知性はIQ(知能指数)だけではない。人間の持つ知性は9つの種類がある。

creativity-819371_640_e


 「知性」とは、知識を身につけ、考えたり判断したりする能力のことである。

 だが知性というものは、そのままでは測定ことはできない。知的能力、良識、論理的思考、パターン認識などの測定方法はあるが、それは知性そのものではなく、知性を表わす1つの尺度にすぎないのだ。

 例えば数字であらわした知能指数(IQ)があるが、ごく普通のIQの人が、心に響くすばらしい曲を作ることもあれば、高い知能の人でもピアノを弾くことができない人もいる。

 現行システムの問題は、知性の表われの違いをまるで無視していることだ。知性には実際には次の9つのタイプがあるという。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263521.html

リアリティ追求型のコスプレが凄い。サンディエゴのコミックコンで際立っていたコスプレイヤー

top_e


 毎年夏、カリフォルニア州サンディエゴなどで開催される、漫画やアニメ、ゲームなどの大規模イベント『コミコン・インターナショナル』が今年も開催された。

 参加者たちの精巧でリアリティのあるコスプレが会場を沸かせているが、今年も例外ではない。可能な限り忠実ににコピーしようとする人もいれば、予想外のことをやろうとする人も。更にそれは人間のみならずペットの犬にまで及んでいた。

 2018年、特に目立っていたコスプレイヤー達を見ていこう。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263393.html

やさしい人はいたるところに…人間まだまだ捨てたもんじゃないよ!心あたたまる世界10のお話

1


 長い人生、山もあれば谷もある。心が折れそうになる日だってあるだろう。そんな日には、もう人間社会なんて捨てて、山奥で犬や猫とだけ暮らしたいと思うかもしれない。

 だけど、人間だってそんなに捨てたものじゃないんだ。

 ここには10の例を挙げるが、もちろんこれが全てじゃない。これらはたまたま我々が知り得た事例の、さらにほんの一部に過ぎないんだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263481.html

飼い主の命を救い、「ナショナル・キャット・アワード」でグランプリに輝いた猫。虹の橋を渡る(イギリス)

cat1_e

image credit:Cats Protection

 3年前のある夜のことだ。

 イギリス・ウスターシャー州レディッチに住むシャーロット・ディクソンさんは、ものすごく気分が悪くなり目を覚ました。

 「風邪でもひいたのかしら?きっともう一度眠って朝起きたときには治っているはず」そう考えたディクソンさんは不安を抱えながら眠ろうとした。

 しかし、それを愛猫のテオくんが眠るのを必死に邪魔したのである。

 そしてそのテオくんの行動こそが、ディクソンさんの命を救うこととなる。

続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263458.html

今年は好機!三大流星群の一つ「ペルセウス座流星群」がやってくる!願い事を用意して12日は夜空にロックオン!

iStock-490432460_e


 星に願いを託すため、最低10個くらいは願い事を暗証している君に絶好のチャンスがやってきた。

 2018年8月12日の夜にやってくる、三大流星群の一つ「ペルセウス座流星群」だが、今年は新月と重なり、月明かりに邪魔されることなく流れ星を堪能できるのだ。

 願い事をお願いする前に、まずは晴れてくれることを願おう。関東地方とかちょっと残念な感じになっているけどもだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263560.html

野生のキツネを犬のような従順なペットにするための交配実験から明らかとなった家畜化遺伝子(ロシア研究)

0_e4


 ロシアでは、旧ソ連時代から、従順な個体を作り出すため、野生のキツネの繁殖実験が行われていたことは前に話した通りだ。(関連記事

 攻撃性の低いキツネ同士を繁殖させていった結果、獰猛な性質から、従順で人懐こい友人タイプに変化していったという。

 今回、この実験を元に行われた研究で、野生動物の攻撃性を抑え、従順に変化させる鍵が明らかとなった。それは特定の遺伝子にあった。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263513.html

ニワトリ用のおしゃれオムツやドレス!趣味が高じてビジネスに。一攫千金を叶えた女性(アメリカ)

chiken1

image credit:Instagram

 ちょっとやってみようかなと始めた趣味が、ニッチな市場の思わぬ需要に絶妙マッチしてしまった女性がいるようだ。

 さかのぼること2010年、アメリカ・ニューハンプシャー州に住むジュリー・ベイカーさんとその娘はYouTubeを見ていた。

 ベイカーさん宅ではペットとしてニワトリを飼っており、よそのお宅のニワトリ動画を視聴するのが好きだったのだ。

 その動画の中のニワトリが小さなおむつのようなものを着用しているのに気づいたとき、なるほどナイスアイデアね!とジュリーさんは思った。

 これが今、大人気のニワトリ向け高級アパレルショップ「パンパード・ポートリー(Pampered Poultry)」が誕生するきっかけとなったのである。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263484.html

警察の作り話だった!?高齢男性2人がヘヴィメタル音楽祭に行くために老人ホームを脱走したと話題になったけど実は・・・(ドイツ)

wacken1_e

image credit:YouTube

 ヘヴィメタル好きならきっと共感してしまうような事件が起こり、しかし実はそれは警察の作り話だったことが判明して混乱を招いている。

 多数の海外メディアが報じたところによると8月4日、ドイツ人の高齢男性2人がヘヴィメタルの野外フェスに行くために老人ホームを脱走した。

 2人が向かった先は、今年29回目を数える世界最大級のヘヴィメタル音楽祭「ヴァッケン・オープン・エア(Wacken Open Air)」である。

 ドイツ北部のシュレースヴィヒ=ホルシュタイン州ヴァッケンで毎夏4日間に渡り開催されているもので、計7万人以上のヘヴィメタファンが集う。

 果たして、この支配からの卒業とばかりに老人ホームを抜け出した2人は大好きなヘヴィメタルを思う存分楽しめたのだろうか? 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263485.html

どっちがどっちで会場大混乱?お揃いの衣装に身を包んだ双子カップル、大勢の双子が見守る中で結婚式(アメリカ)

twin1_e

image credit:Facebook

 先日、アメリカ・オハイオ州トウィンズバーグで開催された世界最大規模の双子のための祭典「ツインズ・デイズ・フェスティバル」で、微笑ましくも混乱必至な結婚式が執り行われたようだ。

 新郎は双子兄弟のジョシュ&ジェレミー・スレイヤーズさん(34歳)、新婦は双子姉妹のブリタニー&ブリアナ・ディーンさん(32歳)である。

 双子同士のカップルということでビジュアル的にそっくりなうえ、ヘアスタイルから衣装までお揃いにしてしまったもんだから他人からは見分けがつかないことになってしまっているんだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263365.html

ち~っす!除草会社から派遣されてきました。100匹近くのヤギ集団、突如住宅街に現れ黙々と草を食す(アメリカ)

goats


 世の中には働き者がいる。休む間もなくフル回転で動き回り、目の前にある仕事を次から次へと片付けていくのだ。

 まして、それが自分の好きな仕事だったりしたら、むしろ作業をやめる方が苦痛となるだろう。ノンストップ止まれないのだ。

 そんなわけで。

 「ち~っす。除草会社の者っす!」と言ったか言わないかはわからないままに、ヤギの集団100匹近くが住宅街にやって来たのである。

 だが問題なのは、その地域では誰もヤギによる除草サービスを頼んでいなかったのである。いったいなぜ?ヤギ的ボランティア?
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263350.html