上空から人々を監視するハト型のスパイドローンが既に中国で飛行している件に関して

dove-2680487_640_e


 まるでディストピア系SF映画からアイデアを借りたかのようだ。

 中国政府は人民を監視する方法を発展させてきた歴史があるが、最新の監視システムは、ハトに偽装したドローンなのだそうだ。

 平和の象徴とされるハトが人々を監視するスパイになってしまうのだ。もはや無邪気にバードウォッチングなどできる時代ではなくなってきた。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263391.html

深宇宙から発せられた謎の強力なエネルギーを持つ電波を捕捉(カナダ)

iStock-840530492_e


 この宇宙は目に見えない光で満ちている。可視スペクトルを超えた範囲で見てみれば、宇宙は太陽のフレア、崩壊しつつある星、爆ぜる磁場、うねる塵の雲、ブラックホールなどから放たれた電波やマイクロ波で色鮮やかに飾られている。

 だが不可解な光もある。数十億光年を隔てた深宇宙より届く、起源不明・原因不明のミステリアスな超強力なエネルギーのスパークだ。

 こうした謎のパルスは、わずか数ミリ秒しか続かないことから高速電波バーストと呼ばれている。

 7月25日の朝、そうしたミステリアスなバーストが、カナダ、ブリティッシュコロンビア州の山間部に設置された電波望遠鏡アレイで捕捉された。

 それは、これまで検出された中で、最も珍しい電波周波数の1つだった。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263383.html

自分のルーツが知りたくて。遺伝子検査が流行っているアメリカで人生が変わるほどの衝撃を受けた12人

3_e4


 アメリカでは通販サイトなどで簡単に購入できることから、自分の人種的ルーツを調べたり、血縁関係を調べたり、健康に関する情報を調べたりと、様々な情報を知ることができるDNA検査が大流行中だ。

 googleが出資している遺伝子検査会社「23andMe」は、日本での翻訳サービスも始まり、特に人気の高い検査会社の1つだが、この検査を受けて人生が変わるほどの劇的な事実を知った人たちがいる。

 一体何を知ったのか?
 その中の12人のケースを見ていくことにしよう。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263313.html

色のグラデーションが絶妙!ダークレインボーな毛皮と大き目のサイズ感が魅力のインドオオリスにズームイン!

tn


 森の中を歩いていて、頭上の枝を色鮮やかな何かが渡っていったら。

 まずは鳥かなと思うだろう。いや、場合によっては虫かもしれない、チョウチョウとか。

 けれども、そこがインドの森だった場合には、鳥でも虫でもなく哺乳類だったりする可能性があるのだ。カラフルな毛皮を持つインドオオリスかもしれないのである。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263132.html

飼い主が窮地に陥っているとき、飼い犬は助けてくれるのだろうか?真剣に行われた科学実験(米研究)

1


 「ティミーは井戸の中だ」というタイトル。これは一体に何につけられたタイトルなのだろう?小説か、マンガか、映画か、あるいは誰かの新曲か?

 答えはそのどれでもない。実はこれ、科学論文のタイトルなのだ。

 副題まで含めれば分かりやすい。「ティミーは井戸の中だ:犬の共感と向社会的助力 (Timmy’s in the well: Empathy and prosocial helping in dogs)」だ。「ティミー」とは、ドラマ『名犬ラッシー』のシリーズでラッシーの相棒となる少年である。

 この論文は、「飼い主が(井戸にではないが)閉じ込められて助けを呼んでいる」という状況をつくり出し、犬の反応を見る実験の報告だ。さて、犬はどんな反応を示したのだろう?
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263265.html

猛毒のドレスを身にまとい…死のドレスを着て埋葬された女性。インカの儀式の生贄か?

iStock-79307174_e


 チリにある600年以上前の墓から見つかった2体の女性ミイラが、現代の考古学者を危険にさらしている。

 ミイラが身に着けている衣服が、水銀鉱石から発生する高濃度の毒素である辰砂(硫化水銀)で赤く染められていたのだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263252.html

猛毒のドレスに身をまとい…死のドレスを着て埋葬された女性。インカの儀式の生贄か?

iStock-79307174_e


 チリにある600年以上前の墓から見つかった2体の女性ミイラが、現代の考古学者を危険にさらしている。

 ミイラが身に着けている衣服が、水銀鉱石から発生する高濃度の毒素である辰砂(硫化水銀)で赤く染められていたのだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263252.html

猛毒のドレスに身をまとい…死のドレスを着て発。インカの儀式の生贄か?

iStock-79307174_e


 チリにある600年以上前の墓から見つかった2体の女性ミイラが、現代の考古学者を危険にさらしている。

 ミイラが身に着けている衣服が、水銀鉱石から発生する高濃度の毒素である辰砂(硫化水銀)で赤く染められていたのだ。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263252.html

一番給料が高い、稼げる大学の学部は何か?(アメリカ)

iStock-654454404_e


 大学の学部選び、いったい何を基準に決めただろうか?

 自分のやりたいこと、興味や情熱に従って決めるという人もいるだろう。だが、就職のしやすさや、どれだけ稼げそうかという視点から選ぶ人もいる。

 学部によって、就職先や所得が変わることについては議論するまでもない。では果たして現在、一番稼げる学部は何なのだろう?

 世界最大の掲示板「レディット」で、あるユーザーが120万人の大卒者の研究データから、アメリカにおける就職時とキャリア中盤における稼ぎが一番いい学部をグラフ化する作業をしてくれた。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263308.html

サクッサクでジュワー。後を引くうまさ!オーブントースターで簡単調理、マッシュルームのナッツ包み焼きのレシピ【ネトメシ】

no title


 夏バテで体力も食欲が落ちているころだろう。そんな時にはキノコパワーだ。香ばしいアーモンドとガーリックの風味がマッシュルームを包み込み、サクッっとかんだらジュワーとお口の中にうまさ爆発。

 お菓子感覚で体に必要なビタミンEやら食物繊維やらミネラルをたっぷりとろうではないか。

 作り方は簡単。油で揚げずに衣をつけたらオーブントースターで焼くだけでOK!それじゃあ作り方にいってみるべし!
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52263211.html