“Wakka Wakka Wakka”: Amazing Nostalgic Video Game Artworks By Rachid Lotf

When we think back to the nineties today, all we can think of a strange things. Terrible clothes, horrible hairstyles, bad music. All day long talk shows were shown on television, the turn of the millennium was a time for computer specialists, and with it also us, in fear and terror, SMS fees of 11 cents per sent 160 character message tore deep holes in our wallets, which were anyway far too tight.

Source

SOURCE: https://designyoutrust.com/2019/03/wakka-wakka-wakka-amazing-nostalgic-video-game-artworks-by-rachid-lotf/

[ このページを翻訳 ]

【動画】 中国政府、昨年末にはコロナ確認もサンプルを廃棄させ隠滅工作をしていたと報じられる

46
中国メディアは、去年末には武漢で新型のウイルスが確認されていながら中国政府が情報の非公開やサンプルの廃棄を命じていたと伝えました。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10196041.html

百田尚樹氏、会食を批判されている安倍首相と会食 「大騒ぎするバカが」「メシくらいでわめくな」

ffg
作家の百田尚樹氏が28日夜に安倍晋三首相と会食した件について、同日深夜から29日にかけてツイッターに連続投稿した・・



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10196119.html

【動画】 トイレットペーパーデマでコストコが地獄絵図 取り合う客、濃厚接触、1人で90パック 「ここは日本か?」

gtr
道路も渋滞、早速転売。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10195991.html

火災現場に突入した消防士にリアルタイムで方向情報を送信できるヘルメットが開発される

0_e


 消防士になったつもりで考えて欲しい。現場に駆けつけると建物の中は煙が充満し、周囲は騒音だらけでまともに声を聞くこともできない。そんな状況で、入ったこともない建物に突入しなければならないとしたら――。

 これがいかに危険な状況かはすぐに分かるだろう。こうしたとき、きちんとしたコミュニケーション手段を確保することは、消防士にとって文字通り死活問題だ。

 だが厄介なのが煙とノイズだ。現場に立ち込める煙や喧しい騒音のおかげで、視覚や聴覚を利用した手段ではあまり役に立たないのだ。

 そこでアメリカ、カーネギー・メロン大学の研究グループが考案したのが、触覚を利用した「ハプティック・ヘルメット」である。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52288319.html

【画像】 西武新宿線で人身事故 「急停車」「帽子落ちてる」「人は見当たらない・・」 緊急車両集結で騒然

56
西武新宿線で騒動が。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10196076.html

市川海老蔵、コロナウイルスは「耐熱性に乏しく26―27度の温度で殺傷」すると悪質デマを拡散 専門家「証明されていない」と切り捨て

gt
歌舞伎役者の市川海老蔵さんは2020年2月25日、「知り合いから 参考程度に」と題したブログを更新した(現在は削除済み)・・


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10196048.html

タコだってモフられたい。ダイバーの指に触手をからめ甘える仕草を見せるタコ

top


 魅力いっぱいの頭足類をこよなく愛し、擬態上手なタコとイカの高度なかくれんぼなど数々の実験映像をYoutubeで公開する研究組織Octolabにとんでもなくキュートな仲間がやってきた。

 彼らが新たに迎えたのは、スタッフの指に触手をからめてモフりに応じるなど甘えんぼうな仕草を見せる赤ちゃんタコのジョーイだ。

 生まれてわずか数カ月の小さなジョーイに、海洋学者を含むメンバーも「めっちゃかわいい!」と悶絶しまくり!

 幼いながらも得意のカモフラージュまで披露。大歓喜のスタッフになつき始めた彼にズームインだ。 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52288337.html

モーリーファンタジー、全店舗の臨時休業を発表し騒然 「預けたメダルはどうなるの??」

r6
3月2日(月)から3月15日(日)まで。



続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10196032.html

【動画】 テレビに出ずっぱりの岡田晴恵教授、放送中にイライラ爆発 司会者に言葉遣いを注意される

577
現状を悲観したのか、「はあ...」と井上氏がため息をつく中、一瞬、間があき、井上氏と牧嶋氏が左右から同時に、岡田氏に「どうぞお話しください」とばかりに手のひらを上向きにして無言で片手を差し出した・・


続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10195957.html

「コーヒーは体に悪いに違いない」18世紀のスウェーデン国王がそれを証明しようと行ったコーヒー実験、その結末は?

coffee-171653_640_e

Christoph/pixabay

 コーヒーがスウェーデンに初めて伝えられたのは1674年頃だが、実際に普及したのは18世紀で、富裕層を中心に広く流行するようになった。

 しかし、その流行を懸念したのが当時のスウェーデン国王、グスタフ3世である。彼は拷問の廃止や、言論の自由の法律化など、優れた政治を行った国王だが、「コーヒーは体に有害に違いない」という先入観があったようだ。

 再三にわたりコーヒー禁止令を出しただけでなく、コーヒーの危険性を自ら証明しようと、死刑判決を受けていた一卵性双生児に過酷なコーヒー実験を行ったのだ。さてその実験結果は? 続きを読む

SOURCE: http://karapaia.com/archives/52286988.html