宇宙人と米軍が共同で人体実験をしていた地下7階建ての極秘地下施設「ダルシー」に関する3つの証言(アメリカ)

6_e8


 アメリカには多くのUFO陰謀論者をざわつかせている場所がある。

 ニューメキシコ州のアーチュレッタ山の近くにあるダルシーという町には、地下7階建ての宇宙人による極秘の地下施設が存在するというのだ。ダルシーは、約3000人の小さな町で、アパッチ族の多くが暮らしている場所でもある。

 陰謀論者によると、ダルシー地下施設では米軍と宇宙人の密約により、宇宙人が一般市民をさらい、人体実験を行う事を軍部が容認しているというのだ。

 1970年代より、ここが宇宙人の施設であるという様々な証拠とされる証言がいくつもでており、この話に信ぴょう性を持たせている。

 ここでは彼らの証言を見ていくことにしよう。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52251914.html

直感で選ぼう。どの扉を選んだかであなたが本当に求めている生き方がわかる「6つの扉」占い

00


 直感で選ぼう。第一印象がすべてだ。ここに6つの扉がある。
 何番の扉が一番あなたの心をひきつけただろうか?

 どの扉を選んだかによって、あなたの深層心理がわかるという。本当はどんな生き方を望んでいるのか?心の奥底で抱いている欲求や願望を知ることができるという。

 尚、これは楽しめる占いのようなものだ。人生のお告げなどという大仰なものではない。ただ、あなた自身を知るちょっとしたヒントを伝えてくれるだけだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52251975.html

1930年代のニュージーランドで頻繁に起きた突然ズボンが自然発火し爆発するという奇妙な現象。その謎を探る。

0_e0


 1930年代のニュージーランドの農業従事者の間で、はいているズボンが突然自然発火する現象が相次いで起きたという。

 一体なぜこのようなことが起きたのだろう?
 当時ズボンに使用されていた繊維に何か問題があったのだろうか?

 その鍵は、ある雑草が握っていたという。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52251977.html

当たるも八卦とかいうし・・・2017年はよく当たったらしいアスパラガス占い。2018年はなんと出た?

future1_e

image credit:SWNS

 占いと一言でいってもいろんな占いがあるわけで太古の昔より奇妙な道具を使った占いというのは存在してきたようだ(関連記事)。

 で、現在イギリスで注目を集めているジマイマ・パッキントンさん(61歳)もかなり奇妙なものを使う占い師なんだ。

 世界で唯一の「アスパラマンサー(Asparamancer)」ことアスパラガスを使って未来を占うんだってどういうことだってばよ。

 しかもそれがけっこう当たるらしく「2017年の大予想」もけっこう的中率高めで「2018年の大予想」はどうなんだ!?と話題になっているみたいなんだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52251970.html

オゾン層が回復していることを確認。南極上空のオゾンホールが閉じつつあるとNASAが発表

no title


 1980年代に南極上空に出現したオゾンホールはオゾン層破壊物質に対する世界的な使用規制のおかげで縮小した、とNASAが発表した。

 研究によると、大気に含まれるオゾン層を破壊する塩素の濃度は急速に低下しつつあり、オゾン層の回復はその直接的なサインであるそうだ。
  続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52252000.html

自らの体を実験台に遺伝子編集を行う元NASAの生化学者。腕の筋肉の質量を変化させる注射を打つ

0_e11


 元NASAの生化学者、ジョサイア・ゼイナー(36歳)氏は、自分の遺伝子を変化させるために遺伝子編集ツール「CRISPR」を使用した最初の生体人間となった。

 彼はDNAなどを含んでいるという注射器を自らに注射した。それは筋肉の質量を劇的に増加させる細胞の遺伝子を変化させるのだという。そして自らの左腕にDIY遺伝子治療を注射する様子をネット上で生配信した。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52251897.html

さあ、答えよう!シンプルだけど引っかかる人続出。SNSで話題となった靴と猫と笛の引っかけクイズ。

top1


 昨年末、中国の人民日報から世界中に拡散された単純な計算問題である。

 見た目はシンプルなのだが、いくつかの引っかけが隠されており、うっかりそこでつまずいた人が大勢いたようだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52251835.html

クレープミックス粉とフライパンで簡単うまい!長野名物風「野沢菜おやき」の作り方【ネトメシ】

top


 長野県の郷土料理として知られている「おやき」は、薄くのばした小麦粉や蕎麦に餡を入れて焼いたものだ。今川焼きをおやきと呼ぶ地域もあるので混同してしまいがちだが、金属製焼き型を使わないのでちょっと違う。

 また具材も野菜・山菜が用いられるのが一般的だ。特に野沢菜漬を入れたものが有名である。

 「長野名物のおやきを食べたいんだけどなかなか売ってないし通販は割高なのでなんとかしてくれ」というメールをいただいてしまったからには、おいしいおやきのレシピを紹介するしかないじゃないか。そうだろう?

 どうせならみんなが作りたくなるような、お手軽なレシピの方がいいよね。てなわけで、今回は市販のクレープミックス粉を使用し、フライパンで簡単にできる長野風「おやき」のレシピをクマ姉さんに編み出してもらったよ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52251844.html

宇宙をモデルにした1000年前の石造祭壇が発見される(メキシコ)

0_e9


 今から約1000年前のものとされる石造祭壇がメキシコ、イスタクシワトル火山の麓(ふもと)で発見された。

 メキシコ国立人類学歴史研究所(INAH)の調査によると「テツァクアルコ(tetzacualco)」と呼ばれるその石は宇宙をモデル化したものだという。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52251859.html

ネット上には常に陰謀論が溢れてる。最近流れ始めた奇想天外、8つのとんでも陰謀論

0_e5


 人は信じたいものを信じる。こうと信じたらあとはそれを裏付ける情報だけを集めるのでその信念は強固なものになる。例えどんなに論理的な証拠を提示したところで聞き入れようはずもない。

 更にインターネットを介して同じ思想を持つものが多数集まると、その信念は確信に変わってしまうから恐ろしい。ある意味「恋」という病にも似た部分があるな。信じる者は救われる的な信仰にも似てるのかもしれない。

 そんなこんなで陰謀論はなくなるどころか増えるばかりだ。あなたの知らないところで新しいものがボコボコと誕生している。

 客観的に見たら奇想天外で奇抜で、絶対にありえないと思えるものもある。何が怖いってそこに信ぴょう性もたせたサイドストーリーがつけられて、伝言ゲームのように伝わった結果、信じる人が増えてしまうという事態だ。

 ここでは最近になって流れ始めた比較的新しい陰謀論を見ていくことにしよう。とにかくびっくりするものばかりだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52251831.html