The World Through Jack London’s Eyes

When most people hear the name Jack London, they think of one of the most widely read American writers who produced 50 books including Call of the Wild and The Sea Wolf; some may also know him as an adventurer or social activist.

White Chapel on a bank Holiday, London, 1902.

But most don’t realize that Jack London was a prolific photographer producing nearly 12,000 photographs during his lifetime, ranging from the poignant images of the ragged homeless living in London’s East End; images of the Russo-Japanese War while he was on assignment for the Hearst Syndicate; sensitive images of the South Seas islanders during his voyage aboard the Snark to the 1906 San Francisco earth quake devastation.

In his photography, London showed his powers of perception and revealed his compassion, respect and love for humanity. Most of his photographs remained unpublished until 2010 when authors Jeanne Campbell Reesman, Sara S. Hodson and Philip Adam published Jack London Photographer with 200 images.

London lived during the first true mass-media era, when the use of photographic images ushered in a new way of covering the news. With his discerning eye, London recorded historical moments through the faces and bodies of the people who lived them, creating memorable portraits of individuals whose cultural differences pale beside their common humanity.

h/t: vintag.es

Men spending the night outdoors on the Thames embankment, London, 1902.

Homeless women sleeping in Spitalfields Garden, London, 1902.

Salvation Army barracks in London during Sunday morning rush – men who had been given tickets during the night queuing for free breakfast, 1902.

London, 1902.

Jack London detained by Japanese officials in Korea, 1904.

Assessing the damage in Santa Rosa, California, 1906.

The devastation caused by the San Francisco earthquake on Kearny Street, 1906.

Buildings damaged by the San Francisco earthquake, 1906.

The ruins after the San Francisco earthquake, 1906.

Inhabitants of Nuku Hiva, largest of the Marquesas Islands in French Polynesia, 1907.

A small family of Korean refugees fleeing the Japanese Army. Korea.,1904.

Fellow passengers to Japan, on the S.S. Siberia en route to Yokohama, 1904.

Antung Harbor, Manchuria, 1904, where London reported on the Russo-Japanese war.

The American adventurer and film director Martin Johnson, one of the members of the Snark crew, poses with a native of the Solomon Islands. Guadalcanal, 1908.

The pali (cliff) trail on the island of Molokai, Hawaii, 1907.

“Fire!” Korea, 1904.

Jack London photographing the skeleton of the Snark, in which he sailed across the south Pacific, in San Francisco Bay, 1906.

Jack London on a water wagon at the ranch.

Jack and Charmian London. Inscribed: “Mr. and Mrs. Jack London, Glen Ellen, California”.

SOURCE: https://designyoutrust.com/2017/11/the-world-through-jack-londons-eyes/

[ このページを翻訳 ]

大都市の小さなワンルームのアパートでオオカミと同じ部屋に住むロシア人男性

no title

image credit:real_gray_wolf/instagram

 そのロシア人男性は狩りに誘われた日、オオカミの子どもに出会った。助けを求めるかのように近づいてきたというオオカミの子どもを家に連れて帰り、育てることにした。

 そのオオカミの子はグレイと名付けられた。男性はグレイを深く愛していた。

 これまで住んでいたロシア南東部のアストラハンにある家を出なくてはならなくなったときも、大人になった彼を連れて、大都会ヴォルゴグラードのアパートに一緒に引っ越した。

 イヴァン・Lとその娘は、グレイと名付けたオオカミと同じ屋根の下に住んで数年になる。もちろん何も問題がなかったわけではない。

 オオカミを恐れる住人や近所の人から苦情を言われることもしばしばあったが、イヴァンたちはなんとかうまいこと対処してきた。

 イヴァンにとって、愛するグレイのいない生活など想像もできないからだ。
  続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52267616.html

小学校でやらされる「さくらんぼ計算」に戸惑いの声あふれる・・ 文科省に見解を聞いた結果ww

134
きっかけは、小学1年生が「さくらんぼ計算」を強いられて混乱していると、ツイッター上で2018年11月12日に報告があったことだ・・



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/9942501.html

松居一代、今度は仮想通貨で「4億円」金銭トラブルが発覚・・ 幹部の証言に驚き

eer5
「我々に様々な準備をさせておきながらドタキャンした彼女を、このまま許すことはできません。カネを返さないならば、提訴するしかありません」・・


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/9942472.html

東武スカイツリーラインで全裸の男が電車内をスタスタ・・ 投稿写真に衝撃走る

qa33
Matsueさんによれば、11月14日17時40分ごろ、男性は草加駅に停車中の東京方面に向かう電車内に現れたという。停車中、後ろから2両目のドア付近にいたというMatsueさんは、「男性は股間を手で隠してスタスタ歩いていました」と話す・・

続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/9942187.html

猫は人の視線を読み、それを手掛かりに行動している(ハンガリー研究)

cat-2435021_640_e


 猫が何かしでかそうとしているとき、飼い主の方をじとーっと見ていることがないだろうか?

 家の猫はある。プリズンブレイク常習犯の家の猫、けもは、べランダに設置した柵を壊して外に出ようとするのだが、こちらの視線を伺いながらやってる。

 実際に、猫は犬と同様、人間の視線を追っているという。
続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52267617.html

【動画】 映画「アイアンスカイ」にあの総統閣下のシーンが出てくるんだけどww 投稿動画に驚きの声

aw44
ちくしょうめ!




続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/9942223.html

台湾とアメリカで買ってきたゴディバのチョコレート、開封したら衝撃事実が発覚ww 投稿写真に驚きの声

123
ご当地パッケージ。




続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/9942009.html

【動画】 台湾で売ってるピカチュウのおもちゃが最強すぎて言葉が出ない・・ 投稿動画に衝撃走るww

dswadrr
ピッカッチュピッカッチュ。




続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/9942324.html

妊婦が弓矢で撃たれ殺害、赤ちゃんは病院で無事救出 犯人の正体に驚き = ロンドン

asrr
英ロンドン東部で妊婦が弓矢を射られて殺害される事件があり、生まれる前だった赤ん坊が、医師団の措置によって一命を取りとめた・・


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/9942011.html

13歳のムエタイ選手、試合中に頭を連打され死亡・・ 動画が公開され衝撃走る

sdrrr
ムエタイはタイで非常に人気のあるスポーツで、富と名声を求めて多くの選手が若いうちからこの競技を始める。しかし10歳未満の子どもがヘッドギアを着用せずにムエタイの試合に出場して頭に蹴りや肘突きの技を受けることが多く、しばしば批判されてきた・・


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/9942079.html