総勢11人が術にかかり眠りに落ちてスタジオパニック!これが驚異の催眠犬だ!

no title


 中国のテレビ番組「インポッシブルチャレンジ」に出場し、スタジオをパニックに陥れたのは、41歳の英国人女性が連れてきた催眠術使いのジャーマンスピッツ犬だ。

 この犬に見つめられたら最後、ほとんどの人間は眠りに落ちてしまうという。実際に観客たちをステージに上げ、この犬と見つめ合ってもらったところ・・・
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52202328.html

世界初!飛行ロボットが吊り橋を作る時代に突入したようだ。

000


 スイスのチューリッヒ工科大学飛行マシンアリーナに設置された二つの足場の間に架けられた橋は、世界初の空飛ぶマシンが自動で作り上げたフルスケールかつ荷重に耐えることのできる橋だ。その巧みな技は、クアッドコプター(飛行ロボット)を使った建設分野における新しい進歩を象徴するものだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52202229.html

女性が人質にとられナイフを向けられている!捨身で女性を救おうとした男性のこの後すぐ!!

no title


 ロシアのとある公園で、白昼堂々1人の女性が人質に取られ容疑者と思しき男性からナイフを首に突きつけられていた。その後ろには2人の男性がこの容疑者に銃を向けている。

 一触即発ともいえる緊張した瞬間を打破すべく突入したのは勇気ある1人の男性だった。容疑者の背後から身を挺して女性を救いにいくわけなのだが。ああだが・・・
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52202323.html

階段の手すり滑りの醍醐味を味わっている鳥

no title


 楽しくなってきちゃったらしい。オウム?らしき鳥が、階段の手すりでサーフィンさながらの滑りを見せる。でもってトボトボとまた上がり、更なるウィィィイインだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52198321.html

なんと112年前。世界最古の実写版「不思議の国のアリス」のフィルム(1903年)

no title


 歴史上最も古いルイス・キャロルの児童文学「不思議の国のアリス」の映画フィルムが英国映画協会(BIF)により復元された。衣装や小道具などは、アリスの挿絵を手掛けたジョン・テニエルの絵にもとづいて再現されたという。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52202023.html

ハンディキャップ用の駐車場に一般車両が駐車しようとすると・・・駐車スペースに突如現れるホログラムの男(ロシア)

1


 公共施設にはハンディキャップの人が専用で駐車できるスペースが設置されているところが多いが、入り口に近いところにあるためか、一般のドライバーが駐車してしまう事例が後を絶たない。

 アメリカの場合には、ヘタするとスピード違反なんかよりもバカ高い罰金が設定されているので、あまりそういう車両は見かけないが(とは言え、ハンディキャップ用の許可証を偽造しているケースもある)、ロシアの場合では、一般ドライバーの3人に1人がハンディキャップ用の駐車スペースに車を止めてしまうそうだ。

 そこでロシアの
 駐車スペース書かれたサインを無視して身体障害者用の駐車スペースに自動車を停めます。そこでロシアの「ディスライフ(dislife)」という非営利団体が、この問題を解決するべくこんなシステムを開発した。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52202219.html

なんか眠くなってきた。ロバの赤ちゃんがハンモックでゆらゆらする睡眠効果の高い癒され動画

1


 ロバの赤ちゃん、レオくんがハンモックに乗せられて気持ちよさそうにユラユラしている。母の胎内を思い出しているのだろうか?見ているだけでなんだかとっても癒されてきた。そして眠くなってきた。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52202202.html

トラウマテイスト。すべてを破壊していく核爆弾の恐怖描いたイギリスのアニメーション(1956年)

no title


 1950年代のイギリスでは、冷戦時代に突入した米ソの軍事拡張に反対する声が多く上がった。この映像は核爆弾がもたらす世界の終わりを描いたもので、1957年に設立されたイギリスの反核運動団体「CND」の核軍縮キャンペーン映像である。

 アニメーションを手掛けたのはハンガリーのブタペスト出身のピーター・フォルデス。核の黙示録が地球上のすべての生物を破壊していく世界の終りが描かれている。

続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52202011.html

ヒトデって強烈なプレデター属性だったんだ。ヒトデがムール貝を捕食する高画質タイムラプス映像

00_e3


 そもそもヒトデって人の手の形をしているし、よく見ると表面ツブツブ注意だし、超深海から浅瀬まで水温問わずどこにでもいるし、約5億年前に誕生したって話だし、わりとマジで相当凄い生物なのかもしれない。

 でもってこの捕食映像、ヒトデがムール貝を捕食する瞬間をとらえた物なんだけど、これがかなりホラーなことになっている。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52202164.html

ドリフト走行が原因の国も!生まれた国でこんなに違う、各国別早死の主要な原因

no title


 この世の死には様々な原因があるが、その中の最も不公平で理不尽な理由が「生まれた国」であろう。生まれた国が違うだけで、寿命も死因も大きく変わってくる。Voxが作製したこの動画では、各国における早死にの主要な原因が分かる。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52202141.html