リアルタイムで群衆を監視。その中から暴力行為を特定するドローンAIシステムを開発(英・インド研究)

8_e2


 企業や研究者がライブ動画解析にAIによる機械学習を利用する新しい手法を考案するにつれて、自動監視はますます当たり前のものとなろうとしている。

 イギリスとインドの研究者による新しいプロジェクトでは、カメラを搭載したドローンによって群衆の中の暴力行動を特定しようと試みる。

 群衆の中から暴力行為が特定されれば、サッカー場のフーリガン対策に有効かもしれない。

続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52261129.html

猫にガラス。いつも乗っかっているガラステーブルのガラスを取り去ってみた。こうなった。

0_e12


 猫は高いところに飛び乗る習性があったりなかったりする。

 いつもガラステーブルの上に飛び乗ってくる猫に対し、飼い主のデイナ・ハリソンはそのガラスを取り除いてみた。

 こうなった。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52261144.html

くっきりさん…自転車に乗る少年を窓から見つめる「老女の幽霊」があまりにもはっきりと写りすぎていた件(イギリス)

gost1


 イギリス・デヴォン州ペイントンで6月12日午後5時ごろ、ルイーズ・レントンさんは息子が自転車に乗る練習をしている姿を撮影していた。

 ところが自宅に帰って確認すると、主役は息子のはずなのに息子より気になる謎の老女がくっきりはっきり映っていたみたのだ。

 その謎の老女は自転車に乗る少年の姿をじっと見つめている。
 だが撮影当時、そこに人はいなかったのだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52261006.html

暑くなってきたけどやっぱりかわいい、モフころマラミュートの赤ちゃんたち

mokomoko3_e


 本州以南は梅雨真っただ中。台風もチラホラ発生するようになって、ジメジメうっとうしい季節が本格的に到来し、ドラッグストアなんかに行くとヒンヤリグッズが山になっている今日この頃。

 マランダーでは梅雨にも負けず、ふわふわ毛玉のマラミュートの赤ちゃんたちの映像を投下してみようと思う。明るい夏の日差しの中でも、衰えることのないキュートさ大爆発の映像を、めいっぱい楽しんでもらえたらいいと思うよ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52261177.html

金を身にまとった光り輝く黄金の手羽先。アメリカでゴールデンチキンウイングが商品化。

top2


 かぶりつくほどにうまいジューシーな手羽先は、日本でも唐揚げや煮込みなどに使われる食材の一つだが、アメリカニューヨーク州においてはスパイシーなバッファローウイングがメジャーなご当地料理として定着している。

 そんな中、同州のあるレストランが開発した豪華な一品がネットの話題をさらっている。それはなんと金をまとった光り輝くチキンウイングである。

 今年5月から注文可能になったという世界初の金の手羽先。まばゆい光沢を放つレアなメニューは、これまで誰も食したことがない品として脚光を浴びている。

続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52261124.html

釣りを楽しんでいた男性たちの背後に海のギャング。シャチとのスリリングな追いかけっこ

dropped33


 昨日はくじらとの接近に大興奮の人々をご紹介したわけだけど、アメリカ、カリフォルニア州サンディエゴ沖でなんと海のギャング、シャチとの急接近が撮影されていたのでそのワクワクドキドキひやひやな様子を見てみてほしいよ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52261120.html

汚物は消毒にもほどがある。総勢32人が炎の大行進。炎を身にまとったまま30秒歩く脅威のギネスチャレンジ

0_e4


 世界のナンバーワン、ギネス記録が欲しくて、人は様々なチャレンジをする。誰もがやるようなチャレンジではナンバーワンにはなれない。

 誰もやらないようなチャレンジこそが、世界ナンバーワンを手にすることができるのだ。

 ということで行われたこのチャレンジは「どれだけ多くの人が炎を身にまとったままパフォーマンスを行えるか」だ。

 32人のスタントマンが火をつけられ、30秒の行進に挑んだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52261097.html

トラフザメだって甘えたい。水槽のガラスを掃除していたダイバーにモフを要求し、撫でられて幸せそうなトラフザメ

0_e16


 え?トラフザメって水中の犬?っていうくらいお腹を出して犬っぽくモフを要求していたりなんかするから驚きだ。

 水族館の水槽のガラスを掃除していたダイバーに近づいてきたトラフザメ。モフられ目的なのを知っているかのようにダイバーはトラフザメの腹部をなでなで。

 とっても気持ちよさそうにしているんだけど、トラフザメって甘えたがりのかわいこちゃんだったのか!
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52261052.html

ハイブリッド?鳥のような頭部をもった謎の魚が発見される

1_e


 中国のSNSでは、謎の魚の話題で持ちきりだ。
 なんとその頭は鳥のように見えるのだ。

 「バードフィッシュ」と名付けられたこのクリーチャーは、中国南西部にある貴州省貴陽市で釣り人によって釣り上げられた。

 先週ネットで公開された動画に映し出されていたその姿は、体は通常の魚の白いものなのだが、その先端にはまるで相応しくない形状の頭部がついていた。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52261069.html

アパートの4階から落ちる女性を下の窓から素手でキャッチした消防隊員(ラトビア)

top2


 自ら電子レンジを頭に接着したユーチューバーや、自分の排泄物を投げた女性を救ったりと、いかなる事態にあろうともひたすら人命救助に徹する消防士。

 こうした真摯な姿勢からしても彼らはヒーローそのものだが、先日ラトビアで飛び降り自殺を図った女性を両手で受け止めた消防士の動画が話題になっている。

 先月末、アパートの4階の窓から乗り出す女性の救助を始めた消防隊。だがその矢先、あろうことか彼女が飛び降りてしまった。

 それをなんとか受け止めたのが下の窓にいた消防士。万が一の事態でも、冷静にタイミングを見計らい任務を全うした見事な救助はこの後すぐだ! 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52261040.html