ルーマニアでUFOに乗り込む宇宙人がUFOに乗り込む姿が目撃される。プークスクスとなるその姿とは?

ufo1

image credit:YouTube

 ルーマニア南部の都市・トゥルゴヴィシュテでUFOに乗り込む宇宙人が撮影されたとして大きな話題を呼んでいる。

 1月2日に撮影されたとされるこの動画には、大きな頭とスリムなボディをした不思議な生き物(?)が映っている。

 その生き物はうっすらと雪が積もった野原をトコトコと歩いてハシゴらしきものを使ってUFOに乗り込み、空へと飛び立って行く。

 ツッコミどころ満載の映像なのだが、とりあえず見ていくことにしよう。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52253281.html

「どう、少しは涼しくなった?」相棒の犬にホースで水をかけてやるクマ―

bearspraysdog0


 クマーと犬の関係は、少々微妙な気がしないでもない。単純な力比べをすれば、犬は猛獣クマーの前ではひとたまりもないだろう。しかしだからといって友情が成立しないわけでもなさそうだ。

 そんな友情を証明してくれちゃうような映像を見つけたよ。スペインはアンダルシア地方にあるハエンという街の郊外で、クマと犬とのほっこりシーンが撮影されたのでご紹介しよう。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52253344.html

たったひとりでコツコツと。丸太小屋ができるまでのタイムラプス映像

tn


 『新白河原人』や『大草原の小さな家』シリーズなどには、丸太小屋を建てるシーンがある。丸太を積み重ねて作るシンプルな小屋は、大自然の中で生き抜くための、大切な拠点なのだ。

 これからご紹介するのは、ショーン・ジェームズさんという男性が、カナダの森の中に丸太小屋を立てる様子を撮影したタイムラプス動画だ。丸太を伐り出すところから、最後に床を張り終えるまで、全ての工程をたった一人で行っているのである。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52252774.html

盲目のおじいさんを元気づけたくて。孫がウェイターに扮してサプライズ

top


 今年1月アメリカにて、大好きな全盲の祖父を元気づけるため遠方からわざわざ駆けつけた孫息子の再会サプライズ動画がネット上で話題になっている。

 高齢の姉が他界したばかりで打ちひしがれていた退役軍人のおじいさん。つらい気持ちをこらえながら家族と食事に行くと、若いウェイターがまるで知人であるかのように話しかけてくる。

 戸惑ったおじいさんはやむなく「自分は全盲だ」と告げる。するとウエイターが思いもよらない言葉をかけてきて・・・ 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52253094.html

史上初!人間の言語を話すシャチの音声の記録に成功(スペイン研究)

iStock-110887853_e


 海の中では食物連鎖の頂点に立ち、知能も高く水中最強との呼び名も高い、マイルカ科の最大種、シャチ。

 狩りの腕前はもちろん、コミュニケーション能力に長けており、自ら発する音の種類を使い分けることができる。

 そのシャチに、史上初めて、人間の言語を真似させることに成功した。

 少々不気味な金切り声であるが、「ハロー(こんにちは)」「バイバイ」といった単語や、トレーナーの名前である「エイミー」と発音しているように聞こえるそうだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52253272.html

世界中を旅した気分になれる!みんなのインスタ旅行写真をつなぎ合わせて2分間で世界旅行「インストラベル」

1_e0


 パスポートを手にして飛行機に乗って、観光地を巡って思い思いのポーズでインスタ映えスナップ。

 インスタグラマーたちがアップした画像をつなぎ合わせて、世界一周の旅をしている気分になれるよう編集された2分間の動画が公開されていた。

 みんな見るべきところは一緒で、目標物をなるべく固定させた位置で見せてくれるのでその一体感も楽しめる。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52253278.html

巧妙な仕掛けテーブルの中には銃を収納。スパイ映画の小道具みたいなトリックテーブルを職人が自作

top


 仕掛けを備えた杖スパイ用の小道具など、意外な趣向や人目を欺く工夫が凝らされた品々には、なんともいえないロマンがあったりするのだが、海外の木工職人が作った仕掛けテーブルの動画が話題になっている。

 これは一見普通のコーヒーテーブルなのだが、内部にはこんな仕掛けがある。

 隠しボタンで鍵を取り出し一定の手順を踏むと天板が跳ね上がる細工が施してあり、その先には銃が収められている。

 職人自身が公開したトリックテーブルの映像がこちらだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52252799.html

布をひるがえすとそこに現れるのは理想の自分!?アッと驚く瞬間変身チャレンジが中国のSNSで大流行中

carma5_e


 現在、中国最大手の動画ブログアプリ「Miaopai(秒拍)」などで中国ネット民による瞬間変身チャレンジが大流行しているようだ。

 「カルマ・イズ・ア・ビッチ(Karma is a bitch / 自業自得)」と呼ばれるもので劇的なビフォア・アフターを披露する人が続出。

 そのあまりにも見事な変身ぶりに世界中のネット民がアッと驚き、もしかしたら中国にとどまらないネットミームになる可能性もあったりするかもしれないよ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52253228.html

漂流気分で!?流氷に乗り、ぶらりひとり旅なフクロウ(アメリカ)

ea0497e6


 今年1月、アメリカのニューヨーク州に面したオンタリオ湖に出かけた写真家とその友人が、凍った湖の上に漂う白いフクロウを目にした。

 以前からシロフクロウを撮影したいと思っていた2人は念願の被写体を思う存分撮影。それでもまだフクロウが漂っていたためプカプカ浮いてるその姿を動画で記録したという。

 自慢の首をくるくる回しつつ、淡々と氷の波に乗るフクロウ先輩の姿を堪能していいただこう。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52253105.html

トラウマになる恐怖。「新世代のエクソシスト」との呼び声高い新作ホラー「Hereditary」予告編第1弾公開!

movie1_e

image credit:YouTube

 アメリカ・ユタ州で毎年開催されている映画祭「サンダンス映画祭」が今年も行われホラー映画「Hereditary(遺伝性)」に注目が集まったようだ。

 海外メディアからは「新世代のエクソシスト」や「純粋に感情のテロリズム」、「今年最も恐ろしい映画」などの声があがっており前評判は上々のもよう。

 その予告編第1弾がこのほど公開されて約2分間のトレーラー映像なんだけどもけっこうテリブルでどういうストーリー展開なのか超気になるんだ。

 不気味なドールハウス、鳥の首を切る少女、ベッドに横たわる男性に群がるアリ、燃え上がる人間・・・どうよこれ!? 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52253224.html