旅の醍醐味と言えばそうなんだけれど…あまりにもひどすぎたヤバいホテルでのアルアル

0_e2


 旅は良いものだ。日常から離れ、様々な見聞を広げてくれる。だがしかし!ホテルのチョイスはミスるとえらいことになる。

 ホテル代を節約した結果、ありえない非日常が待ち構えているのである。それも旅の醍醐味と言えばそうなのかもしれないが、ここでは割とマジでヤバい、ホテルの仕様を見ていくことにしよう、そうしよう。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52259187.html

何かに刺された!何なの何これ?掲示板で回答を求めた結果、意外な生物が正体だった

foot1_e


 旅先で思わぬケガをしたりなんかすると痛いし焦るし困るし、それが勝手の分からない海外だったらなおさらである。

 命に別状はなさそうだけど果たしてこのまま放置しても大丈夫なんだろうか・・・と不安になるわけだ。

 イギリス人のredditユーザー・weejiemcweejerさんも、そんな事態に陥ってしまった一人のようだ。

 オーストラリアに旅行した際、海からあがると足のかかとに見たこともないような青黒い斑点があったみたいなんだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52259095.html

動物は人の愛情を感じ取り、それを返してくれることがわかる画像

10


 人間と共に暮らす犬や猫は、人間を仲間として純粋に愛してくれるのだ。けれども彼らは、人間にとって重要な伝達手段である「言葉」を用いない。その代わりに、様々な工夫をこらして、愛情を伝えてくれるのだ。

 ……などという御託はもういいので、写真を見ていこうじゃないか。百聞は一見にしかず、どれだけ言葉を連ねるよりもわかりやすく、彼らの愛情を伝えてくれるだろう。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52259050.html

飼い猫が好きすぎて、画像加工や小道具でいじくりたおした飼い主の面白猫画像

0_e13


 チートという名の白黒猫が大好きな飼い主は、猫を傷つけることなく、画像加工をしたり小道具を使うことによって、様々な面白構図の写真を作り上げている。

 チートのおとぼけ表情のかわいさも手伝って、インスタグラムに公開されたチートの面白構図見たさに、多くの人がフォローしているのだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52258603.html

御年92歳!エリザベス女王が庶民的な服装でマイ自動車でドライビング。に対する海外の反応

queen1_e


 英国史上最長在位の君主であり、存命する中で世界第1位の長期在位君主であるイギリス女王、エリザベス2世

 4月21日に92歳の誕生日を迎え、また4月23日にはウィリアム王子とキャサリン妃の間に第3子となる男の子が生まれて近ごろおめでたいこと続きとなっている。

 さて、エリザベス2世といえばカラフルなファッションと素敵デザインの帽子がトレードマークではあるが、過去にものすごく庶民的な姿で車を運転していたことがあるようだ。

 運転している車こそ高級車だが着ているのはどこにでもありそうなグレーのパーカーで、だけどそれがかえってアヴァンギャルドな雰囲気を醸し出してしまっているんだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52259000.html

これからはずっといっしょだね!親友同士だった保護犬ハスキーとチワワ、無事に同じお宅に引き取られる

tmg-article_tall (2)_ea


 去年カラパイアでお伝えした、ハスキーのウィリーとチワワのバックのお話を覚えているお友だちはいるかな? あの2匹はいっしょに里親に引き取られることになったんだけど、その里親さんのお話が届いたのでちょっとご紹介しておこうと思うんだ。

 その前に2匹のストーリーもおさらいがてらご紹介するね。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52258969.html

心霊写真なのか!?湖のほとりで撮影した記念写真に写り込む謎の白い手の正体は?(イギリス)

top


 そこにあるはずのないものが写り込む。時にそれが人間由来のものだと恐ろしいし霊的なものを感じてしまう。

 これらは心霊写真と呼ばれるもので古い時代から今日に至るまで、数多くの心霊写真が報告されているが、そのほとんどは説明がつくものだ。

 ではこれはどうだろう?

 ある女性が、数年前に湖のほとりで撮影した記念写真に、白い女性の手のようなものがうつりこんでいるのを発見した。

 不気味に思った女性はこの写真をSNSに投稿し、こういった事象に詳しい専門家の意見を仰ぐことにした。すると次々に恐ろしい事実が明らかとなる。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52258836.html

ときにはスピリチュアルな安らぎはいかが?仏像に恋した猫たちの写真集

catnstatue3_ea


 あわただしかった新年度の始まりもどうにかこうにか落ち着いて、あと心配なのはGW明けの五月病かな。張りつめすぎていた緊張感とか、スタミナ切れる寸前のやる気とかを自覚するために、瞑想なんかしてみるのもいいかもしれないよ。内なる自分に向き合って、明日からも穏やかな心で過ごそうじゃないか。

 てなわけで、ちょびっとスピリチュアルな仏像の傍らで安らいでいる猫たちの写真集をお届けしよう。先日のクリスチャンな猫たちの写真集ともども、たまには神聖で平和な気持を味わうのもいいと思うんだよね。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52258925.html

写真から漂う絶妙な違和感。写真を合成して工事現場を視察しているそぶりを装うブラジルの市長がさらにコラ化

00


 以前、ロシア・サンクトペテルブルクのプリモルスキー地区行政がフォトショップで道路整備をするという斜め上の発想力を披露してネット民を沸かせたことがあった(関連記事)。

 フォトショップの新たな活用法ってことでいいのか!?と驚いたわけだが、ブラジルでも同じようなハプニングが発生したようだ。

 超話題になっているのはリオグランデ・ド・スル州アウボラーダ市のアマラル(Jose Arno Appolo do Amaral)市長が市内の工事現場を視察した際の写真だ。

 あまりにもフォトショップ感が溢れるその写真にネット民は大盛り上がりで、全力でコラ祭りへと突入してしまっているみたいだよ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52258868.html

秘密の地下世界につながってそう!ドイツの六角形マンホールはその開き方もすごい!

hole3_e


 そこかしこにあるけれど、普段特に意識せずに通り過ぎているであろうマンホール。だがよく見ると、様々なデザインがあって趣があるのだ。

 だがそのほとんどは丸い。丸いのは理由があるんだけれど、丸いがゆえに見過ごしてしまいがちだ。

 だが、こんなマンホールだったら話は別だ。

 秘密基地、あるいは地下世界につながっていそうな、RPGの始まりみたいな、六角形のマンホールがドイツに存在する。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52258810.html