これが地獄の叫び声なのか?メラメラと燃える炎の音が凄かった

no title


 なんと表現したらよいのだろう。高音で耳にキンキン響くような凄まじい音である。これが地獄世界の音声といったら、納得してしまう音なのである。メラメラと燃える炎により引き起こされた音を収録した映像なのだが、音声注意である。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52183978.html

スーパーボウル特別CM 、バトワイザーは今年も馬と犬の感動のコラボ、2015年スーパーボウルCMベスト10

4


 全米がお祭り騒ぎとなる全米NFLの優勝決定戦、スーパーボウル。試合はもちろんだが他にも見所盛りだくさん。アメリカではテレビを見ながら試合観戦する人が多く、年間で2番目に食料が消費される事でも知られている。(1番目は感謝祭)

 そして見逃せないのがCMだ。視聴率ダダ上がりのこの時期、スポンサーは力の入ったテレビ中継用の特別CMを試合の間に打ち込んでくる。バトワイザーは企業イメージである、クライスデール種の馬に加え昨年より犬を投入してきた。犬と馬のコラボがまたもう、泣かせてくれるんだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52184055.html

野生の掟を全く無視した、猫にちょっかいを出す鳥たちの面白映像総集編

no title


 野生界においては、猫は有能なハンター。動くものを追い求め、時に鳥はその餌食となる。だがペット界となると話は別のようだ。鳥と猫が共存することも可能なのだ。でもって、飼い主に「鳥は襲っちゃダメ!」と指導されている猫たちの場合には、鳥たちに好き放題されまくるのである。

 というかまあ、鳥は猫のことが大好きなんだね。
 かまいたくてかまいたくて仕方がないようだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52183684.html

えらいこっちゃ、えらいこっちゃ。日本の高校生男子が変な生き物に変貌した!?

no title


 VINEに投稿された映像が海外にも拡散されつつあるようだ。日本の高校生男子2名がお互いをつかみ合いながら回転して動いていく。かなり力技なのだが、足の開き具合と回転っぷりがもう、謎生物にしかみえないんだ。もしくはフンコロガシとか、尻尾くわえたムカデがゴロゴロ動くとか。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52183941.html

しょっぱいのわかってるけど舐めたくなる!建物も部屋もすべてが塩でできたボリビアのホテル「パラシオ・デ・サル・リゾート」

0_e5


 わかってる。しょっぱいのはわかってるんだ。でもどうしても舐めたくなる衝動を抑えきれない。だって全部塩なんだもん。

 そんな好奇心をそそるホテルがボリピアの塩湖のそばにオープンした。最近では地元原産の資源を使うホテルが大流行しているので、その流れにのっかった形となる。ボリピアのウユニ塩湖の上に建つパラシオ・デ・サル・リゾートは、そうしたコンセプトに従ってすべてが塩でできているのだ。建物も部屋も、椅子もテーブルもベッドも、すべてがしょっぱいのである。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52183972.html

うわ何をする離せ!ワライカワセミと対等にエサをとりあう男、その目的は?

no title


 この男性。家の付近に住むワライカワセミとこんな遊びをいつもしているという。ワライカワセミの大好物の小魚を口にくわえ、そのままカワセミに口移し?かと思ったら違ったようだ。

 男は餌を離さない。カワセミだって離さない。両者互角のエサの取り合いをしていたわけだが、この後更なる展開が待ち受けていた。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52183924.html

何の変哲もないフランス・パリのアパルトマン。だがこの部屋には秘密があった。

no title


 白を基調にしたシンプルながら美しい、フランス、パリのアパルトマンの部屋。布製のソファーに黒いテーブル。ところどころ黒や茶色をコントラストとして使用しており、あまりモノが置いていないのですっきりと感じる。だがこの部屋には秘密があった。いったいどんな秘密が隠されているのか、まずは映像をみていくことにしよう。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52183872.html

絵になるふたり。大きなテディベアとふさふさの猫のコンビネーションは破壊力抜群だった

no title


 大きなテディベアが大好きそうにしていたので、飼い主ったらいつも猫のそばに運んできてあげてるようで、そんな大きなテディベアにもたれかかりながら、日がな一日暮らす猫。この光景、絵になるなあ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52183694.html

ぎゃ、逆に?「私は毛虫です。鳥のヒナとかじゃありません」。毒毛虫に成りすますハイイロモンキタイランチョウのヒナ

0_e1


 動物の擬態ってやつは実に面白い。身を守るため、あるいは捕食活動の為にほかの動物たちの目をうまく欺く。アマゾンに住むハイイロモンキタイランチョウのヒナは、毛むくじゃらな毒毛虫に擬態するという。上の写真を見る限り、確かにオレンジ色した毛虫にしか見えないね。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52183505.html

こんなどっきりを待っていた。やけにサッカーのうまいおっさんが、子供と遊んでると思ったらクリスティアーノ・ロナウドが変装していたというどっきり

no title


 スポーツ選手は子供たちに夢を与えてくれる憧れの存在だ。子供たちはそんな有名スポーツ選手のようになりたくて、少しでも近づけるように毎日がんばっている。

 サッカーの盛んな国では、サッカー選手は国民的アイドルであり、誰もがみんな知っている。バロンドール受賞者のレアル・マドリード所属のクリスティアーノ・ロナウド選手が変装をし、スペインの首都、マドリードにあるカヤオ広場で、1人の少年とサッカーに興じていた。あまりにもうますぎるそのプレーに、人々もこのおじさんうまいなーと感じていたかと思う。だが、それがあの、ロナウド選手だとはだれも思わなかったはずだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52183822.html