クレール・デゼールの今年の新譜、シューマン、幻想曲は心温まる得難い演奏。 今年聴いた中では、いちばん気に入ったディスクの1枚、 …



クレール・デゼールの今年の新譜、シューマン、幻想曲は心温まる得難い演奏。

今年聴いた中では、いちばん気に入ったディスクの1枚、
今年のパーソナル・ベスト、2018年度《平中賞グランプリ》受賞作、
といっても過言はない。。(笑)
…詳細は、次のポストにて;)

同じくこちらはシューマン、旧譜に収録されていた、ダヴィッド同盟舞曲よりのインタープリテーション。。

次ポストにクリップしたマスタークラス、最後に話している通り、
この曲、最終音のトニックが、内声にそっと置かれることで、
ぎゅっと抱きしめるような効果を生む…という
彼女の解釈が、しみじみと味わえますね…;)

Schumann: Davidsbundlertanze | hmv.co.jp

SOURCE: http://yuichihiranaka.tumblr.com/post/181165961314

La foudre parisienne … la nuit de Saint Michel…



La foudre parisienne … la nuit de Saint Michel ;)

パリだと、2、3年に一度はある、という感じの派手なorage、見事な雷の一夜。

日本では見たことがありませんでしたが、真横や、下から上へ走ったり、爆弾のようにばーんと爆発したり。。

この雷から、ドラゴンを思いつくのは…わりと自然ではないか、と思います;)

Les orages ne faiblissent pas à Paris https://www.bfmtv.com/mediaplayer/video/les-orages-ne-faiblissent-pas-a-paris-1079361.html

yuichihiranaka:
この記事は面白かったですか? ソーシャルメディアでも更新をフォローして下さい。



…あの夏、ベルリン。。
2014年、ベルリン。文学、そして旅の記憶のラビリンス…。
ようこそ、旅行記と文学論の、ナラティヴな“街の迷路”へ。

『ベルリン日和』
“A moment.” …それは《気づき》の時。

作品についてのコメントはこちら

SOURCE: http://yuichihiranaka.tumblr.com/post/174433527011