犬はまったく面識のない人の感情すら読み取ることができる(ニュージーランド研究)

0_e3


 犬は人類にとって最強の友である。彼らが相手の感情を読み取る達人であることが、初めて科学的に示された。

 犬の空気を読む能力は犬同士だけでなく、人間にも当てはまる。ニュージーランド、リンカーン大学の研究者たちは、人間と同様、犬は他の種類の動物の感情に波長を合わせることのできる唯一の動物だとしている。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52210040.html

「認知の歪み」ゆがんだ思い込みが自分を不幸に陥れる。危険な12の思い込みから身を守る方法

0_e4


 ものの見方や考え方は専門用語で「認知」と呼ばれているが、偏った考え方は自らを罠に陥れているようなものだ。認知に働きかけて、こころのストレスを軽くしていく治療法を「認知療法・認知行動療法」と言う。

 認知行動療法の権威、精神科医のアーロン・ベックによると、我々は誰しも「認知の歪み」にはまり込むことがあるという。認知のゆがみは、うつや孤独、不安などの問題が出てきて、日常生活に支障をきたす。

 以下の12項目は、人が陥りやすい12の思い込み、認知の歪みである。1日、あるいは1週間に、自分が何度こうした歪みに陥るかに注目してみる。それに気づくだけでも、意識的にその頻度を減らす努力ができるのだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52209600.html

すぐにカッとくる、怒ってばかりいる人は性格ではなく脳に問題。感情を制御する”感情脳”が小さい可能性(米研究)

0_e38


 些細なことでもすぐにカッときてしまう。毎日何かにおこっている。それは脳に原因があるのかもしれない。間欠性爆発性障害(IED)と診断される人たちの脳は、感情を制御する前頭辺縁領域(frontolimbic region)の灰白質が少ないことが判明したのだ。つまり、”感情脳”が小さいということである。

 IEDとは、ちょっとしたことで突然激昂し、怒りを抑えられなくなってしまう症状である。怒り心頭のあまり、他人や物に攻撃を加えることもある。双極性障害と統合失調症を合わせた人数より、かなり多く存在するが、ただ性格に問題がある人としかみなされないことも多い。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52210028.html

真実を求めて。エイリアンと遭遇した人々による8つの体験談

0_e0


 脳内で、Xファイルのあのテーマ曲を再生しながら読まずにはいられないそんなエピソードが集められていた。

 これまで、エイリアンに遭遇したという目撃談、映像、画像などがネット上に出回っているが、嘘の話だったり、画像加工が施してあったりと、いくつものフェイクが混入している為、すべてにおいて信憑性が失われている。果たしてすべてが嘘なのだろうか?

 だが、万が一にもその中に、「真実」が隠されている可能性もなきにしもあらずなのだ。ほら、ネガティブは人を盲目にするっていうじゃない?ということでここでは、海外掲示板に投稿された、エイリアンに遭遇した人々による8つの体験談を見ていくことにしようじゃないか?果たしてここに真実はあるの?モルダー。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52209634.html

人類の終焉はデザイナーズベイビーによってもたらされる。子供の遺伝子操作によって人類の新種が誕生する可能性

0_e1


 人類を滅亡させるのは戦争でも、政治でも、貧困でもないのかもしれない。天文学者として地球外知的生命体探査(SETI)のディレクターを務めるセス・ショスタク氏によれば、人類の終焉はデザイナーズベイビーと人工知能によってもたらされるらしい。

 「私たちはちょうど狼から犬が生まれたように、やがて私たちとは違う子孫を作り出すでしょう」とショスタク氏はSETIについての見解を示す中でコメントした。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52210038.html

インターネット上で暗躍するアノニマスの知られざる10の事実

0_e24


  2015年はアノニマスというハッカー(クラッカー)集団にとって忙しい年であったろう。クリスマス前にはイスラム国から原油を購入するトルコ政府に抗議してDoS攻撃を仕掛けた。12人が殺害されたシャルリー・エブド襲撃事件を受けて、1月にイスラム国に宣戦布告をし、その構成員や支持者が利用している聖戦フォーラムの多くを削除した。またイスラム国の構成員との疑いがある人物のメールアドレスや個人情報も暴露している。

続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52209821.html

君ならどう答える?アップル社が面接で尋ねてくる26の質問

3_e1


 アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連、およびデジタル家電商品を開発するアップル(Apple)社は世界で最もやりがいがある、エキサイティングな職場とされている。

 当然、そこで働きたいと望む者は大勢存在し、入社するのも一筋縄ではいかない。グーグルのような他の有名ハイテク企業と同じく、面接ではそれまでの職務経験に加えて、非常に難解な質問を投げてくる。トリッキーな数学問題や、シンプルだが曖昧でよく考える必要がある質問など様々だ。

 ここではアップル社が実際に入社希望者に投げかけた質問を見ていこう。君ならどうこたえるかな?
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52210037.html

幸せ遺伝子は存在する。遺伝子の影響である国の人々は他国より幸せであると感じる(ブルガリア研究)

5_e29


 幸せであると自己評価する国の人々には、ある特定の遺伝的な特徴があった。すなわち、そうした人のDNAには、感覚的快楽や痛みの抑制に関連する対立遺伝子が含まれている、とブルガリア、ヴァルナ経営大学のミハイル・ミンコフ氏と香港理工大学のマイケル・ボンド氏は説明する。

 A対立遺伝子が多く含まれている国民は、自分が幸せであると感じることが多いようだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52210030.html

自らの信念で行動する人。個人的にシリア難民支援した8組の人々の物語

no title


 ヨーロッパでは、シリアやリビア、イラクなど中東から、80万人ともいわれる多くの難民が押し寄せ、第2次世界大戦後最大の「難民危機」と称されるほどの事態に陥っている。各国では、シリア難民に対し、どう対処するかという問題に頭を悩ませているわけだが、なかなかに難しい。さらに難民状態が長期化すると人々の関心が薄れていくことも懸念されている。

 そんな中、自ら積極的に行動を起こし、難民たちに救いの手を差し伸べようとしている人たちもいる。ここではそんな8組の人々を見ていくことにしよう。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52209806.html

心に効くレシピ:人を非難する、自分を責める前に好奇心を発動しよう

1_e26


 責める、非難するという行為は、痛みを吐き出す手段である。

 私たちは、他人を責める。きつい言葉を投げつけ、独善的な怒りという楽な方向に流れようとする。あるいは私たちは、自分を責める。出来損ない、負け犬だと自分をののしる。そして、どうして自分はこんなに情けなくて、孤独で、胸がムカムカするのだろうと考える。いずれにしても、他人や自分を責めたところで、いい気分になれないのは同じだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.livedoor.biz/archives/52209826.html