本物の科学者が「偽科学者」の写真素材を見つけてツイートするのが海外で流行している件

lab2_e


 何万点、何千万点の中から目的に合わせた写真素材を選んでダウンロードできるストックフォトは、現在のネット時代に欠かせないサービスである。

 頻繁に使われるであろうシチュエーションを想定して撮られているため、誰もがイメージする「科学者」的ステレオタイプなものも多い。

 海外のツイッターでは、本物の科学者や研究者、大学院生を中心に「#BadStockPhotosOfMyJob(私の仕事をイメージした悪いストックフォト)」というハッシュタグが流行している。

 ストックフォトの中から科学者をイメージしたステレオタイプすぎる写真素材を見つけ出し、秀逸なコメントとともにツイートしているんだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52259205.html

ニワトリにはこんなにたくさんの種類があるって知ってた?愛が高じて写真集を作ってしまったカメラマン

chicken1


 イタリアのミラノを中心に活動している写真家のマッテオ・トランチェリーニさんは、小さいころから鳥が大好きだった。空を飛ぶのが夢だった。プロのカメラマンとなったある日、自分のスタジオでニワトリを飼うことを思いつき、品評会に行ってみた。

 そこで出会ったニワトリと恋に落ちてしまったマッテオさん。仕事の相棒モレノ・モンティさんを巻き込んで、この夏ニワトリの写真集を出版することになったんだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52259426.html

猫を巨大化させて都市景観に溶け込ませてみた。ちょっとアリだと思った。

00


 インドネシア在住のフランスディダ・ムアフィジン氏は、世界の観光名所や都市空間の画像に、ネットで人気の猫画像を巨大化して埋め込むコラ画像をインスタグラムに公開している。

 もし現実だったら何人かは踏みつぶされているのかもしれないが、それでも巨大な猫がいたるところに出没している景観は、アリなのかもしれない。だってなんか和むもの。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52258728.html

数百万台ものの放置自転車が1か所に集められた自転車墓地

top


 1か所に集められ、山積みとなった色とりどりの物体。
 これはいったい何なのか? 

 ここ数年、世界規模で広が理を見せている自転車シェアリング。特に中国では多くの企業がこのサービスを展開しており、気軽に乗り捨て可能なシステムが主流になっている。

 しかし現地では、おびただしい数の違法な放置自転車があふれ。都市部では使い物にならず、行き場もないシェアサイクルのカラフルな墓場があちこちにできているようだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52259207.html

理解したい?やめたほうがいい、そこに意味などないのだから。猫のイミフな行動を詰め合わせでお届け

enhanced-20322-1447265629-5_ea


 世の中には、すべてに理由を求めるタイプの人もいる。意味のないことは大キライ、合理的な説明のつかないものは許せない、そんな感じの人が一人くらいみんなの周りにもいるんじゃないかな。

 多分そういう人は、猫という生き物とは相容れない存在なのかもしれない。なぜなら猫の行動には、理由などないからだ、たぶん。いやもしかしたら猫なりの理由はあるのかもしれないけれど、彼らはそれをニンゲン風情に理解していただこうとは思っていないはず。

 今日お届けするのは、そんな猫たちの奔放な日常的風景なのである。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52259381.html

終戦直後の日本・東京を撮影した写真(1945~1946)

0_e6


 第二次世界大戦直後の日本、東京をとらえたモノクロの古写真が公開されていた。第二次世界大戦終結に伴うポツダム宣言を執行するために7年間GHQ(連合国軍最高司令官総司令部)の管理下に置かれた日本では、戦争の爪痕が残る中で急ピッチで復興が行われていった。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52259260.html

ネット検索とメディアと現実でこんなにも違う。アメリカ人の死因チャート図を比較してみた。

0_e4


 ネット検索やメディアの情報と実際の情報は違いがあるのだろうか?その一例として、アメリカ人の死因チャート図を、ネット検索、メディア、現実で比較する試みが行われた。

 その結果、ネット検索、メディアとも現実とは異なった結果が得られたという。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52259125.html

変わらないものなど何もない。驚きの変化を見せたビフォア・アフター

5_e2


 変わらないものなど何もないのだ。急激に変化するものもあれば、少しずつ変化していくものもある。自ら積極的に変化しようとするものもあれば、経年により変化していくものもある。

 変化を記録するには写真が一番だ。これらのビフォア・アフター写真は、その変化が如実にわかるものばかりだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52259247.html

そこには愛があるらしい。謎に満ちた猫のおなじみ愛情表現

cat-9_e

 
 猫飼いの人々にとって、猫に無条件に愛を注ぐことはまあ当然だ。なんてったって下僕だもの、愛くらいいくらでも注ぐ。だけれども、当の猫たちは時としてあまりにも謎に満ちたミステリアスな行動で我々の心をけむに巻く。

 今回、猫による愛ゆえの行動を解説してくれる記事が発見された。解説してもらったところでまだ謎があるのは事実だが、それは猫だから仕方ないってことにおちつきそうだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52259230.html

組み合わせの妙技。シュールファンタジーが炸裂するキメラコラージュ

0_e


 世にある様々ものを組み合わせることで、新たなるクリーチャーを創造するシュールでありファンタジーでもある面白コラージュ作品。

 sigmablade collageの生み出す不思議の世界を堪能しよう。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52258735.html