この昆虫は欲しい!古いコンピュータ回路基板や電子機器で作るメタリック昆虫

0_e6


 色とりどりの羽を持つ基盤や電子回路で作った昆虫たち。イギリスに住むアーティストのジュリー・アリス・チャペルが作り上げたものだ。

 昆虫採集箱に入れて飾っておきたいなー
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52195476.html

クスってきてじんわりする。地球上に広がるやさしい世界

0_e2


 異種の動物同士が仲良くしてたり、人間と動物の絆が見えたり、お互いがお互いを思いやったり、地球上では日常いたるところでじんわりと暖かくなるやさしい世界が広がっているようだ。そして時にはクスっと笑わせてくれることだって。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52195216.html

世界13の変種マクドナルド店舗

0_e9


 大通りやハイウェイなどで見かける、平屋の赤い屋根にMのゴールデンアーチとくれば、もうおなじみのマクドナルドの建物だとわかるだろう。しかし、世界にはそうした"標準"とはあえて距離をおき、お客に新鮮な体験をさせてくれる変わったマクドナルドもけっこうあるのだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52195323.html

カメラを向けると舌を出す。アインシュタインな舌長猫のメリッサのフォトジェニックな写真

0_e9


 アインシュタインと言えば舌を出した写真が有名である。天才と舌。もしかしたらこの組み合わせは猫も一緒なのかもしれない。ロシアで、アリーナ・エスターに飼われているスコティッシュフォールドのメリッサは、カメラを向けると舌を出すそうだ。

 別に歯が欠けているといった異常はない。ただ単に、舌を出すのが好きなんだそうで、その舌も普通の猫よりちょっと長く感じられる。メリッサにとっては自慢の舌なのだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52194261.html

新たに発見された1900年から1930年までの脳外科手術を受けた患者たちの写真(閲覧注意)

00_e0


 アメリカ、コネチカット州にあるイェール大学の地下で、1900年から1930年までの間に、ドクター・ハーヴェイ・クッシングによる脳外科手術を受けた患者たちの写真が発見された。

 クッシングは、脳外科分野で画期的な技術を開拓し、脳外科手術の父として広く知られている。見つかった写真の中には、頭蓋が膨張した乳幼児や、縫合の傷跡だらけの頭をした人など、異様なものも含まれている。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52195384.html

カラス先輩ぱねぇっす!ハクトウワシにタダ乗りしているカラスの姿が目撃される

no title


 頂点捕食者であり、アメリカ合衆国の国鳥であるハクトウワシを悠悠自適に乗りこなしているのはなんとカラスだった!

 米ワシントンシーベックの上空で早朝偶然この光景を目撃したアマチュア写真家はすかさずシャッターを切った。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52195417.html

テレビを見ている子供たちの表情を激写「Idiot Box」

0_e


 オーストラリア出身でニューヨークを拠点に活動中の写真家、ドナ・スティーブンスが、暗い部屋にテレビを設置。そこに子供たちを配備し、その表情を撮影する作品を公開した。名付けて「Idiot Box(おバカ箱)」。ポカーンとした子供たちの表情が印象的だ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52195220.html

嬉しさ2倍、悲しみは半分。犬が家族でいてくれて本当によかった。

0_e28


 別れがつらいからという理由で犬を飼わないという人がいる。そもそも犬を飼ったり、使役すること自体が罪だという人がいる。

 だが本当にそうだろうか?太古の時代から人間と共に暮らしてきた犬は、人間と共に生きるように進化してきたのだ。それもこれもすべて人間すなわちエゴである。どうせエゴを押し通すのなら、犬と一緒に暮し、たくさんの共通した思い出を残すエゴもありなのでは?

 かわいくて、ドジで、かまってちゃんでさびしんぼう。ちょっと手はかかるかもしれないが、彼らと過ごす日々はかけがいのない思い出と変わる。もしもあの世があるのなら、死が両者を隔てようと、頑丈な絆があの世で両者を再び引き合わせてくれるであろう。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52194938.html

ゆるめの人体解剖チックな、ストッキングとまち針で作る人体アート

0_e3


 オランダのアーティスト、ローザ・ベルロープ(Rosa Verloop)が表現するのは、脆弱ながらパワーのある人間の姿である。ストッキングとまち針を縫い合わせ、中に綿や繊維をいれて作り出した人の顔や体は、程よいしわが刻み込まれ、やわらかな、人体解剖模型のようである。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52195107.html

笑顔のパワーを分けてもらうよ!動物たちのニヤニヤ写真

0_e12


 忙しかったり疲れてたり、ムっとするようなことがあると、知らずのうちに口はへの字。鏡を見るとゾっとする形相をしていたりなんかする。意識的にでも笑うようにすることで嫌なことも少しだけ遠ざかってくれる。

 すぐにでも、少しだけ笑顔になりたいのなら、動物たちの写真を見ればいい。彼らの写真を見ているうちに、不思議と口角が上がってくるぞ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52194931.html