Whale-Shaped Marine Observatory Will Let Visitors Take A Look Under the Sea

Aquariums are a timeless concept. Many love to have them at home and when we want something more extraordinary, there are the museums and observatories that we can visit (and try to spot a shark or two!). However, sometimes the same old tired square block can become less of a novelty and more like a chore. And that’s exactly what this observatory center in Australia would like to avoid.

Recently, it commissioned a unique building design meant to both astound people and fit the specific utility requirements. Out of all the hopefuls, one concept stood out and made a giant splash in terms of public perception.

More: Baca Architects h/t: boredpanda

Baca Architects, an architecture firm in London, designed a wonderful building going by the name of Cetacean Design, shaped like a whale. The design was meant for Australian Underwater Discovery Centre. The building will be a new observatory, replacing the old one, and will be partially submerged in water off the coast in Western Australia.

It will allow the visitors to see what’s happening beneath the waves in real time! Additionally, the building will also be bigger than the existing one (in fact, the “whale” might even become the biggest building of its kind!) because there’s been an increasing demand to see the sea creatures in their semi-natural environment.

The design of the building is not accidental—there has been a contest for the design of a new building. All three potential designs had to follow a marine theme. One of them was a partially-submerged cave known as the Rock; another was an abstract ship design known as Voyage.

But the Cetacean won, appearing as a whale’s head peeking out of the water. Richard Coutts, director of Baca Architects, said, “The brief set out the client’s spatial needs and a requirement to deliver something iconic which will draw tourists in.”

The interior of the observatory will have enough space to accommodate crowds. Additionally, there will be windows set in place to imitate the eyes of the whale, through which the visitors will be able to see the open water and the marine creatures in it.

The predicted opening date for the new Australian Underwater Discovery Centre is set for December of the next year. Within the building, the architects reserved some space that’s meant for exhibitions or to display artwork as a way to present interested guests with background or cultural knowledge before they come face to face with the marine animals.

SOURCE: https://designyoutrust.com/2021/02/whale-shaped-marine-observatory-will-let-visitors-take-a-look-under-the-sea/

[ このページを翻訳 ]

【動画】 関ジャニ横山裕のマネージャーにつきまとい逮捕、柴田愛花容疑者(28)の姿が公開される

gyt
人気グループ「関ジャニ∞(エイト)」メンバーのマネジャーにストーカー行為をしたとして、警視庁綾瀬署は5日、東京都品川区、会社員の女(28)をストーカー規制法違反容疑で逮捕したと発表した。逮捕は4日。
続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10361997.html

これはティラミス!?サウジアラビアの雪の上を覆う茶色い砂のおいしそうな光景

雪を覆う茶色い砂がまるでティラミスのよう


 サウジアラビアは広大な砂漠と灼熱の暑さで知られているが、北部の山間部での降雪は珍しいことではない。2月下旬、タブーク山脈では雪が降り積もったのだが、その直後に砂嵐が襲い、真っ白な雪は、茶色い砂で覆われた。
 
 それを掘り起こしたところ、まるでお菓子のティラミスに見えると話題となっていた。うん、なんだかとってもおいしそう。 続きを読む

SOURCE: https://karapaia.com/archives/52299838.html

【画像】 都営大江戸線・都庁前駅の入り口に車がダイナミック進入、現地騒然 高齢者が駐車場と間違え

u888
警視庁によりますと、5日午前10時半ごろ、新宿区西新宿でビルの防災センターから「地下鉄の入り口に車が突っ込んだ」と通報がありました。
続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10361984.html

ホリエモン激怒、ひろゆきと完全決別へ 「例のクラファン辺りでキレた」「ただの人を小馬鹿にする人」

89
性格悪すぎと思って嫌になりました。

続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10361963.html

病気の犬を背負って雪の中を歩き続け、獣医に助けを求めた少女(トルコ)

犬を背負い雪の中を歩き続け、獣医に助けを求めた少女

image credit:PEEK' PET HOUSE/Facebook

 家族の一員として大切にしているペットが病気になれば、いてもたってもいられない。トルコに住む8歳の少女は、そんな気持ちから勇気ある行動を起こした。

 病気の犬をなんとしてでも獣医師に診てもらいたいと、少女は雪が深く積もった道を2キロほど犬を背負って歩き、獣医師に助けを求めたのだ。 続きを読む

SOURCE: https://karapaia.com/archives/52299843.html

【動画】 NHK近江友里恵アナ、4月からは「町づくりの仕事に関わることになりました」 最後の「あさイチ」で涙

fg5
今月いっぱいでNHKを退局する近江友里恵アナウンサーが5日、メインキャスターを務める「あさイチ」(月~金曜・午前8時15分)に最後の生出演を果たした。
続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10361948.html

【動画】 歩行者天国の商店街を大型バイク集団が爆音で危険走行の異常事態 現地騒然

fsd78
商店街に突如現れたのは、大型バイクなどの集団。3輪自動車や大型バイクが爆音をとどろかせながら、店の前にできた行列のすぐ横を通り抜けていった。
続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10361929.html

【画像】 マックの鬼滅ハッピーセット特典、販売前に大量にメルカリに 店員が横流し疑惑で騒然

fdyu
「ハッピーセット」がトレンド入り。

続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10361915.html

【緊急速報】 松たか子、指マン自・映像が流出・・

gyt43
松たか子が主演を務めるドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」に、市川実日子、高橋メアリージュン、石橋静河、石橋菜津美、瀧内公美、豊嶋花、近藤芳正、岩松了が出演することがわかった。

続きを読む

SOURCE: http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10361657.html

ナミブ砂漠に点在するフェアリーサークルの謎、その正体は植物の出す毒にあるとする新説が登場

フェアリーサークルの正体は植物の毒にあるという新説

iStock

 アフリカ大西洋側に広がるナミブ砂漠には「フェアリーサークル(天使の輪)」と呼ばれる、不思議な光景をみることができる。

 砂漠の中にも草原地帯はあるのだが、その中に植物の生えないむき出しになっている謎の地帯が点在しているのだ。それは直径2~15メートルほどの円を描いており、あのミステリーサークルを思わせる。

 なぜこんな現象がおきているのか?これまで、「シロアリ説」や「気候説」など、さまざまな仮説が提唱されてきた。

 一方、ナミビアのヒンバ族には、地下で毒の息を吐く竜の仕業という伝承が伝わっているが、最新の研究によると、どうもこの伝承はあながち間違っていなかったようだ。

 というのも『BMC Ecology』(20年8月3日付)に掲載された研究によれば、フェアリーサークルの輪を作り出しているのは猛毒の液体を出す植物の可能性があるという。 続きを読む

SOURCE: https://karapaia.com/archives/52299555.html