重病の女性に全てのお金を渡した路上生活の少年、投稿写真に世界が涙

9471599
ある日、路上生活をしているJohn Thuoくんはいつものように車道に出て、お金を恵んでもらおうと停車中の車に近寄りました。1台の車の窓が開き、Johnくんは助手席に座る女性が医療機器をつけているのを見てどうしたのか聞いたそうです。しかし・・ 続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/9471599.html

【動画】 関東上空に「奇妙な雲」が現れた!と話題に その正体は・・

9471520
24日夕方、関東地方を中心に見られたカラフルなレンズ状の雲・・ 続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/9471520.html

広田レオナ、フジ「ノンストップ!」に激怒! 「訂正しないのであれば法的措置」

9471578
発端は、週刊女性が報じた「吹越満、妻の広田レオナと極秘離婚! 夫が知らない若手イケメン俳優との同居」の記事。記事によると、広田の事務所に所属する俳優・高橋ひろ無が、広田の元夫・吹越満が建てた家に、広田と一緒に住んでいるなどと報じていたが・・ 続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/9471578.html

江角マキコ「突然の引退宣言」の裏事情 業界から「身から出たサビ」との声

9471509
江角マキコの突然の引退宣言について、芸能界からは「身から出たサビ」「そうするしかなかったのだろう」と突き放す声が圧倒的だ。江角は14年に子供が同じ小学校に通っていた長嶋一茂の自宅の壁に、「バカ息子」と落書きさせた疑惑でレギュラー番組を次々に降板・・ 続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/9471509.html

所持金10円の暴力団組員、職を求め社長に直訴 「もうヤクザじゃ食われん」

9471532
警察の支援による暴力団離脱者が昨年、過去最多の131人にのぼった福岡県。県内のある建設会社に男性が突然現れたのは、昨年6月だった。「社長、明日から雇ってくれんか」。50代の暴力団組員だった。 続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/9471532.html

「いじめを認めると校長の退職金は5000万から2000万に減額」 噂の真相を元教師に聞いてみたら・・

9471511
「いじめの問題を認めてしまうと校長は5000万もらえる退職金が2000万に減ってしまう」――こうしたウワサがTwitterで広まっています。そんな事実はあるのか、定年退職した元教師と東京都教育庁を取材しました。 続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/9471511.html

中居正広、1週間入院していた! 何があったのか?

9471506
昨年末で解散したSMAPの中居正広(44)が今月中旬に約1週間、入院していたことが24日、分かった。 続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/9471506.html

2017年は「お笑い界勢力図」が激変! 大物たちの長寿番組が打ち切り、関係者が明かした裏事情に驚き

9470881
2017年、お笑い界の勢力図が激変する。「“60歳で引退”宣言を撤回し、活動を続けてきた明石家さんま(61)が、本当に引退を決意したという話があるんです。その他、大物たちの長寿番組にも大ナタが振るわれるようです」(テレビ局関係者) 続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/9470881.html

2017年は「お笑い界勢力図」が激変! 大物たちの長寿番組が打ち切り、関係者が明かした裏事情に驚き

9470881
2017年、お笑い界の勢力図が激変する。「“60歳で引退”宣言を撤回し、活動を続けてきた明石家さんま(61)が、本当に引退を決意したという話があるんです。その他、大物たちの長寿番組にも大ナタが振るわれるようです」(テレビ局関係者) 続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/9470881.html

松方弘樹さんの死は 「日本の漁業界にとっても大きな損失」

9470697
松方弘樹さん「マグロ一本釣りは、水産資源に優しい“エコ”な漁法。それに比べて産卵期の魚や小さい魚を根こそぎ獲ってしまう『巻網漁』は、魚の枯渇につながる。日本も、ノルウェーやニュージーランドなど、海外並みの厳しい規制強化をすべきです」・・ 続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/9470697.html