アレな生態系日常漫画「いぶかればいぶかろう」第14回:子がっこと猫と。いぶり家の日常

top


 今回は5歳男児の子がっこを中心に、いぶり家の日常をお伝えするよ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270804.html

「犬注意」の看板だ!どんな猛犬がいるのかと思えば…

00


 備えあればうれいなし。

 そこに危険を示すサインがあれば警戒態勢をとるのが人間というものだ。なので「Beware of the dog(犬注意)」と書かれた看板があれば用心する。飼い主の方だって愛犬を加害者にさせたくないし、リスクは未然に回避したい。

 ではどんな猛犬が潜んでいるのか?
 鋭い牙を持った、獰猛な犬がそこにいるのか!?

 それを確かめてしまいたくなるのも人間心理だ。

 で、実際に確かめてみたところ、あらやだ脱力。
 獰猛とは真逆のかわいらしさで攻撃する犬だったりなんかする。

 ここでは「犬注意」の看板の裏に潜んでいた、別の意味での猛犬たちを見ていこう。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270806.html

うつ病と腸内細菌の関連性が発見される(ベルギー研究)

0_e2

pixabay

 人間の腸の中には、様々な腸内細菌が潜んでおり、消化器の健康から自己免疫疾患まで、さまざまな健康状態を左右している。

 だが、それだけではない。それら腸内細菌叢(腸内フローラ)はじつは脳の機能ともつながりがあることが分かってきている。

 『Nature Microbiology』に掲載された研究論文によれば、腸内にいる細菌はうつ病にまで影響を与えているそうだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270851.html

巨大化するけども、小さい時だってあるんだから!メインクーンの子猫たちのかわいらしさを堪能するの会

40b6703a_e


 巨大猫のギネス記録保持猫はだいたいメインクーンというくらい、猫界では巨大種であるメインクーン。

 巨大だが性格は温厚で賢く、「ジェントルジャイアント(穏やかな巨人)」の異名を持つ。

 とにかくその大きさが魅力の1つでもあるわけだが、彼らにだって子猫時代はあったわけだし、小さい時だってあったのだ。

 ここではメインクーンの子猫たちのかわいさを堪能していこう。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270801.html

死をもあざむく?地球の内側で見つかった微生物の不死へのアプローチ

monster-701991_640_e

pixabay

 地球の深部炭素に関する国際的なサイエンスネットワーク団体、ディープ・カーボン・オブザバトリー(Deep Carbon Observatory:DCO)が驚きの事実を発表した。

 地球の地下で生きる微生物の質量は150~230億炭素トンで、全人類を合わせた炭素質量のじつに245~385倍あるというのだ。

 地下の奥深くで生命が存在できるはずがないと考えられていたのが、そう遠くない昔のことであるのを考えれば、まったく驚きである。
 
 だが、その発表を詳しく見てみると、さらに驚愕の事実が述べられていた。

 地下生命の年齢である。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270778.html

図書館はワクワクする場所!世界各地の図書館の14のアイディア

02_e0


 今は活字離れの時代と言われている。書籍や新聞、雑誌など、紙に印刷された文字媒体の利用率が低下しているのだ。

 だが本は本ならではの良さがある。活字をたっぷり詰め込まれた本が所狭しと並んでいる図書館は、中に入ると心が躍るものだ。

 古本独特のニオイに包まれながら読書をすれば新たなインスピレーションを得られることだろう。

 図書館内では私語厳禁、退屈な場所だと思うかもしれないが、そこはワンダーランド。図書館スタッフもユーモアにあふれていて、様々なアイディアを見ることができる図書館が存在する。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270798.html

アメリカでは毎年53万世帯が破産している。そのほとんどが医療費と病気が原因(米研究)

cost-943762_640_e

pixabay

 アメリカの医療費の高さは今や世界中に知れ渡っている。州によっても異なるが、その金額は桁違いだ(該当記事

 アメリカでは毎年53万世帯が破産しているが、その約6割が医療費によるもので、4割が病気による収入低下によるものだという。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270887.html

アメリカでは毎年53万世帯が、そのほとんどが医療費と病気で破産している(米研究)

cost-943762_640_e

pixabay

 アメリカの医療費の高さは今や世界中に知れ渡っている。州によっても異なるが、その金額は桁違いだ(該当記事

 アメリカでは毎年53万世帯が破産しているが、その約6割が医療費によるもので、4割が病気による収入低下によるものだという。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270887.html

アメリカでは毎年53万世帯のほとんどが医療費と病気で破産している(米研究)

cost-943762_640_e

pixabay

 アメリカの医療費の高さは今や世界中に知れ渡っている。州によっても異なるが、その金額は桁違いだ(該当記事

 アメリカでは毎年53万世帯が破産しているが、その約6割が医療費によるもので、4割が病気による収入低下によるものだという。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270887.html

背骨のトゲで身を守った恐竜の新種が発見される(アルゼンチン)

0_e3

image credit:Jorge A. Gonzalez

 今から1億4000年前、アルゼンチンのパタゴニアには背中に並んだトゲで捕食者から身を守った草食恐竜が生きていた。
 
 新たに発見されたその恐竜はディクラエオサウルス科(dicraeosauridae)の仲間で、バジャダサウルス(Bajadasaurus pronuspinax)と命名され、現在はブエノアイレスの文化科学センターでトゲのある首のレプリカが展示されている。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52270889.html