火事!赤ちゃんを助けなきゃ!火事から家族の命を守ったお手柄ピットブル(アメリカ)

top


 大切な家族や飼い主の窮地を救ったペットのエピソードはこれまでも折に触れお伝えしているが、今月初めに米カリフォルニア州にて、愛犬のおかげで無傷で火事から逃れたという幸運な家族がいる。

 彼らを救ったその犬はサシャという8ヵ月のピットブルだ。彼女はいち早く火災を察知すると、ドアに体当たりして危機を知らせ、飼い主の赤ちゃんまで助けに行ったのだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52260984.html

両手で水道から水をすくい、野良猫に水を飲ませる心優しき男性

0_e15


 その男性は、公共の水道から両手で水をすくい、野良猫に水を飲ませている。お皿代わりとなった男性の手から、安心した様子で水を飲む猫。

 撮影場所、日時は不明だが心がポっとあたたまる瞬間である。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52261042.html

コラかと思ったらマジだった!月がぐんぐん地球に迫ってくる戦慄の動画(NASA)

1


 つい最近、「このままじゃ月が地球に衝突しちゃうぞ!」的展開の、かぐや姫をSF化したような清水 玲子先生の漫画輝夜姫 を読んだばかりなので、なんというタイムリーな臨場感。

 巨大な月が地球上にある山の尾根にぐんぐんと迫ってくるこの動画は、NASAが今月公開したもので、混じりっけなしのリアルである。

 また月が高速で移動しているように見えるが、早送りしているわけではない。

 いったい何が起きているのだろう?
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52261033.html

シベリアン・ハスキーによる洗面台独占問題。洗面台にしがみついてお水を飲むハスキーったら

dropped17


 そろそろ6月も半ばになる。梅雨の時期が終われば、夏はもうすぐそこだ。すでに熱中症になってしまった方のニュースもちらほら聞こえてくるわけだけど、マランダー的には、動物たちの水分摂取する様子を見て、我々人間もうっかり忘れがちだけど、お水や飲み物を飲むってことを意識的に行っていきたいんだよ。

 今日は洗面台にしがみついて、せっせと水を飲むハスキーの背中から学んで、我々も水分摂取に励んでいこうと思う。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52261032.html

死期が近い人のニオイを嗅ぎ分けられるというオーストラリアの霊媒師

3_e19


 アリ・カーラは、オーストラリア、ニューサウスウェールズ州出身の24歳の霊媒師。彼女曰く、自分は珍しい予知能力をもっていて、死期が近い人はニオイでわかるのだという。

 カーラが自分の特異な才能に気づいたのは12歳のとき。末期の病に冒されたおじの見舞いに行ったときだったという。

 死期の近い人は、彼女にしかわからない"何かが腐ったような甘ったるい嫌なニオイ"がするという。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52260961.html

パピーミルから救出されたチワワ、生まれて初めて自分のベッドを楽しむ

dropped

 
 ちょっと大きめな舌がかわいい9歳のチワワ、フレディーは生まれてからずっとパピーミルの狭いケージの中で暮らしてきた。

 パピーミルとは、営利目的で子犬を大量に作るための施設だ。フレディーは9年間の犬生の中で、犬らしい喜びは何一つ知らないままただ繁殖のためだけにパピーミルで生かされてきた。

 そんなフレディーはついに動物保護団体National Mill Rescue に保護されることになった。そうして生まれて初めて、自分のベッドを手に入れることとなった。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52260979.html

この後手はどうなったんだよ!手の上でアリに酸を大量発射させてみた。(アリ軍団出演中)

00


 アリの中には捕食者や敵から身を守るため、毒腺から蟻酸(ギ酸)を噴射するタイプもいる。噴射の勢いはけっこうなもので、水鉄砲並みにピューピュー飛び、鳥などを撃退する。

 無色の刺激臭のあるこの液体は、人間にも有害で、皮膚にふれる水疱(すいほう)ができたり、目などの粘膜に入ると刺すような刺激を与えると言われている。

 そんな中、手の上にアリを大量に這わせ、アリたちに蟻酸を発射させる瞬間をとらえた映像が注目を与えている。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52260803.html

フロリダは日差しが眩しいね!コール&マーマレードのお引越し

movedagain0


 マランダーでいつもおなじみ、コール&マーマレードの猫ユニットと、その下僕たるクリスさんが、どうやらお引っ越しをしたようだ。その時の様子が公開されていたので、段ボールに埋もれて幸せそうな2匹といっしょに紹介するよ。
  続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52260930.html

我が身を顧みず池に入り込み必死に救助!危機一髪で間に合った!で、この男性は一体何を助けたのか?

no title


 男性がためらいもせず池に入ってきた。ものすごいスピードで泳ぐ泳ぐ。我が身を顧みない行動だが、危機一髪で救助に成功したようだ。

 で、この男性がそこまでして救いたかったものは?
 さあ、動画を見ていこう。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52260902.html

「根こそぎムシャパク」お父さんの髪の毛はごちそう。巨大ウサギのココアちゃん。

no title


 アメリカ、ワシントン州シアトルで4人の家族と仲良く暮らしているのは、ウサギの中でも巨大種として知られているコンチネンタル・ジャイアント・ ラビットのココア・パフちゃんだ。

 ココアちゃんは昨年の7月に家族の元にやってきた。それからどんどん成長し、今もまだその成長は止まらないという。

 家族に愛されてすくすくと育っているココアちゃん。お父さんの髪の毛が大好物なようで、むしゃぱく、ぱくむしゃ食べている。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52260895.html