ギリギリセーフ。重力に抗う人・モノ・動物・自然のチャレンジ魂を見守るの会

0_e3


 地球には重力がある。そのおかげで地面を歩くことができるのだが、そのせいで落ちたり転んだりもする。

 時に宇宙空間のごとく、時にドラえもんに無重力ペンキを塗ってもらったごとく、重力に抗ってみたいという願望もあったりなかったりする。

 その先に何があるのかはわからないままに、とりあえず重力に逆らうことにギリギリ成功している人・モノ・動物・自然のチャレンジ魂を見ていこう。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52266546.html

子猫?ラザニア?子犬の鳴き声が謎かわいいと話題になっている模様。

dropped38


 「我が家の愛犬ペッパーの鳴き声を聞いてみてほしい」ということで海外掲示板Redditにて、とある子犬の鳴き声が話題を呼んでいた。

 とても猫のような、それでいてある特定の食べ物を意味しているかのようなその鳴き声をみんなにも聞いてもらいたい。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52266541.html

私が見ているものは一体何なの??ネット民を困惑させた「どう見ても後頭部にしか見えない写真」その真相は?

back1_e

image credit:Twitter

 白×金に見える人もいれば青×黒に見える人もいる不思議なドレスをはじめ(関連記事)、しばしばネット上で話題になる錯視画像。

 脳の視覚系のバイアスにより人によって見え方が違うため「どうやったらそう見えるのよ?」と意見が分かれることが多く議論の的になりがちなのだ。

 さて、ただいま海外ネット民の間で大注目を集めているのが、「どう見ても後頭部にしか見えない画像」である。

 あなたにはこの画像、どんな風に見えるかな?
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52266238.html

この子がいてくれて本当に良かった。ペットと強い絆で結ばれていった飼い主たちの投稿写真

tn


 ペットを飼うということは、その命に最後まで責任を持つということだ。

 愛情をもって、ちゃんとお世話していけば、彼らは無限大の癒しやぬくもりをもたらしてくれる。だが時として厄介ごとを引き起こしてくれることもある。

 靴下が全部片方だけなくなっていたり、床一面に泥の足跡がついていたり、食器をテーブルから次々と落とされてたり、テーブルに置いたはずのランチが一瞬だけ目を離した隙に消えていたり。

 「またやらかしたな、まったくもぅ」と思うこともあるかもしれないが、愛くるしい仕草でそばによってくると、許さないわけにいかないじゃないか。

 彼らは彼らなりの愛情を精一杯向けてくれているのだ。

 一緒に月日を重ねていくことで、かけがえのない絆が生まれてくる。ペットを飼って本当に良かった。そう実感している飼い主たちが掲示板で投稿した写真を集めてみたよ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52266319.html

バナナで釘が打てるくらいだもの。南極の野外で食事をしようとするとすべてが食品サンプル化する件

top0


 地球上で最も寒い地域でもある南極では特殊な環境ゆえに多様な実験が行われているが、現地滞在なうの研究者がシェアしたお食事風景が反響を呼んでいる。

 熱が一気に奪われるため、食べ物も瞬時にリアル食品サンプル化。昔ながらのレストランのショーウインドウにあるフォークが麵に絡んでうまいこと宙に浮いた感じになってしまうのである。

 更には食べようとしている自分も人間サンプル化しそうになってしまう、驚異の瞬間冷却の瞬間がツイッターで公開されていた。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52266301.html

1980年代のB級恐怖映画の新聞広告はモノクロだから恐怖度アップ

poster1


 一昔前では考えられないほどインターネットが浸透し、日常生活になくてはならないものとなった。猫も杓子もデジタル化され、紙などの物理的なメディアは時代遅れの感すらある。

 今や新聞をとっている人も少なくなった。新聞広告をチェックして映画を観に行ったり、コンサートに行ったりする人も減少しているだろう。

 しかし1980年代、新聞は第一線の貴重な情報の宝庫だったのである。

 多種多様な情報が取り上げられており、アメリカの場合にはホラー映画ファンにとって見逃せないものもあった。今よりもコンプライアンスが緩かったしね。

 愛すべきチープなデザインのB級ホラー映画の広告は、カラー版じゃないあたりが恐怖レベルをアップさせているのである。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52266073.html

エイリアンの落とし物?金属っぽいけど触ってみるとふんわりソフトな謎の漂流物が発見される(アメリカ)

ufo1_e

image credit:Facebook

 10月初旬、アメリカ・サウスカロライナ州シーブルック・アイランドの浜辺でUFOの一部のようにも見える謎物体が発見された。

 大きな円筒形をしており、一見するとコンクリートや金属で作られているっぽい。

 しかし見た目とは裏腹に触るとまるでスポンジのようにふんわりソフトタッチなのだとか。

 不思議な形、不思議な触り心地のこの物体の正体は・・・!?
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52266327.html

あまり私を怒らせないほうがいい。あ? ああん?な猫

dropped7


 猫には不思議な能力があることはみんなよくよくご存知のことだろうと思う。新しいおうちの確保や飼い主へのロックオンから始まり、例をあげるときりがない。

 今回も不思議な舞を舞う猫から感じる圧がすごい、ということで海外掲示板Redditで話題を呼んでいた。

  続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52266341.html

これは直で見てみたい!NASAの月面データを使った精巧な月のオブジェがぽっかり浮かぶ「月の博物館」

museum1_e

image credit:Luke Jerram

 イギリスのインスタレーション・アーティスト、ルーク・ジェラム氏が、月をそのまんま縮小した作品を制作した。

 直径約7mに縮小した精巧な月のオブジェとなっており、世界ツアー「月の博物館(Museum of the Moon)」の展示物の一つとして世界各国を旅し続けている。

 文字通り手が届きそうな距離に浮かぶ青白く輝く月は、たくさんの人々をうっとりと神秘的で幽玄な気分にさせている。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52266108.html

グーグルストリートビューで妻の浮気が発覚。ロマンチックなデートスポットで別の男性を膝枕していた件について

google1

image credit:Google Street View

 悲喜こもごもがうっかり写り込むことも多いグーグルストリートビューだが(関連記事)、人類を離婚へと導くケースもあるようだ。

 ペルーに住む匿名の男性が最近、2013年に自身に起こった悲劇をフェイスブックで共有して話題を呼んでいる。

 グーグルストリートビューがきっかけで妻と離婚することになったというのだけれど・・・彼が目にしたものとは一体!?

続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52266243.html