決め手は玉ねぎとバター。完璧なパスタ用トマトソースの作り方(+ミートボールもね!)【ネトメシ】

top


 カラパイアクッキングでは、お手軽食材で作る簡単レシピと共に、海外が発祥の料理の完璧な作り方やコツなども紹介しちゃったりなんかしているわけだが、今回は「完璧」シリーズである。

 今回は海外レシピから応用した完璧なるトマトソースの作り方だ。決め手は玉ねぎを大きい状態のまま使うこと、そしてバターをケチらないこと。

 時間はかかるが調理方法はいたって簡単である。いざ完成して食べてみればあらうれしい!その労力がすべて報われる系のやつだ。

 パスタのみならず、さまざまな料理にも合うし、冷凍保存もできるので、じっくり鍋と向き合ってみよう、そうしよう。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52261181.html

太陽の1250億倍というエネルギーを持つ超モンスター級ブラックホール(フィンランド研究)

0_e1


 チリに囲まれた巨大なブラックホールは星を引き裂くと、超高速の粒子のジェットを噴出する。そのエネルギーは太陽が1年に放出する量の1億2500万倍だという。

 超大質量ブラックホールは、太陽の数百万倍から数十億倍もの質量を持つブラックホールで、ほとんどの大型銀河の中心に存在すると考えられている。

 この怪物に接近した星は、強力な重力によって引き裂かれる。これを「潮汐破壊現象(tidal disruption event)」という。

 ブラックホールが星を引き裂くと、その物質は回転する円盤を形成し、穴の中に落ちる前に明るく輝く。

 これまでの研究では、粒子のジェットが降着円盤の極から外側へ向かってとんでもない速度で噴出されるとも示唆されていた。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52261336.html

アメリカ軍に新たに宇宙軍を創設。トランプ大統領が国防省に指示

2_e4


 ドナルド・トランプ大統領が、6月18日に開催された国家宇宙委員会の会議で国防省にアメリカ軍6番目の部門となる宇宙軍の創設を指示した。

 「我々は空軍と宇宙軍という、分離すれど同等の軍を保有するものとする。重要なものになるだろう」とトランプ大統領は発言した。

 「分離すれど同等(separate but equal)」とは、黒人分離政策が人種差別に当たらないとしたプレッシー対ファーガソン裁判の判決からの引用である。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52261349.html

火星の衛星の数、クレジットカードの登場、海難事故など、予言が的中した10冊の本

2_e0


 歴史を通して、これまで無数の予言がなされてきた。

 有名なノストラダムスは2000年の「人類の滅亡」の予言ははずれたものの、1666年のロンドン大火を的中させた。

 こうした予言は想像以上に多く、古代の暦や文献に記載されたものばかりか、もっと最近のフィクションとして発表されたはずが、現実になってしまったものもある。

 単なる偶然だったり、洗練された推測が当たっただけということもあるだろう。だが中にはどことなく不安になるような驚きの予言もある。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52261338.html

南極の氷の下では頻繁に地震が起きている。南極の地震を観測することでプレート活動を理解しようという試み(米研究)

iStock-892095784_e


 東南極は地球上で最も寒い場所だ。1年を通して氷に覆われており、草木の類はなく、ほんの少し地衣類やコケなどが生えているだけだ。だがそれだけではない。

 しかし新たなる研究論文によると南極大陸には恐ろしい地質学的特徴があるという。この凍てついた土地には地震が起きるのだ――それもたくさん。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52261333.html

放置された神々の像が独特な世界観を生み出している、バリ島の廃墟ホテル「ベドゥグル・タマン」

02_e

image credit:Romain Veillon

 以前カラパイアでも紹介(関連記事)した、世界中の廃墟を撮影している写真家ロマン・ヴェイヨンさん。ヨーロッパを中心に撮影している彼の廃墟シリーズにバリ島のホテル廃墟が加わった。

 バリ島では、昔からの土着の宗教に、ヒンドゥー教や仏教が融合し、バリ島独自の宗教観が存在している。

 いたるところで様々な神の像を見ることができるのだが、放棄されたホテルの館内や庭に置き去りとなった像が移ろいゆく歴史をその中に刻み込んでいるようだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52260833.html

世界で最も謎のベールに包まれた「影のサミット」西側の権力者が世界の行く末を決定する「ビルダーバーグ会議」

01_e

image credit:dailymail

 ビルダーバーグ会議は、1954年から毎年1回、北米や欧州の各地で開催される会合である。公式にはヨーロッパと北米間の対話促進を目的としているが、会議内容は非公開となっており謎に包まれている。

 そこには各国の政治家や官僚、多国籍企業・金融機関の代表やヨーロッパの王族、貴族の代表者など約130人が出席する。出席者リストや議題はある程度公示されるので、過去、日本からの出席者がいたことが確認されている。

 2018年のビルダーバーグ会議は、イタリアのホテル「NH トリノ リンゴット コングレス」で開催された。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52261312.html

いつの時代も「まだまだ世界は捨てたもんじゃない」心温まる歴史上の8つの出来事。

00


 連日ニュースを賑わすのは、戦争や犯罪、差別や虐待など心悲しくなるものばかりだ。

 悲惨なニュースは大きく取り上げられるが為に、とても目立つし記憶に鮮明に残るが、その裏では人知れず、大きなものから小さなものまで、心温まる行為が誰かによって繰り返し行われているのも事実だ。

 あまりニュースで取り上げられることはないけれど、いまもどこかで誰かが誰かによって救われている。

 それは歴史を見てもわかる。

 利害を超えた団結から、時代を越え、海を越えて広がる友情、町を鼓舞した風変わりな皇帝など、人間はまだまだ捨てたもんじゃないということを歴史は示してくれる。

 ここでは前回に引き続き、歴史上本当にあった、心温まる出来事を見ていこう。人類の永遠の親友である犬もまたこの物語に加わっている。 
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52260900.html

人気のゲーム「フォートナイト」にドハマりしたのは9歳の少女。おもらししたり父親を殴ったりで依存症のリハビリ治療中

1_e


トイレに行く暇も惜しんで1日10時間もプレイ


 少女はこっそり夜もゲームをし続け、片時も画面から目を離すことができなくて、トイレに立とうともしなかった。

 この少女は現在、ゲーム依存症を克服するために集中的な治療を受けているが、1日10時間もプレイしっぱなしで、夜通しのゲームに疲れ果て、学校で居眠りする始末だった。

 さらに、少女はゲーム機を没収しようとした父親に殴りかかったのだ。

 少女の母親は語る。

ゲームをやらせたときには、こんなに中毒になって、精神衛生的にここまで悪影響があるとは、まったく思いもよりませんでした。

夜、あの子の部屋の電気がついているので、夫が見に行くと、おしっこで濡れたクッションに座って、ゲームをし続けていたというんです。トイレに行く間も惜しんで、ひたすらゲームにのめり込んでいたんですよ


おもらしがバレてゲームがやめられないことを白状


 今年1月に少女の両親がXboxを買い与えると、すぐに少女は多くの有名人がやっているという「フォートナイト」をダウンロードした。

 そのわずか2ヶ月後、学校の校長から少女の成績が下がっていることや、授業中の居眠りについての話を聞いて、両親は心配になった。

 かつてはスポーツが大好きな少女だったのに、疲れているので体育もできないし、習っているバレエのレッスンにも行かない、家族と日曜に教会に行くのも嫌だと言い出した。

 さらに両親は、マイクロソフトへのクレジットカードの支払いが、月に50ポンド(約7300円)以上も増えていることに気づいた。

 両親が直接問いただすと、少女はフォートナイトの課金として使ったと答えた。さらにお金を払うと、ゲームがぐんと面白くなるのだ。

 だが、おしっこまみれのクッションに座ってゲームをやっているのを父親に見つかって、少女は中毒になっていてやめられないことを白状した。

 少女は、両親が眠っている真夜中に起き出して、朝の5時までゲームをすることがあると涙ながらに訴えた。




少女はゲーム依存症の治療を受けることに


 少女を救う最後の試みとして、両親はこうした依存症専門のカウンセラーと連絡をとり、精神療法を行うことになった。

 少女は現在、もとの生活を取り戻すために努力している。

 だが、専門家たちは多くの子どもたちが、ゲームにのめりこんで、精神障害を発症する危険性があると懸念する。


最後の1人になるまで戦うバトルロイヤル形式モード


「フォートナイト」は、プレイゾーンの中で100人のプレイヤーが最後の1人になるまで殺し合うといバトルロイヤル形式のモードがある。

 プロのゲーマーは、その試合の様子がネット配信されるライブストリーミングで、1ヶ月に50万ポンド(7,316万円)も稼ぐ。これは、子どもたちも観戦できる。

 イギリス文化大臣のマット・ハンコックは、オンラインシューターゲーム中毒が、子どもたちに悪影響を与える可能性があることを警告している。


Fortnite Battle Royale: Full Match Gameplay (1080p 60fps)

WHOはゲーム障害(ゲーム依存症)を精神障害だと正式に認定

世界保健機関(WHO)が、正式にゲーム依存(ゲーム障害)は精神障害だと定義した。

ゲーム依存とは、ゲームを適度に行うという抑制力を失い、なによりもゲームを優先して、ほかの関心事や日々の活動をないがしろにし、マイナスの結果を招くにもかかわらず、ゲームを続けエスカレートしていく、ゲーム行動のパターンである

ゲーム障害だと診断されるのは、
1. 個人、家族、社会、教育、職業、その他重要な機能において重大な障害がある。
2. こうした障害が少なくとも1年続いている。

WHOは、ゲーマーにどれくらいの時間、ゲームをして過ごしているか、とくにほかの日常生活の活動をおろそかにしていないか、を心に留めるようアドバイスする。

ゲームが原因と思われる、肉体的、精神的な健康や、社会的機能への変化について注意するべきだとしている
References:mirror / dailymail
あわせて読みたい
ネット依存は精神病の兆候であり、深刻な問題が隠れている(カナダ研究)


中国のインターネット依存症治療施設のドキュメンタリー映像


テレビゲームによって引き起こされたと言われている10の悲劇的な死


仕事もせずゲームばっかりしている息子に父親がブチ切れ。ゲームソフトを芝刈り機で粉砕


フェイスブックは薬物と同等の依存性があることが判明(米研究)

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52261286.html

宇宙人が存在する場所は、ガス惑星を公転する衛星かもしれない(米天文学者)

no title


 科学者らは近年、私たちの太陽系にあるような土星や木星といったガス惑星を公転する衛星に地球外生命体が生息している可能性を探っているという。

 ただしそれは太陽系ではない。ガス惑星とされる土星や木星は太陽から離れており、エウロパやエンケラドゥスといった惑星は気温が低すぎる為、生命がいる可能性は限りなく低いと考えられる。

だが、カリフォルニア大学リバーサイドの天文物理学者スティーブン・ケーン氏によると、太陽系外には121種のガス惑星が存在すると推測されるそうで、これらの惑星の中には、生命が居住可能だと言われるハビタブルゾーンに位置しているものもあるという。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52261095.html