ヘッドレスヒューマン?鳥人間?何が起きている?絶妙なタイミングで撮影された11枚の面白写真

b100f5bb


 運命のいたずらか、神が舞い降りたのか?

 この世にあってはならないものが、存在してしまったかのような不思議な瞬間を記録した写真がある。

 意図したものもあれば、偶然のものもあるが、こういったパーフェクトタイミングな写真は常にネット上で新鮮な驚きと面白みを与えてくれるので、今回もまた見ていこう。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270799.html

一方オーストラリアでは・・・あまりの猛暑で車の中でステーキを焼いていた件

1549683707_e

image credit:Facebook

 アメリカが大寒波に見舞われ、日本でも 観測史上最強クラスの寒波が到来しているが、南半球にあるオーストラリアでの季節は夏。

 特に1月中旬に記録的な猛暑に襲われていたようだ。猛暑の影響は全土に及び、40℃を超えることもしばしば。野生動物にも被害が広がったという。

 そんな中、ビクトリア州北西部のミルデューラにあるカフェのスタッフが、車内に生のステーキ肉を放置したところうまそうに焼けた!とフェイスブックに投稿して話題を呼んでいた。

 車で簡単クッキングをすることは確かに可能なようだがステーキって・・・本当に焼けたのか!?
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270866.html

迷子のブルーペンギンはずっと砂浜で待っていた。ブルーペンギンのビリー、無事に保護

penguin-1_e


 極寒の地域で小さな体をフル稼働で子育てをするペンギンたち。人間だって迷子になっちゃうように、時としてヒナが親とはぐれてしまうこともあるようだ。

 ニュージーランド、クライストチャーチに住むビリーは生後2か月のブルーペンギンのヒナだ。どうやら母親とはぐれてしまったようで、辺りをうろうろしている姿を目撃された。
  続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270884.html

とりあえず水をやらないでください!植木鉢に収まる猫植物たち

cat-plant9_ea_e


 さて、猫という生き物は、これまで動物と認識されていた。だがここへきて、もしかすると植物の一種かも?という疑いを抱かざるを得ないような証拠がいくつか発見されたのだ。

 今回はその証拠といわれる画像の数々を、この場を借りて紹介してみよう。

続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270840.html

これは何をつまんでいるの?とても小さい感じなのですが・・・新たに導入された国際規格の「絵文字」が波紋を呼ぶ

finger1

image credit:YouTube

 スマホやPCで入力することができる絵文字は、その時の気持ちや感情を表現するのに便利だ。メッセージを送ったりSNSに投稿したりするときに使用している人も多いだろう。

 ただの文字だけよりも、絵文字が入っていた方がわかりやすいっていう利点もあるよね。癖になっていて必ず文章の最後に入れる人もいたりなんかする。

 文字コードの国際規格であるユニコード(Unicode)はこのほど、2019年リリース予定の新たな絵文字59種類(肌の色合いの違いなどを含めれば230種類)を発表した。

 その中のひとつ「ピンチング・ハンド(Pinching Hand)」の使い道について、海外ネット民の間で議論が巻き起こっているようなんだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270776.html

国家権力+ヒゲ。ロックオンしないわけがない。警官にロックオンした猫

police-2_e


 困ってしまった猫ちゃんたちが、人間のおまわりさんを頼り、幸せな家族の一員となれたケースは世界各地で多発している事案である。

 国家権力を持つ彼らは、猫にとっても頼れる味方なのだろう。「困ったら警察に相談だ」という噂が広がっているのかもしれない。猫界隈では。

 そして今回、またしても子猫が心優しい警官の心をロックオンした事案が発見された。更にその警官はヒゲ男子だ。猫が頼らないわけがない。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270510.html

爆音が2度鳴り響き、隕石の雨が降る。キューバ上空で流星爆発か?

earth1_e


 2月1日の日中、キューバ西部のピナール・デル・リオ州ビニャレス上空で隕石が爆発した可能性があるようだ。

 目撃者の話では上空で大きな爆発音のようなものが2度鳴り響き、巨大な煙がもうもうと上がって細かく砕けた隕石の雨が降り注いだという。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270598.html

これは助かる!アメリカの彫刻刀セットにはあるものが同梱されている件

carving1_e

image credit:reddit

 小学校の図工の授業で初めて使ったという人が多いであろう彫刻刀。丸刀、三角刀、平刀・・・いろんな形の彫刻刀で木版画を作ったのも遙か遠い昔なわけだ。

 さて、アメリカの彫刻刀セットには、備えあれば憂いなし的にあるお役立ちグッズが同梱されていると海外掲示板で話題になっていた。

 それはなんと、絆創膏。

 初心者や不器用な人は、とかく彫刻刀で手を削りがち。私も結構な頻度で指を彫刻してしまったことがあるが、最初からそれ前提で絆創膏が入っているとは、なんというやさしい配慮。彫刻物を真っ赤に染め上げる前に対処ができるな。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270498.html

猫のアニキ分はなんとウサギ!3匹の猫たちを従えて過ごす毎日(イギリス)

rabbit-5 (1)

 
image credit:beauandthethreemeowsketeers

 動物たちは家族だとか愛するといった、我々が困難に感じていることを実に抵抗なく行っているように見えてくる。

 姿かたちが違っていようが好きなものは好き。一緒にいたらあったかくて幸せになれればそれがすべてなんだ。

 さてなんと、3匹の猫を従えるウサギが発見された。後からこの家に変われることになった猫たちは、ウサギをアニキのように慕っており、いつでもぴったりんこにくっついていたいんだそうだ。 
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270382.html

顔の内側に潜むホラー。何層にも折り重なった不気味な世界が顔面に広がるコラージュ(恐怖系アート注意)

13246fbe

image credit:Instagram

 アメリカ・ペンシルベニア州フィラデルフィアに住むアーティスト、アレックス・エックマン・ローンさんのコラージュ作品がとても不安になる奇妙さだ。

 古いポートレートなどの顔の一部をまるで解剖するみたいに切り取って、その内側にある隠された諸々を明らかにする作風となっている。

 しかし、そこにあるのは骨や各種細胞ではなく、何層にも折り重なったワンダーランド。猫や花、ドクロ、はたまた名前の付けられない恐怖が出現している。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52266112.html