現れたときは協力して撃退せざるを得ないこともあるわけだ。

 今日登場する猫たちは、普段はあまり仲がよろしくないんだそうだけど、ある日ある時正体不明の物体が突然現れたとき、こんな反応を見せてくれたみたいだよ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52275598.html

この人なら助けてくれるかも!我が子がフェンスに挟まってしまい人間に必死で助けを求めた母さん牛(カナダ)

caling

image credit:photo by youtube

 犬や猫は長い間人間と共に暮らしてきた。だから彼らは、「自分たちにはできないことでも人間ならできる」ということを知っており、困ったときには、助けを求めてやってくることがある(関連記事)。

 そして人間の側でずっと暮らしていたのは犬や猫だけじゃない。牛や馬だってそうだ。彼らも人間のことをよく知っている。

 それは長い年月をかけて遺伝子に組み込まれていて、人には2種類あって、動物にやさしい人もいればそうじゃない人もいるということを知っている。

 だから、ある牛は困難に陥った時に、近くにいた人間に助けを求めた。この人が良い人だったらきっと助けてくれるに違いない。

 その牛は我が子がフェンスの下にはさまってしまったことを視線や鳴き声で必死に訴えたのだ。その人間は良い人だった。牛が助けを求めていることを察知して子牛を救い出してくれたのである。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52275516.html

新種なの?キツネとネコの特徴をあわせ持った「キツネネコ」が地中海のコルシカ島で発見される(フランス領)

no title


 どうみてもネコ科にしか見えないのだが、従来のネコ科ではないという。

 地中海に浮かぶフランス領の島、コルシカ島で、かねてから地元民の間で姿を見られていた野生生物が調査のために捕獲された。  

 この生物、キツネとネコの両方の特徴を持っており、地元では「キツネネコ」と呼ばれているそうだ。DNAが従来のネコ科とは異なるため、フランス狩猟野生動物保護局では新種であると主張している。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52275571.html

君は見たことがあるか?未来の猫、サイバーキャットの姿を!

no title

Instagram/Eduard Mykhailov

 2045年、人工知能は人間の脳を超えるシンギュラリティ(技術的特異点)に到達するといわれている。

 そのくらいの頃には誕生しているかもしれないし、そうでもないのかもしれないスマホの機能を全搭載した、サイバーキャットの姿が予測されていた。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52275562.html