人はロボットを守るために他人の命を犠牲にするという研究結果(オランダ・ドイツ研究)

futuristic-3862159_640_e


 今やロボットは、工場での作業はもちろん、地雷の撤去といった危険な作業や、家事や看護のアシスタントとしても利用されるようになってきた。

 最新のAI(人工知能)を搭載し、多種多様な専門的あるいは日常的な作業をこなすロボットが増えきているわけだが、こうした状況を見るとふと1つの疑問が浮かんでくる。

 はたして、人はロボットをどう認知し、どのような感情を持つのだろう?

 今回行われた研究によると、人はロボットが人間に似ていれば似ているほど親近感を持つという。

 そればかりか、あまり良く知らない人間を助けるなら、人間に姿が似ていて、思考を持つと説明されたロボットの方を助ける傾向にあるというのだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270935.html

多くの人がサイキックパワー(心霊能力や超能力)を信じている。その5つの理由

iStock-914474140


 サイコリーディングや未来予知など、一般的な人類には備わっていないはずの能力はサイキックパワー(心霊能力、念力、超能力)と呼ばれている。

 これまで自称超能力者や霊能力者が、実際は偽物にすぎないということを科学によって暴き出されてきた。

 にもかかわらず、サイキックパワーを信じる人は相変わらず多い。ギャラップ調査によれば、アメリカ人の4割は超能力を信じているのだそうだ。

 ではなぜ人はサイキックパワーを信じるのだろう?
 それには理由があるという。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270958.html

気分がよい」状態とは?日本人とアメリカ人では違いがあることが判明。

iStock-864997952_e


 気分がよい状態は、心だけでなく体も健康にしてくれる。じつは面白いことに、「気分がよい」という状態は、文化によって必ずしも同じではないようである。

 アメリカ人の場合「気分がよい」状態について、ワクワク・ドキドキしている状態、つまり「高覚醒ポジティブ(HAP)状態」だと感じることが多い。

 ところが、日本人の多くは、正反対で、心静かに穏やかでいられる状態、つまり「低覚醒ポジティブ(LAP)状態」を気分がいい状態と感じているそうだ。

 統計なので個人差もあるだろうが、大多数のアメリカ人と日本人の「気持ち良い」状態は違うということだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270941.html

「気分がよい」状態とは?日本人とアメリカ人では違いがあることが判明。

iStock-864997952_e


 気分がよい状態は、心だけでなく体も健康にしてくれる。じつは面白いことに、「気分がよい」という状態は、文化によって必ずしも同じではないようである。

 アメリカ人の場合「気分がよい」状態について、ワクワク・ドキドキしている状態、つまり「高覚醒ポジティブ(HAP)状態」だと感じることが多い。

 ところが、日本人の多くは、正反対で、心静かに穏やかでいられる状態、つまり「低覚醒ポジティブ(LAP)状態」を気分がいい状態と感じているそうだ。

 統計なので個人差もあるだろうが、大多数のアメリカ人と日本人の「気持ち良い」状態は違うということだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270941.html

行方不明になっていた飼い犬を探しに出かけたら、謎の犬とヤギを仲間に従えていた件(アメリカ)

00


 アメリカ、カンザス州コンコーディアに住むクリエさん一家では、黒いラブラドールレトリバー、ボーを飼っている。

 好奇心旺盛で元気いっぱいなボーは家族の人気者だ。

 そんなボーがある夜、家から抜け出してしまった。家族は愛犬のためにあらゆるところを捜索したが見当たらず、心配しながら一晩を過ごすこととなった。

 翌日、クリエ一家に「ボーによく似た犬がいた」との情報が。

 家族は目撃情報をもとに現場に駆けつけてみると、なんとそこにはボーが!だがなぜかボーは、謎の犬と、ヤギまでもを従えていたのだ。
 
 冒険の途中、仲間が増えたってやつなのか?
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270714.html

プラセボ(偽薬)は、心理的プラセボ(映像)であっても効果を発揮する。信頼関係と効果説明がカギ(スイス研究)

water-2986837_640_e


 そのメカニズムは未だ完全解明に至ってはいないが、薬として効く成分が全く入っていない偽物の薬であっても実際に効果があるというプラセボ(偽薬・プラシーボ)効果。

 偽薬だから効くはずもないのだが、医師から処方してもらうときに「よく効きますよ」と言われたりすると、不思議と本当に効いてしまうことがある。

 では、心理セラピーのかわりに、偽の心理作用(心理プラセボ)を使ったら治療効果があるのか?

 スイス・バーゼル大学の研究チームが行った研究によれば、心理プラセボであってもちゃんと効果はあるようだ。

 病は気からというが、心理セラピーと心理プラセボ(偽薬)はどちらも心に働きかけるやり方なのだが、似たような効果があるばかりか、背景にあるメカニズムもとても似ているそうだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270837.html

宇宙の金属から作られた約1万年の仮面が発見される(アメリカ)

0_e0


 約1万年前に宇宙からやってきた金属から作られたらしい古代の仮面が発見された。

 これはアメリカ・フロリダ州で、メルボルン・ビーチで行われた金属探知機を使った調査中に発見されたもので、インカ帝国以前の文明のものと思われる。

 隕石で抽出された金属から作られたその仮面の希少性から5500億円相当の価値がある「お宝」と噂されている。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270781.html

約1万年の宇宙の金属から作られた仮面が発見される(アメリカ)

0_e0


 約1万年前に宇宙からやってきた金属から作られたらしい古代の仮面が発見された。

 これはアメリカ・フロリダ州で、メルボルン・ビーチで行われた金属探知機を使った調査中に発見されたもので、インカ帝国以前の文明のものと思われる。

 隕石で抽出された金属から作られたその仮面の希少性から5500億円相当の価値がある「お宝」と噂されている。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270781.html

約1万年前の宇宙の金属から作られた仮面が発見される(アメリカ)

0_e0


 約1万年前に宇宙からやってきた金属から作られたらしい古代の仮面が発見された。

 これはアメリカ・フロリダ州で、メルボルン・ビーチで行われた金属探知機を使った調査中に発見されたもので、インカ帝国以前の文明のものと思われる。

 隕石で抽出された金属から作られたその仮面の希少性から5500億円相当の価値がある「お宝」と噂されている。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270781.html

記録的な寒波とか来るけども、地球は全然冷えてない。記録的な暑さはその2倍も増えている(研究者)

00


 局地的に寒波が襲い大変なことになっているけれど、世界全体で見ると地球は全然冷えていないようだ。

 こんな統計がある――
 地球上で、過去19年間のうち18年間は記録史上一番暑かった。

 また、つい先日NASAと米海洋大気庁が発表したところによると、過去5年(2014 - 2018年)は1880年代からきちんとした記録が取られるようになって以来、一番暑い年だった。

 温暖化が加速していることは紛うことなき事実で、それは記録史上一番寒かった月日と比べると明らかだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270933.html